無料ブログはココログ

« 今日の1枚・・・・逆光の身延山五重塔 | トップページ | 聖地身延山へ・・・・part2・・奥の院から御廟所へ そして帰宅 »

2014年9月23日 (火)

聖地身延山へ・・・・part1・・久遠寺から奥の院へ

2014年9月23日

前回は何時行ったんだろう 5年ほど前に5重の塔が再建されたのは知っていたが・・

無性にお参りに行きたくなった身延山 まるで導かれるように出かけた身延山
理由はほかにもあった 心に引っ掛かるものが
又亡くなった両親が眠るお寺も日蓮宗 身延山はその大本山である

 
出掛けたのは22日
前日に家内には話しておいた
ただ山歩きではない為 朝はユックリでいいよと

8時半いつものようにハッピーに見送られ家を出る
ついでに腰痛治療を済ませ 身延向けて 車を走らせる
北街道を東進し 鳥坂ICからR1バイパスへ 興津よりR52へ入る
早い時間帯なら1.5時間ほどで身延山門前に到着するのだが・・・・

途中5か所ほど道路工事やら清掃の為片側交互通行が有り2時間ほどかかってしまい
11時Pに入る

何年振りなのかな ここへ来たのは 5重の塔が出来る前だからなー

坂道を上れば へー 立派なもんだ
Img_7335正面に見える塔に半分見とれるも
兎に角初めにお参りしなきゃ その為に来たんだからと
上がって本堂、祖師堂等々巡る
その後 庭に下り 外観等改めて見て回る
そうだ 菩提梯子 あれを見なきゃ
Img_7327若い頃はこの石段を平気で登れたんだが もし 今登ったらどうなる事やら・・・
と 上から見下ろす
5重の塔はこのすぐ脇 石段を登ってくると左側に位置する
Img_7329これがその風景になる 左正面に見える山が奥の院が有る身延山だ
其処へは歩くコースとロープウェイが有り 今回は後者をとるのだが・・・・
Img_7331このお寺 いや寺院 春になると 枝垂桜が境内を彩る事で有名だ
今は 葉桜 が それも終わりに近い 右側の枝が垂れ下がった木が枝垂桜
境内のいたるところで見られる。花の時期は大勢の人で賑わっているようだが・・・・・
Img_7332さて 奥の院へ行くか
歩き始め 5重の塔を背にした時 その時何かを感じ 振り返れば
前回載せたように 塔に太陽がかぶさりまるで後光が差したような
そこでレンズを向けシャッターを切ったのがあの写真だ
もう一度ここへ載せて置く
Img_73412この後ロープウェイ乗り場に行く
往復乗車券を買えば おや すぐに改札が始まる・・・

山頂まで歩けば2.5時間とか 何時か行った事が有ったがそこまでは
掛からなかったような
乗車時間7分で山頂駅
身延の山は標高1153m 山梨百名山にもなっている眺望のいい山だ
地理的には安倍山系八紘嶺から富士川に延びる支尾根の末端
従って眺望は良いわけだ。
取り敢えず山頂駅のすぐ横にある展望台へ
富士の眺めがすばらしい
Img_7344天子山塊の向こうに聳えたつ富士 何度見ても良いものだ
聞く処によると9/30~10/2の間ダイヤモンド富士も見られるとか
だがなー それを見るのには うーん・・・・・・
この後奥の院へ
その前に七面山遥拝所で七面山を
Img_7346写真に収め
Img_7347
Img_7353
Img_7352奥の院思親閣へ
波木井氏の請いにより 身延の地に住んだ日蓮上人がこの山に登り
両親を思い はるか遠く 故郷房州小湊方面を望んだという古事にちなんで付けられた
思親閣
改めて手を合わせる

この後に 3箇所ある展望台へ回る
最初に富士の見える東側展望台 そして北側展望台 南側展望台の順に
Img_7367上の写真は天子山地越しの富士山
Img_7368これは 眼下を流れる富士側の風景だ。

という事で 今日は この辺で この続きはまた次回。




































« 今日の1枚・・・・逆光の身延山五重塔 | トップページ | 聖地身延山へ・・・・part2・・奥の院から御廟所へ そして帰宅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

身延山!僕も6年前に行ってから行ってませんね~
写真見てたら行きたくなりました!
あの石段を息子が3歳の時に彼が自分の力で最後まで上ったのを
思い出しました(笑)
今度、ぜひ久々に行こうと思います。

おはようございます。
インターネットのいいとこは、自分の家にいながら皆さんのブログを拝見して
行ったことない場所の催事や風景に接することが出来ます。
私は晩年になったら富士山を撮って歩きたいと思っています。
身延山の5重の塔も行ってみたいです。
そんな気持ちをそそる素敵な記事でした。

おはようございます!
素晴らしいところですね✿一度身延山へ行ってみたいね☆と隊長と話しております。
五重塔が立派です。
私もロープウエイでビューンと♪
富士山がいいな\(^o^)/
日蓮宗の大本山✿お参りというのは心が穏やかに鎮まりますね。
ご両親様も喜んでいらっしゃることでしょう^^

いつもココログではご丁寧につぶやきありがとうございますm( _ _ )m
この秋は娘の結婚、義母の退院、介護と忙しくなりそうです。
失礼がありますがどうぞ宜しくお願いいたします✿

神社仏閣には縁が無いと思っていたアタシ。
山の頂で、奥ノ院に手を合わせることが多くなっています。
身延山から見る富士山と富士川が神秘的に見えました。

『思親閣』、なるほど、そうゆうことなんですねflair

ロメイさん

3歳の時ですか?大したもんですね 子供の方がかえって登れるのかな?大人ではあの石段フーフーしますからね。

EOSのパパさん

有難うございます 一度是非 特に3月末から4月初めの枝垂桜の時がお勧めですよ。

らるごさん

良いですよ ここはハイキングコースも整ってるし 歩くのが億劫ならロープウェイも有るし 参拝にも観光にも言う事なしです 特に枝垂桜の咲くころがね。

tuba姐さん

そう 読んで字の如しです 一度是非お勧めですよ 七面山とセットでね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/60360746

この記事へのトラックバック一覧です: 聖地身延山へ・・・・part1・・久遠寺から奥の院へ:

« 今日の1枚・・・・逆光の身延山五重塔 | トップページ | 聖地身延山へ・・・・part2・・奥の院から御廟所へ そして帰宅 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック