無料ブログはココログ

« 今日の富士山・・箱根の帰りに・・・・富士川SAより | トップページ | 箱根路から芦ノ湖スカイラインへ・・part2・・帰路 »

2013年12月 4日 (水)

箱根路から芦ノ湖スカイラインへ

2013年12月4日

一応前回の続きになるかな

小春日和の3日 箱根まで出かける スカイラインからの富士山見たさに・・・・

当初は山歩きの積りで考えていたが そうなると朝早く行かなきゃならないし
ハッピーの散歩もと考えたら 結局 ゆっくり出られるドライブに落ち着いた

ハッピーの散歩を済ませ朝8時 自宅出発 むろん単独でだ。
ハッピー行ってくるぞ お利口に待ってろよ

Img_9910
静岡ICから東名へ 通勤時間帯と重なるため混むかなーと思っていたが
それほど
清水を通過し いくつかトンネルを通過 サッタトンネルを抜けた所で
由比のPAに
其処からの眺めが又絶景 ちょいとよっていくかと Pへ車を入れる
何度も通るが停車することはほとんどない由比PA
早速展望台へ うーん最高
Img_9912だがなんとなく靄ってる ぐるり海の方を見ても 伊豆も見えない 勿論箱根も
まるで春霞のようだ
これだと向こうから富士山は見えるのかなー
少し心配になってきた
まあ行くだけ行って見るかと 車を発進させる
沼津近くなって 箱根の山々が見えた時 正直ほっとしたね
何となく靄ってはいたが
沼津ICから伊豆縦貫道へ それからR1へ出て箱根路に入る
途中山中城址へ立ち寄り大雑把に見学
Img_9914正面の石畳の道は旧東海道 本当の箱根路だ 勿論歩いた事はあるよ
小田原から三島まで箱根八里を

兎に角この上司からの富士の眺めを楽しみ
Img_9920改めて案内板を見たり
Img_9927昔の人は良くもこんな山の中に城を築いたものだな 等 感心しながら
城址を後にし 再び箱根路へ
箱根峠まで曲がりくねった道を快調に登り そこから芦ノ湖スカイラインへ入る
曲がった途端に少し肝を冷やしたね

道が真っ白 一瞬凍結を意識したが そうでもなかった
朝早ければ凍結もしていたかも知れないが 無事に通過し
稜線の道に入る
ここから長尾峠まで快調な有料道路
眺望もすこぶる付きだ
富士の眺めを楽しみに車を走らせれば やがて料金所
道路状態の安全を確認し
最初の展望地へ
ここには売店も有るのだが そこには関知せず ただ風景を
小高い山の上に登れば うーん 良い眺め
Img_9932朝は全然なかった雲 やっぱ出てきたな しかもだんだん多くなるような
南の方を見れば大観山が かすみを帯びたように見えている
Img_9937すぐ眼の下には芦ノ湖が
Img_9938Img_9940もう一度富士山を ズームをいっぱいに上げてみてみれば
Img_9933何となく雲量が多くなったような
朝は何もなかった雲だったが・・・・・・

さて次へ行くか 次の展望地はここからさほど遠くは無い

車に戻り その場所へ 場所の名前は杓子峠標高1030mの大展望地
何組かの観光客が記念写真を撮っていたっけ
その人達が移動するのを待って
Img_9947
以前にも来たことが有るこの峠
風もなく とても1000mもの山の上とは思えない暖かさ
しばし眺めていたね 

という事で今日はこの辺で この続きは 又次回・・・・。

« 今日の富士山・・箱根の帰りに・・・・富士川SAより | トップページ | 箱根路から芦ノ湖スカイラインへ・・part2・・帰路 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!小春日和が3日続いて空気も乾燥して空気が澄んでいて
紺碧の空に富士山をとるのに最高な時期ですね。雲の上に富士山素晴らしい。fujigood

突然、目の前の道が白いと驚きますね。
ご無事で良かったです。

快宴帯さん

驚きましたね 思わずスピード緩めましたからね それが霜と分かるまでしばらくかかりましたよ スリップせずに助かりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/58697204

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根路から芦ノ湖スカイラインへ:

« 今日の富士山・・箱根の帰りに・・・・富士川SAより | トップページ | 箱根路から芦ノ湖スカイラインへ・・part2・・帰路 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック