無料ブログはココログ

« 夜陰に浮かぶアガパンサスとくちなしの花 | トップページ | 紫陽花の季節・・part6・・内船紫陽花公園へ・・その2 »

2014年6月27日 (金)

紫陽花の季節・・part5・・内船紫陽花公園へ・・その1

2014年6月27日

26日夕の事
明日はチョイト甲州内船まで行ってくる
目的は紫陽花だよ
ハッピーは置いて行くね
甲州といっても1時間と少し
朝から行けば昼少し過ぎたころには帰ってくるよ と 家内に話す

あくる27日(今日)の事 朝 8時半ごろだったか 予定通り自宅を出発
新東名を使う積りで 安倍街道を走っていれば

フロントガラスに水滴が
何 雨?

まあいいや 紫陽花に雨は付き物 と そのまま新静岡ICへ
あれ!
雨は?
高速へ乗った途端雨は何処へやら

清水PAを過ぎ新清水ICに近くなってきたころ正面に富士の姿
ならあそこからも見えるかなと
R52へ
宍原を過ぎ 静岡市と富士宮市の市境の峠へ ここを富士見坂という
その名の通り富士の姿が良く見える場所

今日も富士の姿が翌見えたっけ
チョイト広くなった場所に車を止め
カメラを持って車外へ
走りくる車に注意しながら富士にレンズを

Img_5380もう一枚 少し 自分の位置を変えて
Img_53812枚撮るだけ撮って 車へ
ただここを過ぎると富士の見える場所は・・・・・・・・

山梨県に入ればもう南部町だ
富沢の道の駅で小休止 再び車を走らせR52と別れ万栄橋を渡り
富士川左岸へ
身延線沿いに走り内船駅手前を右へ曲がり 踏切を渡ってすぐに左へ
後は道なりに進めば目指す内船公園へは9時半ごろだったか到着

おりしも29日まで南部紫陽花祭りが開催されており 係りの人の誘導で車を止める
協力金300円也を支払い園内へ
目の前の斜面には一面紫陽花
白、青、ピンク等々
貰ったパンフを見れば 何々?90種 3万本
そんなにあるのか
まあ本数は良いにしても90種って言われてもなー・・・・・・
Img_5382
係の人に聞けば今年は色付きがやや遅いとか 数日前からやっと色づいたと思ったら
もう変色が始まったとか

へー 良い時 来たもんだな まあゆっくり見て来るよ

と話をし 紫陽花咲く遊歩道を歩き出す

この内船公園からは天気さえ良ければ安倍東山稜十枚山が良く見えるのだが
あいにく稜線はガスで覆われ 望むべくもなかった 
ただ南部町のシンボル的 山 篠井山は良く見えていたっけ

その篠井山の写真とガスに覆われた東山稜の写真をここに載せて
続きはまた次回という事で

下の写真で 左側の山が篠井山 標高1394.4m 山梨百名山の一つになっている
すぐ下に富士川の河川敷が見えている
Img_5391
Img_5390上がガスに覆われた安倍東山稜
天気さえ良ければ十枚山から奥大光が見える筈だったが・・・・

じゃあ 又 次回は紫陽花オンパレードで。

写真撮影・・・・・・・・・・・・・6月27日
場所・・・・・・・・・・・・・・・・・富士山以外は山梨県南部町内船公園にて






 






 

« 夜陰に浮かぶアガパンサスとくちなしの花 | トップページ | 紫陽花の季節・・part6・・内船紫陽花公園へ・・その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです
身延手前まで来られたんですね
紫陽花公園知りませんでした。早速グーグル検索
地図に載っていなくて 内船公園で検索 見つけました
7月7日で間に合うかなー

菩素さん

内船駅から近くだからすぐに分ると思いますよ けど 7月7日だと遅すぎると思うんですがねー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/59885782

この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花の季節・・part5・・内船紫陽花公園へ・・その1:

« 夜陰に浮かぶアガパンサスとくちなしの花 | トップページ | 紫陽花の季節・・part6・・内船紫陽花公園へ・・その2 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック