無料ブログはココログ

« 庭に咲く沈丁花その後・・・・・ほぼ8分咲きに | トップページ | 梅見散歩のついでに洞慶院裏山へ・・・帰り再度梅園へ »

2014年3月 1日 (土)

今日の散歩は梅見だよ・・・洞慶院梅園にて

2014年3月1日

今日1日昼過ぎ ハッピー連れて散歩がてら行ってくるよ と
出掛けた先は 服織洞慶院梅園

この梅園 ローバイの時期にも訪れ花を楽しんでいる

又 安倍城址へのハイキングコース登り口にもなっている為
足慣らしにしょっちゅうだ

まことに都合のいい梅園である

自宅から車で20分ほど
今は梅がちょうど見ごろを迎える頃
Img_1198 大勢の花見客の車で狭いPが余計に狭く感じたっけ

花は7分といったところか

この梅園古木が多く 中々に風情の感じられる梅園である
むろんローバイもまだ咲いてはいたが 今は何と云っても 紅梅、白梅である
Img_1200

人の多さにハッピーも戸惑い気味
始めは中々歩こうとしなかったハッピーも その内 慣れたのかスタスタ

Img_1202 リードを離すわけにも行かずだ
Img_1203 ハッピーを連れまわしながら 写真を撮り歩けば
Img_1205 その内 なぜか リードが手から外れる
するとハッピー 自由に動けるとみて 一人どんどん向こうへ
おい 待てよ
追いかけて行けば 何のことは無い 車の前でチョコンと待っている
おいおいまだ帰らないぞ と 改めてリードを持てば
観念したのか 大人しくついてくる
Img_1207 再度園内を巡れば いい感じの梅が・・・・
Img_1211 今度は大丈夫だろうとリードを離す 確かに大丈夫
さっきは何だったんだろうか????
まあいいか 詮索したところで始まらない と・・・・・・
Img_1217
Img_1218 さて もう少しだけ見たら 山へ登るか ただし今日は途中までな
ハッピーに言い聞かせ
目の前の梅の木の下へ
Img_1228 横になった木から枝がのび そこからも咲いている こんなのが何本かあったな
Img_1229 ハッピーも花に見惚れたのか チョコンと座りこみ じっと見つめていた
少し位置を変え
もうちょっとハッピーを大きく撮れば
Img_1230 カメラを意識してか ただじっと 向こうを見つめていた。

さあ ハッピー お山に行くぞ と リードを持ち直し ハイキングコースに取付く

という事で 今日はここまで 続きはまた次回。






 

« 庭に咲く沈丁花その後・・・・・ほぼ8分咲きに | トップページ | 梅見散歩のついでに洞慶院裏山へ・・・帰り再度梅園へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

(* ̄ー ̄*)最後の1枚が・・最高ヽ(´▽`)/scissors

白・桃・赤・・・織りなす色がなんとも言い難いです。

ハッピーちゃんも、きっと見とれていたのでしょうねcherryblossomcherryblossomeye

こんばんは。
人が多かったとのことですが、写真にはひとけがなくて、静かな雰囲気が漂っているように感じました。不思議です。
一番下の写真、ハッピーちゃんと梅、詩情豊かです…confident

きいろひわさん

不思議でしょう 花見客の間隙を狙って撮影です あるいはズームアップしたり、レンズを向ける方向を少しずらしたりしてね。でも どうかすると写り込んでしまう場合も有りますね、その時はほとんど即消去ですね。最後の写真は私も気に入った一枚です。

こころぐ郁美さん

どうなんですかね ハッピーに梅の花が如何見えていたんでしょうかね。でも梅の古木が素晴らしい雰囲気を醸し出していたのは事実です。ちなみに最後の写真 私も気に入っています。

競って咲いている紅白の梅の花素晴らしい光景ですねhappy01
baba地方でこれだけ咲くにはもう少し時間がかかりそうですが梅まつりは始まりました。

気になる木~横になっても咲いている~sweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/59219079

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の散歩は梅見だよ・・・洞慶院梅園にて:

« 庭に咲く沈丁花その後・・・・・ほぼ8分咲きに | トップページ | 梅見散歩のついでに洞慶院裏山へ・・・帰り再度梅園へ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック