無料ブログはココログ

« お茶畑・・・・・・大札山の帰りに | トップページ | 富士山5合目へ・・part2・・奥庭にて »

2014年5月 9日 (金)

富士山5合目へ・・part1・・5合目にて

2014年5月9日

5月の連休が終わったこの時期 毎年恒例の様になっている事が有る
それは富士山5合目へのドライブ

今年は何時にするか 行って何も見えなきゃ詰まらないしと 週間予報とにらめっこ

良いぞ この日にするかと選んだ日は8日

昨日のことだ ところがこの日の天候 朝起きて空を見れば意外と雲が多い
まあいいさ 雨さえなければと 朝8時前自宅を出る
勿論 家内、ハッピーも一緒

例年なら富士宮口5合目だが 今年は都合で河口湖スバルライン経由5合目とする

新静岡ICから新東名へ入り 途中清水PAあたりから前方を見れば富士山が意外とくっきり
これならいいかと期待し 新富士ICから西富士道路へ
右手に富士山を眺めながら車を走らせれば 富士宮の街を通過し
朝霧道路へ
空には薄雲が広がる程度で 富士の山はずっと見えている

自宅を出て1.5時間ほどで道の駅朝霧に入る
ここで小休止
平日の割には意外と混んでるよ

ハッピーを降し あっちへ行ってみるかと
富士山が見える展望台へ
見えたよ くっきりと
何時も見慣れている富士なんだが なんだか懐かしくも有る
Img_3722b ハッピー そこに座って見ろ と 座らせれば ちょうど富士山を見るような
Img_3723b 15分ほど休憩したであろうか
Img_3727 上の写真もついでに撮り
再び車を走らせる

本栖湖入口を通り過ぎ 精進湖道路を左に見送り車はまっすぐに
周囲の新緑が また 満開の桜が優しく目に飛び込んでくる
何処でも停車し写真に撮りたいくらい だが それはチョイト我慢

河口湖町の街へ入れば
船津口登山道へハンドルを切る
どの位走ったのか やがて左へ そしてスバルラインへ入る
ここは有料道路 ゲートで往復通行料を払い車を進めれば沿道に咲く
富士桜とミツバツツジが美しい

段々標高が増す が 道は快適
雪かきも完全に済ませてありノーマルタイヤでも安心して走らせることができる

途中Pが有る そこで ちょいと小休止
富士を見れば 残雪を抱いた山頂が
Img_3729 へー 雪が多いなー いつもの年よりはるかに多いや
上に行って楽しみだな

・・・・・・・・・・・・・・

快調に走らせ5合目に着いたのは11時少し回った頃
警備員の案内でPに車を

凄い数だな 観光客が
しかも大型バスで 外人もかなりの数 やはり文化遺産の影響か
人が多すぎて気分的に落ちつかない 自分もその観光客の一人には違いないのだが

それでもとにかく付近を散策する
Img_3729b 上の写真はPから山頂を望む
Img_3731 これは小御嶽(こみたけ)神社展望台より山名湖方面を
Img_3747 これはPから南アルプス白根三山方面を
Img_3734 これは小御嶽神社から出るときに富士山山頂方面を 右側の塊は雪
Img_3736 これは馬とハッピーのコラボ
ハッピー 馬を見ても驚くことも無く 平気そのもの
以前 秋の頃だったか やはり ここで馬と遭遇しているのだが
そんな昔の事は憶えている筈も無し
Img_3737 上の写真 この先登山道は通行止めの看板
本当はこの先へ行きたかったのだが・・・
これだけは仕方あるまい
聞けば奥庭へは降りられるとの事 なら そっちへ行ってみるかと
Pへ戻り始める
Img_3744 これは5合目のお土産屋街 街という表現が正しいかどうか分らないが

おんや ここに 良いもの有るぞ
ハッピー ここにお座り ん?そこじゃないぞ もう少しコッチ
うん そうそう と いって撮った写真がこれ
Img_3746 この時は 周りにいた人も笑っていたっけ
この写真を撮って Pへ そしてここからやや下ったところにある奥庭へ
その事については また 次回と言う事で
今日は この辺で じゃあね。

« お茶畑・・・・・・大札山の帰りに | トップページ | 富士山5合目へ・・part2・・奥庭にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

パパさん(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪

世界遺産の富士山ですものね~
そうでなくても富士山は日本人にとって自慢のお山ですから登山客はいつでもいっぱいなのは仕方ないのでしょうね。
パパさん目線の富士山は(上の3枚)新鮮で素敵(*゚▽゚*)

登山記念のボードの前でおすましのハッピーはモデル合格でしたねhappy01

おはようございます✿
私、富士山5合目はたぶん行ったことないような(;・∀・)
いつも下から見上げています^^
この日も富士山くっきりで素晴らしい景色ですね!
ハッピーちゃんの記念撮影が微笑ましいです^m^
さすがに観光客も多いのでしょうね。
続編楽しみにしてます(^o^)/

朝霧の富士はいいですね
私も行こう

今晩は
富士山登山記念、平成26年5月8日、ハッピーちゃんが証人ですね。
最初のお写真、白峰の富士に向かう新緑の道路、構図が素晴らしい。
晴天の富士、幸運が舞い込みましたね、常日頃の行いが素晴らしい。

菩素さん

良いですよ 朝霧からの富士山は ぜひどうぞ。

koutanbabaさん

最初の3枚ですか 朝霧道の駅からの富士山 両側は桜です。写真には写らなかったけど花吹雪真っ最中でしたね ここからの富士の眺めはいつみても飽きることはないですね 5合目は確かにしょうがないですね 世界遺産の影響で観光客は確実に増えていますから。

らるごさん

雲は広がっていましたが まだ高い所にある雲 だから反ってくっきりだったのかも知れません 雨にならず良かったと思ってます。

アットマンさん

はい 立派な生き証人ですよ でもまさかあそこに日付が入ったボードが有るとは思いませんでしたね いい記念です。
最初の写真は 朝霧道の駅 そこの富士山展望台です 両側は桜 行ったときは花吹雪の真っ最中 写真には写りませんでしたが。私の好きな場所の一つです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/59612880

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山5合目へ・・part1・・5合目にて:

« お茶畑・・・・・・大札山の帰りに | トップページ | 富士山5合目へ・・part2・・奥庭にて »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック