無料ブログはココログ

« 今年も見に行く牡丹園・・・in可睡斎・・part2 | トップページ | 駿府城公園は初夏の装い »

2014年4月30日 (水)

夜も似合うよナンジャモンジャの白い花

2014年4月30日

昨日の続きの様なものです

可睡斎へ牡丹を見に行ったその日の夕食後の事
ハッピーを寝かせつけた後ちょっと行ってくるねと出かけた先が城北公園
自宅から自転車で15分程

駿府公園中堀沿いから凱旋橋を通り静高脇を通れば間もなく公園へ

人1人いない公園は静寂そのもの すぐそばの麻機街道を通る車の音が聞こえるのみ
ここは桜が終われば間もなくナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)が咲く公園として
知られている

正面入り口から入ると大きな花時計 その周囲に80本程植えられている
満開時には淡雪を被った様に見えるのだが・・・・

(今までも何回かアップしてるのだが 今回も敢えて)

ナンジャモンジャという名は家康公と関係が有るのだが ここではさておいて
さて肝心な花は如何であろう
兎に角 夜の事

公園に入り花時計の近くに行けば咲いていたね
昼間明るい時見れば下の写真の様に見える筈なんだが

001
この時は違う 明かりといえば 防犯のための街路灯があっちにポツン
コッチにポツン
それでもレンズを向ければ
Img_3429
Img_3432
まあ こんな具合だ なんとか良いね、案外夜も似合うじゃないの 白い花、

足元もやっとわかる程度の遊歩道
木の間を眺めながらいい枝ぶりを探す

そうだ 少し離れて無発光でやって見るか 手持ち撮影だから上手くいくかどうか
やって見たのがこれ
Img_3434 それと
Img_3449 まあ 何とかだ

再びストロボ使用で撮影続行
Img_3453 暗闇に浮かび上がるナンジャモンジャもいいもんだ

この後何枚か撮ってから帰宅 帰り県庁脇を通る時
ツツジが目を引いた
別にライトアップされてる訳でもないが 街路灯に浮かび上がるツツジ
ほぼ満開だったねImg_3483

毎年4月末から5月初めにかけ満開を迎えるナンジャモンジャ
天気さえ良ければ大勢の人が花見に訪れる
中には弁当もちで来る人も

淡雪を被った様に見える白い花 今年も見る人を楽しませてくれるであろう

家へ帰った時 ハッピーは深い眠りの中
起こさないようそっと家の中へ

という事で 今日は これでお終い じゃあ又。

写真撮影・・・・・・・・・・4月27日(最初の写真は一昨年撮ったもの)
場所・・・・・・・・・・・・・・静岡城北公園(ツツジは県庁前)

ナンジャモンジャの花言葉・・・清廉


« 今年も見に行く牡丹園・・・in可睡斎・・part2 | トップページ | 駿府城公園は初夏の装い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほんとだ~夜の≪ナンジャモンジャ≫素敵です~happy01

80本の木とはビックリです、見応え有りますね、
淡雪を被った様ナ・・・・ウットリです。

御前さん

有りますよ 見ごたえタップリです 夜見ると余計ですね 暗い中にボンヤリ淡雪のように 良いもんですよ。

ナンジャモンジャの木は昨年神宮外苑にある聖徳記念絵画館の庭園で初めて目にしましたがパパさん撮影の夜のナンジャモンジャは別物に見えますね。
花弁たちがしっかり主張して咲いているようで素敵。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/59553473

この記事へのトラックバック一覧です: 夜も似合うよナンジャモンジャの白い花:

« 今年も見に行く牡丹園・・・in可睡斎・・part2 | トップページ | 駿府城公園は初夏の装い »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック