無料ブログはココログ

« 沼津港へ | トップページ | 沼津港へ・・part3・・沼津深海水族館にて »

2013年10月12日 (土)

沼津港へ・・part2・・大型展望水門びゅうお

2013年10月12日

昨日の続きです

沼津港は波静かな駿河湾最奥にある 狩野川河口に隣接する西伊豆観光の拠点にも
なっている
又 内港と外港に分かれており 内港は主に観光船と釣り船 外港が漁船の船着き場に
なっている

展望水門びゅうおは内港の入口に建設されており 展望室からは360°の眺望が楽しめる

・・・・・・・・・・・・・・・・・

まあ前置きはさておいて 腹も満たされた3人 少し展望広場に出てみるか
店を出て広場に通ずるドアーを開け外へ
陽射しは暑いものの 爽やかな海風が吹き渡る展望広場
其処からは目の前に
びゅうおが大きく見える

Img_8318兄夫婦はいまだ行った事がないという じゃあ行くか
その前に内港風景を
Img_8319撮るだけ撮ってびゅうおに向かう・・・・

施設利用料と云うのか入場料と云うのか とにかく一人100円也を支払い
専用エレベーターに

地上高30mの高さからは360°の眺めだ
条件さえ良ければ富士山も見えるのだが この日はあいにく雲に覆われNG
だがキラメク駿河湾、遠く安倍奥の連山 南アルプスはチョイト無理だったが
展望は欲しいまま

兄夫婦も喜んでいたっけ。
Img_8324上の写真は大瀬崎方面
Img_8325これは 狩野川の向こうに沼津アルプスを望む
白い屋根の建物は昼食をたべた魚市が入る建物
Img_8321これは目の下を飛び回る鳶の姿だが・・・・・・
Img_8326これは遠く駿河湾の向こうに安倍の連山を望む
Img_8327これは安倍の連山の一部と庵原の山の一部だ 黒いものは 海上を飛ぶ鳶の姿
Img_8328これも鳶の姿
飛ぶスピードが速く やっと撮れたもの
これらの風景を心行くまで楽しんで 再びエレベーターに乗り下へ降りる

さて どうせならもう一か所行くか

という事で 近くにある沼津港深海水族館へ行って見ることに・・・・・
Img_8329これは下へ降りてからびゅうお越しに沼津港出口方面を撮ったもの

・・・・・水族館まではここから歩いても5分程度 沼津港83番地と云う所にあるらしい
何度かTVでも紹介されており ぜひ一度行って見たかったところ

港沿いにゆっくり歩いて行けば そこは すぐに見つかった・・・・・

という事で 今日はこの辺で 続きは又次回に じゃあまたね。


























« 沼津港へ | トップページ | 沼津港へ・・part3・・沼津深海水族館にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

沼津出身の旦那に聞いてみたら、この展望水門を知らず、携帯で調べてましたcoldsweats01
10年くらい前にできたみたいですね~。
空の青、海の青、そして山の青・・・素晴らしい展望ですねshine
鳶も気持ちよさそう♪
次回は水族館ですか?楽しみです♡

展望水門って、聞いたことがないのですけど、実用と集客とあわせナカナカ素敵な施設ですね!
海の町沼津は、東京から観光で行く方が多いです!
私も淡島マリンパークと合わせて、行きました。そうそう、そのころは 小田急のあさぎりが沼津まで行っていましたね。

ukiさん

ええ歴史はまだ新しいですよ 条件さえ良ければ 本当に360°の眺望を楽しめますよ。

キハ58さん

良い施設ですよ それに入館料も安いしね。沼津は関東から結構アクセスがいいですからね 静岡方面から行くお客より多いんじゃないかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/58366622

この記事へのトラックバック一覧です: 沼津港へ・・part2・・大型展望水門びゅうお:

« 沼津港へ | トップページ | 沼津港へ・・part3・・沼津深海水族館にて »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック