無料ブログはココログ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

秋の吉田公園part2・・公園に咲く秋の花々

2013年9月30日

昨日の続きです

さて もう一度彼岸花とコルチカムだ その後女郎花と藤袴を見に行くかと
その時は 先の台風18号による塩害などつゆ知らず
彼岸花とコルチカムに目を奪われていた

前回はここまででした

さて 折角来たのだから他の花も楽しんで帰るかと まずは藤袴を見に行く
所がどうだ
昨年に見た時はぎっしり茂っていた藤袴 今回はスカスカ しかも枯れているものまで
そこで作業していた女性に聞いてみた
何でこんなに? 塩害だよ 先日の台風による塩害 へー ひどいもんだな
しばらくその場でなんだかんだ話をしていた。
時期的にはこれから咲く藤袴 少ないながらも咲き始めていたものを一枚

Img_8164おっと忘れていた ここへ来る前 シュウメイギクが咲き乱れていたっけ
それを
見た処 あまり活き活きした様子は見られなかったが まあ咲き揃っていた方だろう。Img_8161

藤袴の所でしばらく話をしたついでに 聞いてみた 向こうにある女郎花は?

あああれもやられたね 今年は早めに花が咲いたのだが それがやられてね
ふーん残念だねー まあとにかく見に行ってみるよ
どうもありがとう

その人と別れて 女郎花を見に行けば 成程ねー
殆ど茶色くなっていたっけ それでも何とか見られるものを

Img_8165萩も有るのだが
これもなんとなく変だ 鮮やかさが消えている
Img_8167やはり台風の影響らしい
ここは海にほど近い 止むを得ない現象化も知れないけど・・・・・・
そんな中でもこの花は意外と元気
Img_8172もう一枚
Img_8173そう ワレモコウ 女郎花と一緒の所にあるのだが意外と元気 不思議なもんだ
他に咲いていたのは河原撫子、釣鐘人参。マツムシソウも有ったね
写真撮るのはスルーしたけど。桔梗も有ったな

もう一度女郎花を
Img_8174・・・・・・・・・・・

この場を後にすれば コスモスが花開いていたっけ
Img_8177まだ咲き始めたばかり
これからが楽しみなコスモスだ

目を他に転ずれば 芝生広場に面白いねー 案山子だよ
Img_8182一列にズラリ
ここは夏には向日葵畑になる場所 今はコスモスが開花時期を待っている

このすぐ近くで例の秋の七草祭りなるものが開催されていたっけ
今回はそれをスルーしてあくまで秋の花
Img_8187元の場所に戻ってきて 再度ススキ、パンパスグラスを眺め
Img_8198さて 時間も時間そろそろ帰るか
その前にもう一枚とハマナスの花を
Img_8205
・・・・・思ってもみていなかった台風18号の影響
こんなところに出ているなんて・・・・・・・・

自然の驚異って凄いもんだ つくづく感じた日であった。

という事で この項 これでお終い なお花言葉は今回割愛します。

じゃあ 又ね

写真撮影・・・・・・・・・・・・9月28日
場所・・・・・・・・・・・・・・・・吉田公園
































2013年9月29日 (日)

秋の吉田公園part1・・彼岸花とコルチカム

2013年9月29日

コルチカム(犬サフラン)咲いてるじゃん 今頃だっけ?・・・・・・・

昨日28日の事 午後から久しぶりに吉田公園へ行って見た
自宅を出て小一時間 Pへ着く
おりしも秋の七草祭りとかいうイベントをやっていたのだが
今回は スルー

車を降りてまず目に着いたのはパンパスグラス
白い穂が心地良さそうに風に揺れていたっけ
このパンパスグラスをまずは逆光で
Img_8154一枚撮るだけ撮って公園内へ
正面管理棟の裏側へ行けば
紅白の彼岸花がいい感じで咲いていたっけ
Img_8155もう少し近くに寄ってみるかと向こうに見える橋の上に
Img_8156感じがいいねー 赤い絨毯ではないけれど 上手い具合に咲いていたっけ
反対側 要するに背中側だが そちらへ目を向ければ ピンクの花が
おおコルチカム いつみても綺麗だなー
Img_8157これも絨毯とまでは行かないが 今が盛り いやこれからまだ咲くのかな
綺麗だねー
この花も何度見ても飽きない花
Img_8158しばらく眺めていたね
やや場所を変えて もう一度彼岸花の方を見れば
Img_8159こんな具合

この公園 花はこれだけではない 今はそれこそ秋の七草の時期
せっかく来たのだからそれも見ていかなきゃとひとまずこの彼岸花とコルチカムを背に
歩き出す
園内は家族連れで大賑わい
そりゃあそうだ 祭りの真っ最中だもんな
そう云えば向こうの方にテントも並んでいたっけ 買い物に興ずる親子連れも

祭りをスルーして
園内を行けば はるか向こうに富士の山

Img_8185後ろ側には太陽を背にしてススキが
Img_8184少し位置を移動しもう一度富士山を
Img_8188さて もう一度彼岸花とコルチカムだ その後女郎花と藤袴を見に行くかと

その時は 先の台風18号による塩害などつゆ知らず

彼岸花とコルチカムに目を奪われていた
Img_8199
Img_8203という事で この続きは又次回 今日の処はここまで じゃあね。




























2013年9月25日 (水)

三保の松原にて

2013年9月25日

流石だな 世界文化遺産登録の効果は

ここは三保の松原 富士山世界文化遺産の構成資産の一つとして登録された三保の松原
この日も続々と観光客が来ていた

今までは何時行っても閑散としていた三保の松原だったが・・・・・・・

9月19日の事 昼過ぎ時間に余裕が出来た為ちょいと行って来た
何時もなら三保灯台下のPまで行くのだが
この日は松原入口のPへ
三保神社から松原入口に続く木道(神の道)の脇を走りPへ

Img_8065海岸に降り立った神がこの木道を通り三保神社まで行くという神聖な道だ
この道を背に松原へ
入口両側には土産物屋が観光客を盛んに呼び込んでいる
Img_8067土産物屋の向こうに見えるのが羽衣ホテル
それらを横目に松原へ
Img_8070松原へ入れば まずは羽衣の松
だが代替わりしたばかりの松 なんとなく貫禄が・・・・・・
Img_7173それも仕方あるまい
年を経ればそれなりに何とかなってくるんだろうな
それにしても今までの伐採処理された松の方が貫禄は有ったのだが
最もそれだって それ以前の松に比べれば・・・・・・
Img_8071面白いね こんな松があちらにもこちらにも
むろん若い木もたくさんあるのだが
Img_7180上の写真は7月に行ったときの写真
だが今回は
Img_8088Pを見れば観光バスが5台 自家用車も自分の物を含めてどのくらいあったのか
むろん歩いてきている人もいる筈だが
海岸へ出れば
見えたよ富士山が
Img_8075手前の流木を前景に富士山を
この日は全くよく見えた 最近ここまで見えたのは・・・・・・
大勢の人たちが 富士山バックに記念写真を撮っていたっけ
富士山をもう少し大きく
Img_8076場所を変えてもう一枚
Img_8085ここは鎌ヶ崎と云う所 遊歩道を半周程歩けば自然にこの場所へ 
この時は山頂部に少し雲が

だがなんといっても冬景色には敵わないね
この三保から見る富士山 冬の夜明けか夕景が素晴らしい 雪をまとった富士山が

再び松原の中へ
Img_8082本当に面白いね 何かの顔みたいだよ
かと思えばこんなのも
Img_8086枝をよく見ると 一度砂の中に潜り込んで又上に伸びていたっけ
自然の造形美だね
大抵の観光客は海岸へ出て富士山を眺め帰るのみだが
こんなのも見ていくと面白さも倍加するんだが

まあいいか それよりも大勢の観光客 今後どれだけの人が
リピートしてくれるのやら
そちらの方がやや気になった、

そうそう 今回もハッピーは留守番させた とくに今回は砂浜
冬ならいざ知らずこの時期日中は砂も焼けるように暑い
早く帰ってやるかと 三保を後にする。

とまあ 遡る事20日午後の一時でした。

今日はこんなところで じゃあ又ね。

写真撮影・・・・・・・・・・・9月19日 一部7月の物も
場所・・・・・・・・・・・・・・・三保の松原





































2013年9月24日 (火)

彼岸花咲くころ・・part2・・富士雁堤にて

2013年9月24日

前回の続きの様なものです

時間的に余裕のできた22日午後の事 富士市にある雁堤へ
目的は彼岸花

土手一面に咲く赤い絨毯を見たくて行ったのだが・・・・・・・・・

R1を一路富士方面に 途中由比から旧国道へ 現在の県道富士由比線だ
富士川にかかる橋を渡ればすぐの信号を左へ

すぐにP

車を置いて土手の上を歩いて行けば・・・・・・・
咲いている筈の彼岸花・・・・・・
何か変だ ほとんどが蕾
土手の下の方はそれでも咲いていたのだが

まあいいさ 向こうへ行って見るかと行って見ても・・・・

何とか咲いていた 赤い絨毯には程遠い咲き方 取り敢えずは例によって
いいとこ撮りするかと

Img_8091この堤 条件さえ良ければ富士山もバッチリなんだが この日はあいにく雲の中
富士山の富の字も見えずだ
まあしょうがないね いろいろあるわさ
Img_8094富士山は見えずとも 目の前にあるのは確か
以前撮ったものをここへ載せてみる
025紅い絨毯ではないけれど 富士山バックの彼岸花 これは2011年撮影の物
もう一枚
068こんな風景を想像しながら土手の上を歩いて行く
Img_8109それにしてもなー
やはりこの夏の暑さが原因なのか それに 雨も極端に少なかったからな、
Img_8096まあ 理由はともあれ 例年に比べると開花が遅れていることだけは確かなようだ
あと数日たてば紅い絨毯が見る人の目を楽しませてくれるんだろうな
今日の処は帰るか
元来た道を引き返せば
何匹ものキアゲハが優雅に飛んでいたっけ
Img_8130花から花へ蜜を求めひらひらと
Img_81452しばらく蝶を眺めていたが
ハッピーも待っていることだし 早く帰ろう とPへ戻り 帰宅する
家へ帰れば ハッピー 大騒ぎ
分った分かった さあ 散歩へ行くか。

という事で 今日はこの辺で じゃあ又ね

写真撮影・・・・・・・・・9月22日(富士山は除外)
場所・・・・・・・・・・・・・富士雁堤
























2013年9月23日 (月)

彼岸花咲くころ・・part1・・自宅にて

2013年9月23日

早いもので秋の彼岸中日を迎えた

あれだけ暑かった日々も 台風18号が過ぎ去ったあとは かなり涼しくなっている
特に朝夕
日中はまだ30°越えも有るが・・・・・

我が家の庭に毎年咲く彼岸花 正式には曼珠沙華というが
台風の来る前に花芽をだし 過ぎ去ったあと急速に伸び 彼岸直前に開花した。
Img_8061本数はそれほどないが 庭を彩って 見る目を楽しませてくれている

何時も庭にある彼岸花など見向きもしなかったのだが・・・・今回は????。
Img_8062この時期 あちこちに咲いている彼岸花
時折白花も混じっているが 我が家はこの赤色のみ数本・・

普通に撮っているだけでは 何か物足りない
そうだ 逆光にしてみるか 少々眩しいが という事で撮った写真がこれ

Img_8063庭の彼岸花はこんな程度だが・・・・・

彼岸花と云えば そうだ あそこだ 又時間が出来たら行って見るか

という事で 次回はその時のことを
最後に 自宅でくつろぐハッピーの写真で今回はお終いとする。

Img_8064ソファーの間でノンビリ そこを真上から撮っている

写真撮影・・・・・・・・9月19日
場所・・・・・・・・・・・・自宅












2013年9月17日 (火)

台風一過の朝に

2013年9月17日

台風18号各地にその爪痕を残し はるか海の向こうに行き過ぎた

被害に遭われた地域の皆様には心からお見舞い申し上げます

さて 今朝の事 起床後外を見れば雲はあるもののまずまずの天気

予報では朝から晴れるような事を言っていたのだが・・・・・・
日が高くなるにつれその予報は当たり

前日の晩 もしかしたら富士山がと思い カメラに望遠をセットし用意して置いた

起きたのは5時少し前
ハッピーいくぞ リードを付けいつもの様に R1から駿河大橋方面へ
この時 まだ日は昇ってきてはいない

家を出て15分ほどで橋の上

橋に至る前に富士山方向を見れば 見えるよ 久々だな あれだけ良く見えたのは

Img_8040少々周囲の建物が邪魔になるが まあいいだろう
ここからほんの数分で橋の上
ハッピー 又 橋の上か?嫌だなー なんて顔をしていたが
構わずリードを引く
橋の上から安倍の流れを見れば 増水はしていたが・・・・・
大した事は無いなー
Img_8041まあ それでもまた河原で遊べるようになるには一週間は必要かな
なんて思いながら 安倍奥の山々を眺めれば
Img_8045全て くっきり見えていた
ところで富士山は
Img_8043手前には雲がういていたもののくっきりだ
間もなく日の出
雪のある時期なら紅富士が楽しめるのだが まあ時期が時期 仕方あるまい
もう少しズームダウンを
Img_8046
橋の一番西外れから見れば 邪魔者はもう少し片付くのだが・・・・
何分朝の散歩時
ハッピーも先へ行きたくてウズウズしている

良し 分かった 行くか

その前にImg_8054夜明けの雲を
じゃあ行くか
改めてリードを持ち 歩き出す

ハッピー あそこの歩道橋の上に行くぞ
そこでもう一枚

Img_8060上空の雲 時間と共にどこかに消えていき 8時を回った時は快晴の空となっていた。

・・・・・・・・昨日とは打って変わった長閑な秋の一日の始まりの朝の一時でした。

という事で 今日は これで じゃあ又。

写真撮影・・・・・・・・・・・・・・・9月17日
場所・・・・・・・・・・・・・・・・・・・静岡市内




 







2013年9月15日 (日)

誰だ こんな悪戯したのは ったくもうー❢・・少々不愉快な朝

2013年9月15日

今朝の事 雨の為ハッピーを車に乗せ散歩へ行こうとし

兎に角車に乗せる そこまでは良かったのだが

ドアーを閉め さて 運転席の方へ回ろうとした時目に入った

ん?何だ?前部のナンバープレートが曲がってるよ しかもフレーム毎

見事に90°近くまで折り曲げてあった

他に被害は?ない

ナンバープレートだけだ

こんなものどうやって????何を使って?????

朝5時少し回った頃

前日の夕暮れ時見た時は何ともなかった愛車

何処の誰が悪戯したのか知らないが 全くひでー奴だ。

一応 近くの交番に届けを出したものの 悪戯した奴は捕まりっこない 全く頭にくる。

それでも車本体が悪戯されないだけまだ良かったのだが。

この時 散歩へ行くのは取りやめ トイレだけ何とか済ませ

後は家の中

だがなー その悪戯して行った奴 もし 自分の車が同じような事をやられたら

如何するんだろう いや そんな奴は車は持ってないか・・・・・・

フレームごと曲げられていた為 自分ではどうすることもできず ディーラーに連絡

新しく見積もりと相成った

ヤレヤレ 又 余分な出費だ ったくー・・・・・・。

2013年9月12日 (木)

今朝の一枚

2013年9月12日

一枚といっても実際にはもっと撮っているのだが・・・・・

今朝 日の出とほぼ同時に散歩に

雲の間から昇ってくる太陽を見ながらの散歩と相成る

さあ どちらが早いか競争だ ハッピーを連れ急いで駿河大橋上に

間に合った とは云うものの 半分以上顔を出した太陽

まあいいか

早速レンズを向けてみた
Img_8025東海道線の架線が邪魔になるが やむを得ず

海にでも行けばまた違うのだが

見ていれば 待つ間もなく全体が姿を現す太陽

ファインダーを通してみる太陽 眩しいと云えば眩しいが

Img_8029これは 少し移動して撮ったもの

電線が太陽を貫いているような

この時ハッピーは座って待っていたっけ

さあ行くか

おっとその前に
Img_8031お前の事を忘れる所だっけ

さあ行くぞ お待ち如何

いつもの道をいつもの様に 歩いた 早朝の一時でした。

という事で 今日は この辺で じゃあ又

写真撮影・・・・・・・・・・・・・9月12日朝
場所・・・・・・・・・・・・・・・・・駿河大橋上




2013年9月11日 (水)

田んぼアートと実りの秋

2013年9月11日

昨日の (いやー 参った参った) の続きみたいなようなものです

9日の午後の事 兎に角 取り敢えずポートを差し替えてネットがつながることを確認してから
田んぼアートの場所を確認

自宅を出て会場のある菊川目指す

一応地図はネット上から印刷して置いたのだが 何分 道に不案内
途中菊川警察署に立ち寄りその場所を確認

署員の方の懇切丁寧な案内で場所を把握し 無事到着。
Img_8024車を置いて 早速向こうに見える展望台へ登ってみる

ここの田圃アート 数日前にTVで紹介していた それを見て
行って見ようとタイミングを見計らい天候の良くなったこの日に訪れた次第である

展望台から見た風景は
Img_7998これと
Img_8002もう一枚
Img_8004上から順に
富士山と坂本竜馬
ウルトラマン
バルタン星人 と云う事らしいが

それにしても面白いもんだ
念のため田圃のすぐ脇で見てみたのだが 何となくそんな感じかなー
と感ずるだけで
やはり展望台からでないと分らない
Img_8009上の写真は展望台を下り 畦から撮ったもの

稲の説明が有った その説明についてはここでは割愛するが
何でも8種類使っているそうな
へーそんなに使ってるんだ
それでこれだけのものが出来るんだなー・・・・・・

それにしても大変だったんだろうな 見ながらつくづく感じた。

秋の空は青く晴れわたり稲田を渡る風は心地よく
何時までも眺めていたいような気持になったがそうも行かず・・

少しこのあたりを歩いてみるか
Img_8018小笠の平野の只中をノンビリ歩けば
稲穂も重く垂れさがり刈入れの時を待っている
Img_8021先ほどの展望台を見れば
Img_8019向こうに聳えている

本格的な実りの秋もすぐそこだ 重く垂れさがった稲穂がその時期を
待っているかの様に風に揺らめいていた。

帰宅後再度ネットに繋ぐも繋がらず これじゃあもしかしたらHUBか 翌日新たに購入
接続し直し 無事解決と相成った次第。

という事で 今日はここまで じゃあ又ね。

写真撮影・・・・・・・・・・・・・・9月9日
場所・・・・・・・・・・・・・・・・・・菊川市内





















2013年9月10日 (火)

いやー 参った参った

2013年9月10日

昨日9日の事

朝いつもの様にネットをつなげ普通に動かしていたが

昼食後 どうしても見たい所が有った為 niftyの画面から検索しようと
PCに向かう
ところがどうだ 待てど暮らせど音沙汰なし

仕方なく 家内が使っているPCの方で同じことをしたがこちらも駄目

何故だと思い

一度PCの電源を切り ルーターの電源を切り ケーブルを抜き

改めて接続

それでも駄目

その時はHUBが駄目だとは夢にも思わず・・・・・・・

我が家はPC2台とプリンター、それに外付けハードを家庭内ランでHUBを通して
結んでいる

むろん有線ランだが

HUBは8ポートのスイッチングHUB しょうがない やって見るかと ランケーブルのポート
を入れ替えてみた

ん 治ったぞ これならいける

2台ともネットに繋がるぞ

気をよくして 見たいと思っていたものを確認してから 予定していた田圃アートを見に
出掛ける

帰宅後再度ネットを あら! 駄目だよ PC2台とも

おまけにプリンターも駄目だよ 何だこりゃ

念のためHUBを通さず直 繋いでみるか

HUBからランケーブルを抜いて直接PCに

繋がったよ

そうするとHUBが駄目なのかなー よし明日朝もう一度確認だ・・・・

今朝(10日)もう一度同じことをやって見た

ルーターから直接ならOK

HUBを介すとNG

どのポート使ってもNG

しょうがない HUBを新しくするか それ以外には方法がないしな

朝10時少し前 ヤマ〇電気にHUBを買いに

今度は少し小さい5ポートのHUBだ

帰宅後早速接続 結果オーライ それほど高いものではないけれど

飛んだ出費と相成りました。

いやー 参った参った。

という事で 今日は ここまで じゃあ又ね。

2013年9月 7日 (土)

ハッピー夕日を背に・・・安倍川にて

2013年9月7日

昨日6日の事 夕暮れ時 午後の散歩を安倍川へ
前日の大雨でどの位水が出たのか見る為も有ったのだが

日が傾いた午後 真夏のそれよりも暑くは感じなかったのだが・・・・

15分位で安倍川土手に

河川敷のグラウンドはどうやら無事のようだ
流れはどうなってるのかな

行くか

ハッピーのリードを外せば いつもの様にかけていく

河原へ出てみれば ふーんこんなもんか それほどでもなかったんだな
これならすぐに濁りが取れて綺麗な流れになるんだろう と勝手に想像する

で ところでハッピーは?

あらあら水の中に入っているよ

Img_7963こんな濁った水の中へ
水ならいいのかなー 腰を下ろして見ていれば 嬉しそうにジャブジャブジャブジャブ
あっちへ行ったりこっちへ来たりImg_7965ハッピー 向こうの深い方へは行くなよ 今日は流れがきついからな
それがわっかたのかどうかは知らないが
浅場で行ったり来たり
Img_7969正面を見れば 徳願寺の山の上から大きな雲
太陽はちょうどその後ろ
間もなく日が沈むだろう それまでここで涼んでいくかと
腰を据える
Img_7973ハッピーの水遊びのさまを見たり 雲を見たりしながら涼んでいれば
Img_7983やがて流れにも日の光が 目に眩しくなってくる。
Img_7984ハッピーが遊んでいる流れにも反射しているよ キラキラ輝いているね
Img_7991時折覗く太陽も ほとんどが雲の中
やがて雲の間から完全に顔を出した太陽
ウワ 眩しい
Img_7995ハッピー もうすぐ日が落ちる そろそろ帰るか

その場を立ち上がり歩き始めれば 慌てて水から上がったハッピー
丁度太陽を背にしたような感じになった

ん?良いぞ 少し その場で止まってろよ ハッピーに改めてカメラを向けた
Img_7997
さあ 良いぞ お家に帰ろうな

河原から上がりハッピーにリードを付け R1を自宅へ
帰宅した時にはあたりは夜のとばりが下りはじめていた。

という事で 今日は この辺で じゃあ又。

写真撮影・・・・・・・・・・9月6日
場所・・・・・・・・・・・・・・安倍川河川敷
















2013年9月 6日 (金)

ウワッ眩しい 今何時だ❢

2013年9月6日

顔を舐められた 犯人はハッピー

ん 何だ

やっと目が覚めた 途端 ウワッ眩しい 今何時だ 時計を見れば
7時を過ぎている

ウワー寝すぎた 直ぐ側でハッピーがチョコンと座って
尻尾をはちきれんばかりに振って待っていた

早くお散歩いこうよー というような顔をして

あーあ 良く寝た

昨夜寝付いてから一回も起きなかったぞ

全くよく寝た

それにしても明るい 明るすぎる 当たり前の話だが。

待ってろよハッピー

急いで着替え 階下へ ハッピーも喜んでついてくる

身支度を整え ハッピーにリードを付け外へ

昨日の雷雨は嘘のようだ

そういえば昨日目が覚め起きたのは4時少し前
今日は7時半に近い その差3時間以上 いや4時間近くか

寝足りない分を取り返したような感じの朝になったが それにしても寝すぎだ

普段より2時間近く遅い やれやれ・・・・

いつもの道をいつもの様にハッピーを連れ歩き出す。何時もの時間より2時間ほど遅く・・

今朝の慌ただしい一コマでした

という事で 今日は この辺で じゃあ又。

2013年9月 5日 (木)

アーア眠❢安眠妨害じゃい

2013年9月5日

今朝4時少し前の事 何かが手に触れた
懐中電灯をつけて確認すればハッピーの前足
顔を見れば不安げな眼差し

ん 何 その時外では激しい雷鳴

そっか あれが怖いんだな よしよし

側へ寄せ抱きしめるも落ち着かない

ん 分かった下へ行くか

階下の居間へ行けばソファとソファの間に潜り込む

まだ眠い目をこすりながらハッピーの様子を見ていた

むろん部屋の照明は明るくしてだが

外ではピカピカゴロゴロ 私は半分うつらうつら ハッピーはおそらく心臓が波打っていたに違いない

しばらくソファーに座っていたら ハッピーも少し落ち着いたのか
目を閉じ大人しくしていた

もう良いかなと思いきや やおら立ち上がり 今度は2階の寝室へ
催促する
分った分かった 行くか

行けば今度は家内を起こす

しょうがない二人で階下へ

これでやっと落ち着いたハッピー

ソファーの脇で大人しくなる

やれやれ

雨の小降りの時ハッピーを庭に出しトイレを

これで本当に落ち着きを取り戻したハッピー

この文をかいている今 すぐ側で 眠りこけている

こっちは あーあ眠❢ 早朝から全く人騒がせな雷 安眠妨害とは良く言ったものである。

という事で 今から少し寝ます

お休みなさい zzzzzzzz---。

2013年9月 3日 (火)

今日の夕暮時に・・・

2013年8月3日

今日も日中は暑い日になった 

それでも日が傾くにつれ気温が下がって 路面の状態も何とか歩けるように

4時半過ぎ 影も大きくなった頃夕方の散歩に

外に出た時 ん それほど暑くないぞ 今日は安倍川土手まで行ってみるかと
ハッピーのリードを引っ張る むろんカメラを持って

安倍川土手から見る風景 風景そのものはいつもと変わりはないが
空の模様が昨日と全然違う
面白いもんだ
Img_7932ついつい しばらく眺めていたね
ハッピーは先に行きたくて行こう行こうと引っ張っていたが
Img_7934ああ 分かった分かった 行くか
と先に進んだまでは良かったのだが
どうしても後ろを振り返ってしまう
その都度ハッピーを待たせて
Img_7935こんな写真ばかり撮ってしまう
Img_7940予報では明日は雨 今夜から降るそうな この空を見ていると
信じられないような光景だが・・・・・・・
少し目を右に転ずれば 面白い形の雲が まるで宇宙船だよ
Img_7941日はどんどん沈み 当たりは一層薄暗く
Img_7952さあ 帰るか
いつもの道をいつもの様に歩いて行けば 思い出したね
そうだ今日はハッピーの写真を撮っていなかったんだ
わりーわりー ちょいとそこで待ってろ
Img_7953一枚シャッターを押し帰宅する。

最後にもう一枚 帰宅後くつろいでいる時に

Img_7955という事で 今日は散歩時見た夕暮れ風景でした

じゃあ 又ね

写真撮影・・・・・・・・・・・・・・9月3日
場所・・・・・・・・・・・・・・・・・・安倍川土手より 及び 自宅にて




















2013年9月 2日 (月)

何だ❢あの雲 すげー雲だ

2013年9月2日

昼前 いつもの通り腰痛治療に行こうかと 自転車に乗って家を出る

その時空を見れば黒雲が流れてきていた が まだ大丈夫だろう なんて思い出かける
ところがどっこい 途中でスコールに
慌てて傘をさすも 傘なんて役にも立たず しばし軒下で雨宿り
止み間を見て引き返す その時間 行って帰ってほんのわずか20分ほど・・・・・

治療の方は後でまた改めて行くにして 昼食後 駿河大橋までチョイト出かける
むろん雲の写真を撮りにだが

行って吃驚‼

Img_7904なんだ向こうは 
降っているのか? 真っ暗だよ
上空は日が射しているというのに
Img_7906頭の上でちょうど2分しているような空模様
しばらくの間眺めていたが 凄いもんだ
あっという間に雲が流れて どんどんその形を変えていく
Img_7910それで西の空はと見れば
Img_7908雲は多いもののいい天気だ
再度奥の方を見れば
Img_7915全くすげーもんだ 偉い違いだな
少しだけ見える山は 浅間神社裏山の賎機山だ
この雲こちらにくるんだろうか
如何なのかなー くればスコールだ。
Img_7919そんな事を考えながらも しばらく橋の上から眺めていた
Img_7923さて 戻るかな これ以上見ていてもしょうがあるまい
それにしてもすげー雲だな。

・・・安倍の流れはこの時もまだ水が少ない状態が続いていた・・・・

という事で今日はこの辺で
おっともう1枚

Img_7927じゃあ 又。

写真撮影・・・・・・・・・・・・・・9月2日
場所・・・・・・・・・・・・・・・・・・静岡駿河大橋上





















 




« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック