無料ブログはココログ

« 安倍奥大谷崩れから山伏へ・・part2・・県境尾根 | トップページ | 芝は気持ちいいね ここから動きたくないよ~ »

2013年10月30日 (水)

安倍奥大谷崩れから山伏へ・・part3・・再び乗越へ

2013年10月30日

前回の続きです

しばらくこの場で休憩し 元来た道を引き返すことに
山伏はまた次の機会に行けばいいや 別に初めての場所でもないし


ところで今何時だ?携帯を取り出して確認すれば12時半
良し 行くか
今行けば悪くとも3時半には車に戻れるだろう

帰り道 来た時以上にゆっくり歩く
あっちにキョロキョロ こっちにキョロキョロ

Img_8615何組の人とすれ違ったんだろう
山伏は安倍奥での人気NO.1の山
今日も大勢登っていたんだろうな そんな事思いながらノンビリと・・・Img_8625綺麗だなー これじゃ紅葉三昧だよ 気持ちに余裕が出てきたのか
色付いたツツジをユックリ鑑賞しながら 登ったり下ったり
Img_8627ダケカンバの樹林帯を通り過ぎ
Img_8636疎林の間から紅葉越しに山々を眺め
Img_8637やがて大平沢の頭との鞍部へ
正面に おお 木の間越しに七面山も見えるぞ
Img_8639あの山も行ったっけなー などと思い出しながら歩いて行けば
鞍部から急登が始まる
今日の最後の登りだ 慎重に行けよ 自らに言い聞かせる
Img_8641こんな岩の直ぐ側をよじる様に登れば
行く時に出会ったツツジの黄葉
Img_8645改めてゆっくり眺める
ありがとよ 綺麗なものを見せてくれて 又来年頼むぞ

やがてピークを過ぎ 乗越めざし下降が始める 最後の急下降を慎重に下れば
着いた
ここで一休み
太陽はやや傾き始め 大谷崩れは午後の舞台に・・・・・・

喉を潤し 改めてザックを背負い さて行くか
下りは慎重にも慎重を期す ましてや杖を忘れたこの身 余計だ

Img_8651今の時期 日が陰った大谷崩れは風は冷たい
まあそれもいいだろう
ザレバも無事通り過ぎ 大谷崩れのシンボルとでも言おうか
登山道わきにある大きな岩の所まで降りてきて ようやくホッとする
Img_8656今日も ありがとさんよ 見守ってくれて 軽くタッチしてなおも下れば
やがて樹林帯へ
そして扇の要を通り過ぎ 最後の河原を過ぎた所でもう一度後ろを振り返る
Img_8669すっかり陰となった大谷崩れ 秋の日は短い
あと1時間もすれば暗くなるだろう
時間を確認すれば3時半少し前
今から帰れば5時には家につくな
車に戻り ザックを降し 靴を履き替え 車を走らせる。

最後にこの日の黄葉、紅葉をコラージュで
3後2枚 まずは
4で もう1枚 足元の小さな紅葉
5て 事で この項終わります じゃあ又

写真撮影・・・・・・・・・・・・10月27日
場所・・・・・・・・・・・・・・・・安倍奥大谷崩れから山伏に至る稜線上

















 





















 

« 安倍奥大谷崩れから山伏へ・・part2・・県境尾根 | トップページ | 芝は気持ちいいね ここから動きたくないよ~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

(* ̄ー ̄*)来ましたね!!

すてき!すてき!maplemaple

岩にもタッチしましたよ。pcからだけど・・・赤い丸のようなものが気になったなぁ~

日が差す中での紅葉、可愛い紅葉・・色々ありがとうございましたconfident

こんにちは

お一人で山登り、本当に山がお好きなんですね^^
素晴らしい景色を満喫されて 清々しい気分で下山。
いいですね~♪
今回も一緒に登ったつもりで楽しませていただきました(笑)

こころぐ郁美さん

あの赤い丸 あれは登山道のしるし あれがないと何処が如何だか分らなくなっちゃうところだからね。むろん知らない人は何だろうって思うかもね。

yuriさん

以前はグループでも行ったんですが やはり 一人の方が気楽で 好きな時に好きなようにできますからね 楽しいですよ山というものは。勿論行動は慎重にやりますが。

ハッピーのパパさんも紅葉山行でしたかぁ~maple
短い山の紅葉時期、アタシは山形で堪能してきましたshine
次はsnow
雪山歩きももうじきかな?
山の四季、楽しんでますねぇ~o(*^▽^*)oscissors

紅葉はいくら見ても飽きませんね。きれいです。^^
こちらは針葉樹が多いうえ、雪が積もってしまったので、こちらで楽しませてもらっています。

tuba姐さん この頃は暑い夏は避けていますが それ以外の時期は楽しんできますよ
もっぱら安倍奥の山が多いのですが。そうですねー 雪はまだ降らないかな 12月以降だと思いますよ。

きいろひわさん

そうですね 紅葉、黄葉はいつみても綺麗です この時期は山が明るくなります。毎年のように行きますが飽きませんねー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/58476658

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍奥大谷崩れから山伏へ・・part3・・再び乗越へ:

« 安倍奥大谷崩れから山伏へ・・part2・・県境尾根 | トップページ | 芝は気持ちいいね ここから動きたくないよ~ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック