無料ブログはココログ

« 秋の田貫湖へ | トップページ | いよいよミカンの季節がやってきた »

2014年10月20日 (月)

ハッピー 吊り橋にびびる

2014年10月20日

19日の事
天候に誘われ 午後から 安倍奥へドライブ
むろんいつものように後部座席にハッピーを乗せて
最初は単にその辺を散策してくるつもりで出かけたのだが・・・・

行ってみるか 駄目なら途中で引き返せばいいやと 梅が島温泉手前の三河内付近で車を止める
向かった先は安倍の大滝
ここへ行くのには3個の吊り橋を渡る必要が有るのだが さて どうなることやら
向こうに紅葉した八紘沢の頭を望みながら 最初の吊り橋を渡る
Img_7909この吊り橋は案外しっかりとできていてほとんど揺れない ハッピーも平気で渡る
Img_7911途中 安倍の流れを見下ろすハッピー
渡り終えるとなにやら注意書き
ん?何々?安倍の大滝までは行かれないって 第3吊り橋が崩落だって
へー しょうがないな まあ行けるとこまで行ってみるかと 
次の吊り橋を渡り始める
長さは20m程 高さは5~6m ただ良く揺れる
おまけにすぐ下は水がゴーゴー音を立てて しかもすぐ横に堰堤 余計に水の音が響く
如何かなー 渡れるかなー 先を行くハッピーの足元を見れば
なんだか怪しくなってきた なんとなく震えているような 簡単に言えばビビッているような
その内私の方を振り返り 何か言いたげ
Img_7912これ渡るの?なにか怖いなー 行くのいやだな とでも
うん?良いんだよ無理しなくても と 私
そう云った瞬間 狭い桟橋の上で急反転 踵を返すハッピー
それでも半分近くまで進んでいたか
Img_7913上の写真がその吊り橋だ
距離そのものは大した事はないのだが 何分下は丸見え ゴーゴー音はする
しかも良く揺れる
私自身は如何という事も無い吊り橋だが ハッピーにとっては・・・
引き返したハッピー
端から降りて ここに至る階段の所で 足元が安定し やっと安心したのか
チョイト一休み 吐く息も荒い
Img_7914少しばかり落ち着き 最初渡った揺れの少ない吊り橋を
引っ張る様にどんどん渡り
車の方に
振り返れば安倍峠方面が眩しく見えた
Img_7915ここは 安倍奥 安倍川の最上流部 梅が島地内である
静岡市街から車を走らせること1時間半ほど
沿線は紅葉にはちと早かったが 稜線付近はそろそろ見ごろに

車に乗るかと思いきや 素通りし河原へ降りる
そして水の中に が 冷たすぎたのか ほんの少し足を水に浸けただけで
直ぐに出てきた

良し良し行くか その前にそこでちょいと待てよ
Img_7918安倍の流れを撮っておくからな
Img_7919さあ 良いぞ
ハッピーを乗せ 車を走らせる

帰り道 赤水の滝展望台へ立ち寄り こんな写真を
Img_7926
Img_7925しばし ここにいて 帰途に就く
帰る途中 車を止め
始まったばかりの紅葉を
Img_7930
Img_7933この時ハッピー 車の中から心配げにこちらを眺めていた

という事で 今日は この辺で じゃあ又。

写真撮影・・・・・・・・・・・10月19日
場所・・・・・・・・・・・・・・・静岡安倍奥































« 秋の田貫湖へ | トップページ | いよいよミカンの季節がやってきた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

(ノ∀`)・゚・。 アヒャ!!

パパさん、これは怖いでしょ!!
私もビビるかも?ハッピーちゃんは偉いよ~・・

今年の紅葉はどうなんでしょうか?
なんだか時期がそれぞれにずれていたりしませんか?
これからも綺麗な紅葉が見られるといいですね(*^_^*)


怖いですね吊り橋、揺れるならなおさらです。

水の流れる音も怖さを増しますね。

赤水の滝の看板とハッピーちゃん、なんかあじがありますね。happy01

おはようございます!
紅葉進んできましたね♪
日曜日は福島の檜枝岐から燧岳に登りましたが下界も紅葉は終盤でした✿
ハッピーちゃん、ちょっぴり怖がりなのね^^
でも動物に遭うと追いかけてしまう勇敢?なところもあるのですよね^m^
いつもハッピーちゃんと楽しいお出かけ、こちらも心和みます✿

いつも義母のこと、お心にかけていただきありがとうございます
ベッドで安静ですが、日にち薬でしょうか。
だいぶ骨折の痛みが取れ、昨日は笑顔も多くみられ安心しました✿

こころぐ郁美さん

こちらの紅葉の見ごろは例年11月中旬 山はもっと早いですが だから例年とそれほど変わらない感じでしたがね。でも葉は台風の影響でしょうか 落とされてるものが結構あったような。

OZママさん

ええ橋そのものより 水の流れる音にビビったんだと思いますが おまけに下が丸見えですからね 吊り橋と言えど下が見えなければ案外平気で渡っちゃうんですけど。

らるごさん

まあ そういう年齢ですかね ハッピーこの吊り橋 過去に一度渡ってますからね しかも全く平気で ここで何か他の動物に遭遇しないだけ良かったですよ そんな事になったらとんでもない事になっちゃいますから。

おはようございます♪
ハッピー君には悪いけどワタクシ、
吊り橋って大好きですね~。
もはや、「吊り橋フェチ」かもしれません。(^^;)
紹介してくれている場はまだ未体験ですが、
紅葉が綺麗そうだし、今度行ってみようかなあ。

凛子さん

ほう そうだったんですか 一度渡ってみるのもいいかもしれませんね 安倍奥は良いですよ この写真の所だけでなく他にも有りますからね しかも もっと長いやつが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/60517200

この記事へのトラックバック一覧です: ハッピー 吊り橋にびびる:

« 秋の田貫湖へ | トップページ | いよいよミカンの季節がやってきた »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック