無料ブログはココログ

« 駿府城公園に咲く寒桜 | トップページ | 雪の林道歩きpart2・・・・幕山から南郷山方面へ »

2014年2月18日 (火)

雪の林道歩きpart1・・・・幕山公園から幕山へ

2014年2月18日

あら❢ここだけ雪がないよ なぜ???????
山頂部だけ不思議な事に雪は全く0 周囲は膝を没する深さの雪なのに・・・・・・

昨日17日の事 神奈川県湯河原町にある幕山へハイキングに出かける

電車利用である

朝6時15分ごろ自宅出発 駅までは徒歩

7時2分発の三島行き 行って見れば朝の通勤電車だ
沼津で東京行きに乗り換え湯河原駅で鍛冶屋行きのバスに乗り換え
ゆられること10分か15分か終点鍛冶屋につく
降りたすぐ側には大きな白梅が
Img_0901其処から幕山公園へ

途中目指す山を見上げれば
Img_0903山肌には雪が残っているが まあ 大した事は無いだろう と 勝手に解釈

20分程歩いて公園へ 今の時期梅の宴という梅祭りの真っ最中

祭り期間中は入園料が必要だ 幕山へ登るには嫌でも公園を通過しなければならない

入園料200円也を支払い公園内へ
この公園は梅でも有名 神奈川屈指の梅園でもある 今は3分咲きとか

Img_0905梅林の間を縫うようにつけられたハイキング道路を登って行けば
両側から梅独特のいい香り
Img_0908Img_0910やがて見えてきた幕山のシンボル的存在 幕岩 柱状節理の岩がスクリーンの様に
露出してクライミングのメッカとしても人気のある岩が
この日も数名のクライマーが岩登り
Img_0915写真をよく見ると登っている人が見えるよ

やがて公園地域を抜け 幕山ハイキングコースに
道はよく整備された道 だが 至る所木の階段
Img_0916の筈だったんだが・・・・・・・・

普段なら この山スニーカーで十分 だが・・・・

Img_0917先日の2度の大雪 その後が今も残っていた
途中にある東屋を過ぎれば
登るにつれだんだん深くなる雪
スニーカーで来なくて フー 助かった

私の後から若い男女一組 見れば女性の方はスニーカー
聞けば 駄目なら引き返すという
この人たち 多分 引き返したであろう。
Img_0932雪道は立派にトレースが しかも幅が有り良く踏み固められて歩き易く滑り止めの必要も無し
海の方を見れば
Img_0935相模湾に突き出た真鶴半島が煙っている


相も変わらぬ雪で覆われた道を 右に左に曲がりながら途中すれ違う人も無く
ただ黙々と順調に高度を稼ぐ
Img_0939それにしても凄い雪だ 相当降ったんだな 一人思いながら黙々登れば
やがて山頂近く
Img_0943雪はいよいよ深く トレースのない所では膝上どころじゃない深さだ
ここへ最初にラッセルして登った人は・・・・

やがて飛び出した山頂 我と我が目を疑った

おんやまあ雪がないよ あんぐりだね 溶けたのか地元の人による雪かきなのかは
知らないが
お蔭でのんびりと休憩出来た事だけは確かである

海抜625mの山頂広場は そこだけ 小春日和 そんな感じだったImg_0947ちなみにこの山は三角点は無し 標高だけである
しかもスカイツリーより9m低いとは 少しだけ笑えたね

おまけに誰もいない山頂広場 たった一人の山頂広場 底抜けに明るい幕山山頂広場
余りの静けさに少し眠くなってきたのは事実である

少しのあいだボケーっと過ごし 昼食を済ませ さて行くかと次なる山南郷山方面を目指す

という事で 今日はここまで この続きは又次回



































« 駿府城公園に咲く寒桜 | トップページ | 雪の林道歩きpart2・・・・幕山から南郷山方面へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヽ(´▽`)/はーい!!元気なパパさん❣❣

次回の続きを待ってまーす!!

ソチ見てて、眠い眠い❣❣結局見てしまうんでーす。

山は良いなぁ~fujirunconfident

こんにちは✿
幕山ですね!
6年前、真鶴半島へ旅して、湯河原吉浜に宿泊しました✿
この時、宿の方が付近の地図を下さり、幕山が梅の名所であることを聞いておりました✿
梅のころ来たいなと思いながらなかなか叶いません✿
雪がだいぶ残り、大変でしたね。
でも山頂だけ、不思議ですね(^_^;)
梅の花、綺麗です\(^^@)/
真鶴半島も見えてますね✿
思い出の湯河原だけに、こんな景色が見られてうれしいです^^

こんにちは。
この間の雪はこちらでもかなり降ったようですね。
でも、思いもかけぬ良い雰囲気ではありませんかconfident
山は行ってみないと分りませんから、常に備え、特に足回りは大事ですね。
それにしても、行動力には敬意を表しますhappy01
ご苦労様でした。

写真で見ても、途中は結構雪があるようですが、山頂だけ雪がないとは。
不思議な光景ですね。

名残り雪に、雪色の白梅・・・冬と春の狭間を感じますね!

パパさんのフットワークの良さは日頃の積み重ねでしょうかgood
スカイツリー程の高さまで雪道を乗り越え頑張ったパパさんのレポで珍しいクライミングの岩場の光景まで見ることができました(*^_^*)
海も山も近くにあっていいですねnotes

梅の香りもこちらまで届きそうですhappy01

山頂の方が雪深いって思っていました。
雪をかきわけ、その先に見えた山頂、綺麗だったでしょうね(*^_^*)
小春日和、って感じが伝わってきます。

カメ さん

普通ならそうなんですがね ここは違いました 雪かきをしたのか溶けてなくなったのかは分かりませんが そのおかげでノンビリすることが出来たのは確かです。

快宴帯さん

全くです 実際不思議に思いました 山頂部だけ雪がなかったんですから。お蔭で昼食の場所も困らずに済んだわけですが。

らるごさん

良い所ですよ 幕山公園から幕山にかけ 雪がなければ気軽にスニーカーで登れる山ですから、おまけに眺めも良いし ちょいとハイキングに最高の山ですね。でも今回は不思議だったな 以前にも雪の時期登ったことが有ったけど その時は山頂にも結構積もっていたからなー。

山の風さん

家を出るときはかなり悩みました でも登山靴で行って正解でしたね 一応アイゼンもスパッツも持って出ましたよ 何と云っても冬の山へ行く以上は必携品ですから。でも山はそこへ行くまでどうなっているか分かりませんねー。

koutanbabaさん

この山は神奈川県 だからそう近くでもないですが 手軽に登れて眺望もそれなりにいい山で 冬の足慣らしには最高です でも雪がこれほどとは思わなかったですね ある程度は覚悟はしていきましたが。梅の花は見ごろを迎えるのには今しばらくかかりそうな感じでしたね そうなれば大勢の人で賑わうと思いますよ。

山は良いねー 清々するね ところでこれの続き出しましたよ 最後が笑えるかも知れませんが。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/59156053

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の林道歩きpart1・・・・幕山公園から幕山へ:

« 駿府城公園に咲く寒桜 | トップページ | 雪の林道歩きpart2・・・・幕山から南郷山方面へ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック