無料ブログはココログ

« 夏の名残りと金木犀 | トップページ | 安倍奥大谷崩れから山伏へ・・part1・・まずは新窪乗越 »

2013年10月24日 (木)

金木犀香る散歩道

2013年10月24日

昨日の続きの様なものです

まあ それにしてもいい香り 家のがこうなら 公園のも咲き出しているだろうなー
行って見るかと
ハッピーの散歩がてら ぶらぶら出かけてみる。

いつもの道をいつもの様に 雨の降る前に 勿論雨具の用意だけはしっかりと

公園が近づくにつれ香ってくる金木犀独特な香り
先日桜紅葉を撮りに行ったときはまだ蕾でそれほど香っていなかった金木犀

あれから数日で開花し 香りが辺りを漂っているImg_8495鼻を近づければ うーん なんとも言えないいい香りImg_8496その時ハッピー 何してるのなんて 不思議そうな顔をしていたっけ

うん?うん さあ 先に行くか 駿府城公園まで行くぞ
あおば通りから いつもの様に市役所脇 県庁脇を通り駿府城公園方面へ
そこに至るまでも金木犀のいい香りが

要所要所に植えられている金木犀 やっと咲きだし これからが本番
時折白い銀木犀も見るのだが やはり 金木犀が圧倒的に多い

駿府城公園についたのはいいが そこをつっきり北門橋を渡り市民文化会館裏手へ
ここは先日桜紅葉を見に来た所 たくさんの金木犀が植えられており さながら
金木犀の並木道だ

Img_8503春は桜、今頃は桜紅葉と金木犀 又 ツツジも植えられている為 結構花見を
楽しめる場所 しかも散策コースになっている。
そんな小道をノンビリ歩くImg_8502ハッピー 何を見ているのやら
Img_8504それにしてもいい香り
Img_8506

思う存分金木犀の香りを楽しみながら ゆっくり歩くImg_8508その後お堀端の道へ

東御門から再び公園内へImg_8512ハッピーが眺めてる方向は県庁方面 反対側はこんな風景Img_8514奥の方に見える山は安倍東山稜の最南端にある竜爪山だ
行くか
橋を渡り 門の中へ
Img_8515後は 又 いつもの道をいつもの様にスタスタ かつて知ったる何とやら
自宅目指してまっしぐら
脇目も振らず 金木犀香る近所の公園を通り過ぎ
行って帰って2時間強

自宅へ着く寸前 雨 フー助かった。

ちなみにこの文章を書いた24日 同じコースを同じ時間で歩いてきたが雨には降られず
雨具を使う事も無かった。

という事で この項 お終い

じゃあ 又ね。

写真撮影・・・・・・・・・・・・・・・10月23日
場所・・・・・・・・・・・・・・・・・・・静岡駿府城公園界隈























« 夏の名残りと金木犀 | トップページ | 安倍奥大谷崩れから山伏へ・・part1・・まずは新窪乗越 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

画面からも、ちょっと甘めのフレグランスの様な香りが、匂ってくるようですね!

ハッピーちゃんも金木犀のいい香りに酔いしれてるんでしょうか?
良いお顔(^o^)をしてますよね

25日のお散歩も台風は何も関係無かったんですねhappy01

御前さん

25日ではなく24日でした 訂正します。25日(今日)は雨の為散歩はパスしています。

我が家にも大きな金木犀の木がありました。
この時期いいかおりが・・・
お隣にまで漂って喜ばれていましたが、夫殿が落ち葉が固くて他の植木に良くないと言って切ってしまいました。たしかに葉っぱもですが枯れ落ちた花びらもみにくいよね。
散歩中に香りが風に乗って来ると嬉しい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/58446051

この記事へのトラックバック一覧です: 金木犀香る散歩道:

« 夏の名残りと金木犀 | トップページ | 安倍奥大谷崩れから山伏へ・・part1・・まずは新窪乗越 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック