無料ブログはココログ

« 沼津港へ・・part2・・大型展望水門びゅうお | トップページ | 十三夜前日の月・・・自宅物干し台より »

2013年10月13日 (日)

沼津港へ・・part3・・沼津深海水族館にて

2013年10月13日

昨日の続きです

・・・・・水族館まではここから歩いても5分程度 沼津港83番地と云う所にあるらしい
何度かTVでも紹介されており ぜひ一度行って見たかったところ

港沿いにゆっくり歩いて行けば そこは すぐに見つかった・・・・・

Img_8330上の写真は釣り船の船溜まり これを見ながらのんびりと
道なりに歩いて行けば
Img_8332有った有った 目の前が港町83番地
向こうに見える魚のマークが入った建物が目指す水族館だ
道路を車に注意して横断
Img_8333こんなの横目に見ながら歩いて行けば
すぐに水族館の入口に
チケットはシニア割引も有るという 上手い具合に3人ともシニア
大した額ではないがそれで入場
受付で聞いてみた 写真はいいかね?と
ストロボ撮影をしなければいいですよ と云う返事
それは良いぞ
気に入ったものがいれば撮影だ ただしうまく撮れるかどうか それだけは気になったが
全ては撮るつもりはないが 取り敢えず まあ やって見るかと・・・・・・・
Img_8334早速お出まし 深海生物 でかいダンゴ虫だなーと兄弟顔を見合わせて笑う
これは数日前TVで紹介されていたっけ
この水族館の新顔のようだ
この後も続々深海の生き物が
一枚一枚では枚数が多い為コラージュにしてみた
1サンゴの仲間やら貝の仲間 又 深海の魚たち
へー こんなの妙なのもいるんだ 感心しながら眺めて歩く
2駿河湾の深海に住む生物では、たか足蟹はお馴染みだが 後の生物は・・・・・・・
3よくもまあ 色々変わった生き物が 改めて感心するやら驚くやら
このほかにもヒカリキンメダイコーナーも有ったのだが そこはストロボなしでは
不可能 したがって写真撮らず。

これらをじっくり見た後 2階のシーラカンスミュージアムへエレベーターで上る
ここにも変わった魚がいたね

Img_8362こんなのや
Img_8363こんなの もちろんこれらは日本にはいない  
何時もそうだが 後で気が付く何とやらで 呼び名
それを控えてこないことが失敗
今回の生物の写真全て同じこと 全く 何とやらだね。
さあ いよいよシーラカンスの剥製に
Img_8364実際は青くないよ 照明の関係だ 実際は艶のあるこげ茶色の様な色だった
ガラスケースの中に収められ ここでは2体の冷凍と3体の剥製標本が有るという
Img_8368
このシーラカンスを展示するのには有る証明書が必要との事 日本ではここの水族館でのみに発行されているとか
それだけ貴重なシーラカンス標本 改めてじっくり眺め
この水族館を後にする
最後に一枚 水族館のパンフレットから
Img_0003
帰路はいつもの様に千本公園を通り 千本海岸どうり沿いの旧国道からR1へ
兄夫婦を送り届け
帰宅したのは4時を回っていた
この日 夕方のハッピーの散歩は家内が済ませてくれていたっけ。

という事で この項 これでお終い じゃあ又。

写真撮影・・・・・・・・・・・・・・10月10日
場所・・・・・・・・・・・・・・・・・・沼津港界隈
























« 沼津港へ・・part2・・大型展望水門びゅうお | トップページ | 十三夜前日の月・・・自宅物干し台より »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~

水族館♪楽しいですよね。
深海の魚、珍しいのが沢山いますね~
にょろにょろもいる♡
シーラカンスも迫力。大口開けて!
ここでしか見られないのですねえ。

兄弟、仲良くていいことです。
私も実家に帰ったら妹にいろいろ連れて行って
もらいます。感謝!

噂にはきいていましたが、楽しそうなところですね。
海のもの食べて、水門のぼって、水族館で驚く・・・沼津 凄いです!

今日の朝のTVでもここ紹介されていましたね。
シーラカンスがいると聞いて旦那が「行きたい~~」と騒いでましたhappy01
ユーモラスな姿が可愛いですね。

先日館長さんがニッポン放送でお話されてました。
すごく面白い館長で、行きたいな~って思ってたんですよ~。

みぽりんさん、キハ58さん、 沙羅&凛ママさん、a1youさん

TVなどで紹介されていますね 施設が出来たのはごく最近 一度見てみたいなーと思っていてちょうどいい機会でした 駿河湾の深い所にいる生物やシーラカンスの剥製など見どころ満載の水族館 見ていて興味が尽きませんでしたね。 沼津港界隈は見どころ満載です ぜひ一度!

こんにちは~水族館は大人が行っても楽しい所ですよね~
≪シ~カランス》今ネットで見て見ました、不思議な魚だったんですね
倖せを呼ぶ魚だと呼ばれていたとも有りました、
見るだけでも幸せ貰えそうですheart01

私は孫とジンベーザメを見に行きエサを与える所では
も~大迫力ビックリでした、又そのうちブロします、

水族館、楽しいよねぇ~♪
夏休みには子供を連れて行っていたのに・・・
最近は行ってないのですぅ

深海のダンゴ虫、キレイ~(゚m゚*)
餌は、何を食べているんでしょう?

魚のコラージュも、神秘的でステキですね(*^-^)shine

御前さん

そうですね 水族館は楽しめますよ。で ジンベイザメの餌付け?それは迫力あるでしょう 楽しみにしています。

tuba姐さん

何食べてるんですかねー 気になるよね。ここの水族館 施設自体は小さいけれどなかなかに面白かったね 一度行ってみたいと思っていたから 行って正解でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/58374841

この記事へのトラックバック一覧です: 沼津港へ・・part3・・沼津深海水族館にて:

« 沼津港へ・・part2・・大型展望水門びゅうお | トップページ | 十三夜前日の月・・・自宅物干し台より »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック