無料ブログはココログ

« 富士山展望の山 御坂黒岳へ・・part1・・急登の先に | トップページ | 富士山展望の山 御坂黒岳へ・・part3・・スズランの森へ »

2014年6月 3日 (火)

富士山展望の山 御坂黒岳へ・・part2・・新道峠へ

2014年6月3日

前回の続きです

今度は尾根道を新道峠めざし一時間ほどの稜線漫歩だ またどこかで
展望が開けるだろう それを楽しみにしながら

山頂を後にして 急坂を下り始める

Img_4511上の写真は振り向きざまシャッターを

どんどん下りる 途中数名のハイカーとすれ違う
その都度挨拶を交わし 相も変わらず春ゼミのシャワーの下を歩いて行けば
Img_4512傾斜もやや緩む
と思う間もなく又急な下り
道端には おんやフデリンドウが咲いてるぞ 珍しくもないが撮って行くかと
レンズを向ける
Img_4513
左手には樹林の隙間から富士の姿が見え隠れ
Img_4517たまには足元も見なきゃと見れば
Img_4520ツクバネソウ そう云えば 今日はこの花に出会ったのは初めてだ
当りを見回してみた
が 見つけられたのは写真を撮ったものと 後 数輪
まあ イイか 会えただけ
おや 展望台が有るぞ
さっきの黒岳山頂よりよほどいいや 人もいないし はるかに開けてるし と
しばしの休憩だ
Img_4525上の写真がこの展望台で撮った写真
右側に紅いのはツツジ 見れば まだ蕾だったね。
ここから少し行けばスズラン峠
Img_4526
下りて行けば芦川のスズランの森まで道は通じているが
新道峠から下る道も 途中で この道と合流することが出来る為
今はまだこのスズラン峠は右へ見送りだ
新道峠はこの先の破風山を越えた先にある峠だ
そこまでは似たような道が続く
スズラン峠からはそれほど高低差も無く破風山 標高は1674m
この山頂 コメツガの樹林に囲まれあまり眺望も宜しくない
それでも気は心 撮った写真がこれ
Img_4528もう一枚
Img_4529こんな程度だ
展望が良ければ休憩もいいのだが しゃあない 行くかと
新道峠めざし歩いて行けば
やがて 又 下り坂
それほど急でもないが一応足元に注意しながら行けば
またまた展望台
この展望台も富士の眺めは最高
Img_45352右方向に目をやれば御坂の山並みが良く見える
向こうに薄く見えるのは天子山地の毛無山か
さて この展望台とやら 黒岳から新道峠に至る間 4か所ある むろん黒岳は別にして
それにしても良い所に展望台なるものが有るものだ
展望台の入口にはカメラ台が据え付けてあって 自由に使えるようになっていたっけ
勿論使わなかったが。
さあ ここまでくれば新道峠まではもうすぐだ
例によってキョロキョロしながら緩い下り坂を下って行けば
右側に
Img_4536へー あの木 何年たってんだろうな ふてー木だ
形も面白いやとシャッターを切る。
そうこうしているうちに見覚えのある場所へ
新道峠第一展望台だ
チョイト寄ってみるか
何の木だろう 良い具合に生えているよ
富士とのコラボにちょうどいいや
Img_45412ここでもしばらく富士を眺めていたっけ

時計を見ればまだ12時を少し回ったばかり
如何するかなー
新道峠より向こうへ行ってみるかな
いや違う 峠で降り スズランだ 最初の予定どうりにするかと
再び登山道へ戻り下り始める
この展望台からもう一か所展望台を通り過ぎれば新道峠
Img_4543上の写真は新道峠第二展望所すぐ脇から撮ったもの

ここまでくると 何組かの人たちで賑わっていたっけ
ハイカーもいれば 観光客もいる
新道峠はすぐ下まで車で上がってくることもできる為
スズランとセットで来ることも可能な峠である

さて 富士の姿も散々楽しませて貰ったし この稜線ともおさらばするかと
峠を後に林道へ降り立つ
降り立ったこの場所
自らも何度か来ている見知った所 

走りくる車に気をつけながら 途中のスズラン峠からの道の合流点めざし
スタスタ スタスタしかも登山靴履いて背中にはザックを
何処にこれだけのエネルギーがと自ら感心するぐらいのスピードで歩く

という事で 今日はこの辺で この続きはまた次回に じゃあね。







































« 富士山展望の山 御坂黒岳へ・・part1・・急登の先に | トップページ | 富士山展望の山 御坂黒岳へ・・part3・・スズランの森へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~良いですね~notefujiお天気も最高ですね・sun
青空にクッキリと富士山が ステキです、
又行きたくなりました(笑) 色んな物を愛でながら 山登りされて
頂上から (展望台から)富士を見つめるのって感動も又一段とですね、
御前はパパサンのブログを見させて貰って富士山に逢いたくって行ったんですから(笑)

御前さん

梅雨入り前のグッドチャンスでしたね 良い富士山に会えましたよ。 いろんな角度から富士山見ていますが この御坂の山から見る富士も良いもんです もし機会が有ったらぜひどうぞ。

いつもながら臨場感あるレポで、充実の山歩きの様子が伝わってきました♪
今回も素晴らしい富士山じゃないですかshine
6枚目のツツジとのコラボが好きですが、4枚目も面白い!
富士コレクションがまた増えましたね♡

上から眺める河口湖もよいですね。
富士山が綺麗~~
ほんとに素晴らしい風景ですね。

ukiさん

ツツジ咲いていればもっと良かったんでしょうけれど こればかりはどうしようもないですね それより樹林の間から見え隠れする富士も良いもんです そう云う富士はほかでも見ていますが 山の形が方向によってそれぞれ違いますからね 何処が良いとは言い切れませんがコレクションが増えたのは事実です。

みぽりんさん

全景は見えませんでしたが上からってのも良いもんです やはりこの黒岳界隈からの富士は河口湖が一つのポイントですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/59753278

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山展望の山 御坂黒岳へ・・part2・・新道峠へ:

« 富士山展望の山 御坂黒岳へ・・part1・・急登の先に | トップページ | 富士山展望の山 御坂黒岳へ・・part3・・スズランの森へ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック