無料ブログはココログ

« ハマヒルガオとハマエンドウの花 | トップページ | 深山に咲く白ヤシオの花を訪ねて・・part2・・五樽沢のコル »

2014年5月25日 (日)

深山に咲く白ヤシオの花を訪ねて・・part1・・まずは蕎麦粒山へ

2014年5月25日

この道何とかならんもんかな もう少し良い道なら快適な山岳ドライブウェーって所なんだが。

24日の事 そろそろ咲き始めているであろう白ヤシオ(別名 五葉ツツジ)を訪ねて
川根の山へ出かけてきた

行った山は蕎麦粒山から稜線越しに三つ合まで その先の高塚山まで行っても良かったのだが・・・・

朝6時自宅を出る R1を島田向谷から大井川沿いに川根街道を遡り 上長尾から南赤石幹線林道へ入る 行先は山犬の段(一般車はここまで)

昔この赤石林道が出来る前は 山犬の段は いやでもキャンプ用具が必要だったが
今はそれも無用となり大勢のハイカーが訪れる所になっている

ところが この道 大札山までは舗装道路 快適な道が続くのだが・・・・・

順調に車を走らせれば朝8時大札山肩のPに到着
車から降り今上がって来た方を見れば 何だこれ 一面雲海だよ 涼しいわけさ
この時カメラは車の中 結局雲海は撮らずじまい 少々残念だったが

しばらくここで休憩 再び車を走らせる だが ここからが問題 看板通り悪路だ
今まで何度も歩いているが その分には全然感じない凸凹でもいざ車では・・・

よそ見すれば転落でもしそうな凸凹の石ころだらけの道を時速30kにも満たない
スピードでゆっくりゆっくり上って行けば

やがて山犬の段へ到着

早速足ごしらえをし まずは展望地へ

すると目の前に見える筈の大札山は濃い霧の中 かろうじて蕎麦粒山南尾根が

Img_4193  
まあ ガスは上に昇っているんだから大丈夫だろう さて行くか
取り敢えずは目の前の蕎麦粒山まで
Img_4194 この山犬の段の海抜は1400mを少し超えた程度
ダラダラとした傾斜のきつくない道を30分ほどで蕎麦粒山山頂の筈
まあ 慌てずにユックリ行くか
それにしても緑が綺麗だ 眩しい位だ
Img_4195 滴り落ちるような緑の中 聞こえてくるのは木々を渡る風の音
それに 何よりも心地よく響いてくるのが鳥たちの囀り
山犬の段を歩き始めたのは8時25分 朝の空気が清々しい。
足取りも快調に順調に高みを目指す
Img_4197 振り向けば大間の谷の向こうに寸又三山の一つ前黒法師が
Img_4198 目を左へやれば独特な形をした黒法師岳が
Img_4199 そうだった ここも南アルプス新南部の一部だっけ
余りに簡単に入って来られるため うっかりしてたっけと一人苦笑い
上を見れば
Img_4201 緑茂った木々たちのざわめき
鳥たちの囀り
申し分のない登行が続く
Img_4206 木々の間からは木漏れ日が降り注ぎ
Img_4207 おっと危ない
上ばかり見ていると 足が取られちゃうよと少々冷や汗

行く手を見れば おや 有ったよ
白い花が 蕾もたくさんある
そう 白ヤシオだ
Img_4208
少々時期が早かったのかな いや そうでもあるまい
ここでこれだけになっているんだから
期待して 登って行けば
右手正面に見えてきた
1 木は大して大きくはなかったが
Img_4210 咲いていた しかもほぼ満開に この先が楽しみだよ

この白ヤシオ大札山にも咲いているのだが 群生としたらこちらの方がはるかに多い様な

以前歩いた時
蕎麦粒山から三つ合山の間白ヤシオのトンネルの様だったことを憶えている
少し大袈裟かも知れないが

もう目の前が蕎麦粒山山頂だ

予定通り30分ほどで山頂到着
何度も来ていて別に珍しくも無いのだが
取り敢えず山頂標識だけでも撮っていくかと
2
今日の目的地はこの先の向こう三つ合山だ

帰り予定がやや狂い 全く同じ道を戻る羽目になろうとは この時点ではまだわからない
予定では蕎麦粒山と三つ合山の鞍部五樽沢のコルから幹線林道へ降りるつもりでいたんだが・・・・・

って 事で 今日の処はここまで 続きは又次回に・・・・。

« ハマヒルガオとハマエンドウの花 | トップページ | 深山に咲く白ヤシオの花を訪ねて・・part2・・五樽沢のコル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

(*^-^)心が洗われるような気がします。

白って言うのはそれだけで清楚。

山の中の美味しい空気をいっぱい吸っての花達。

私も四万十の空気をいっぱい吸って、こんな清らかな花になりたいな~❀

完治したら、四万十の便りをいっぱいだしますね。confident

こころぐ郁美さん

うん 頼みますよ その日を楽しみに待ってます。

こんばんは!
本当に羨ましいな。
昔は北岳や甲斐駒へ行ったんですよ。
その頃は気兼ねせず休みもすぐに取れて、時間がありましたからね。
お金は今も昔も無いけれども・・・
ゆっくり山へ入りたいなぁ・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/59700998

この記事へのトラックバック一覧です: 深山に咲く白ヤシオの花を訪ねて・・part1・・まずは蕎麦粒山へ:

« ハマヒルガオとハマエンドウの花 | トップページ | 深山に咲く白ヤシオの花を訪ねて・・part2・・五樽沢のコル »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック