無料ブログはココログ

« 今日の富士山・・・安倍奥山伏山頂から | トップページ | 山伏の帰りに・・・・井川高原に咲くヤナギラン »

2014年8月 3日 (日)

安倍奥最高峰山伏(やんぶし)にて

2014年8月3日

前回の続きです。記事そのものは重複する様な形になりますが悪しからず

朝6時少し前 自宅を出る
出る時いつもの様にハッピーが 行ってらっしゃい とでも
言いたげに窓から顔をだして見送ってくれていた。

安倍街道を遡り 玉機橋を渡り井川方面に道をとる
随所に挙げられたオクシズののぼり旗を見ながら富士見峠めざしひた走る
桂山(かやま)地区を抜け上助(かみすけ)を抜け横沢で小休止
谷川沿いにどんどん遡り 途中大間の七つ峰を望み 笠張り峠を通過
やがて富士見峠 ここにはP、トイレも有るが今はそのまま通過
1k程下ったところで右折 この道路は1車線しかなく 地元車以外ほとんど通らない道路
だが そんな事は気にせず通過 やがて大日峠
ここへ来れば県民の森までは後僅か
右へ左へカーブを切り登って行けば やがて市営スキー場入口 それを右に見て
そのまま行けばやがて県民の森
快適な山岳道路が続く

井川峠への入り口を右に見送り 笹山への登山口を見送り
道は牛首峠めざし下りはじめる
所々穴ぼこの空いた舗装道路だが危険はあまり感じない
やがて牛首
後は猪の段(いのだん)、百畳峠登山口へと車を進めるだけだ
登山口Pへは8時到着
想定時間より30分ほど早く着く
Pからは南ア白根南陵最南部に位置する小河内山がきれいに見える
Img_6572早速足ごしらえをして ザックを背負い 樹林の道を登り始める
Img_6575天気はまずまず
Img_6577樹林帯で上を見れば楓の隙間から太陽がまぶしく光る
Img_657910分も歩いたろうか やがて稜線 T字路を左に
登山道の傾斜は比較的緩やか
Img_6588大井川の谷を挟んで向こうには南アの山並みが

自然ペースもハイペースになる
まだ時間も早いせいか空気もそれほど暑くなく いたって快調
Img_6591市営山伏小屋への道を左へ見送り ガレ場をロープ越しに右に見て
登って行けばやがて日陰沢からの道と合流

樹林がまばらになればほぼ山頂は近い
Img_6598標高2013.7mの山の上はまことに牧歌的
ここが安倍奥最高峰 しかも南ア白根南陵の最南端に属するなんて
全く信じられない様相を示している
又 ここはヤナギランが群生していることで有名
今は網で囲われ守られている群生地だが 昔はそんなものはなく
自由に群生地の中へ
それがいつしか鹿の食害に遭い それから網で囲われ守られている
そのヤナギランだが やっと花が咲きだしたような
まあ見られただけでも良しとするかと
Img_6602自ら言い聞かせ 目を他へ転ずる
富士山を眺めたり
Img_6599山頂部から南アルプスを眺めたり
Img_6612時間はまだ9時を少し回った頃だったが この頃になると上空にはかなり纏まった
雲が出てきていた
Img_6613そうこうして ふと足元を見れば一輪の車ユリ
Img_6607こんなのも昔はたくさん咲いていたのだが それが今は・・・・・・・・・・・
時間は早いが戻るかな
あそこへ行けばヤナギランは見れるだろうと

山伏に別れを告げる前にもう一枚
Img_6616上の写真は 山頂西側に回り込み撮影したもの

この写真をとって山頂に別れを告げる
今度来るときは おそらく秋 それまで しばし さようならと

下山時 やはりヤナギランを見に来た人たちであろうか
大勢の登山者とすれ違う

下山も快調 1時間も掛からないうちにPへ 靴を履き替えザックをしまい
元来た道をヤナギラン咲くであろう井川高原へ車を走らせる

という事で 今日は この辺で 次回は井川高原に咲く
ヤナギランと井川湖の風景を

じゃあ また。


























« 今日の富士山・・・安倍奥山伏山頂から | トップページ | 山伏の帰りに・・・・井川高原に咲くヤナギラン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

(* ̄ー ̄*)あら!富士山が爆発?なんて思ってしまう位
雲が上手いことかかってますね。これもまたよし!fuji

パパさんの言葉に誘われながら、一緒に登って行きました。
途中で、私は息切れして、パパさんに待ってもらったり・・・(^^ゞ

こんないい景色・・達成感がありますね~・・
季節ごとの楽しみが、またいいのですよね。次回が早くみたいなぁ~(^o^)/

こころぐ郁美さん

そうでしょう 今回は井川側から簡単に登ったんだけど 梅が島側から登ると達成感が有るね でも夏だからねー、安倍奥では年間通して人気度1、2を争う山だね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/60092229

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍奥最高峰山伏(やんぶし)にて:

« 今日の富士山・・・安倍奥山伏山頂から | トップページ | 山伏の帰りに・・・・井川高原に咲くヤナギラン »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック