無料ブログはココログ

« 今日の富士山・・・・一本松公園 及び 梶原山より | トップページ | 今年も始まった冬の夜の風物詩 »

2014年11月22日 (土)

霊山寺から梶原山へ

2014年11月22日

前回の続きみたいなようなものです

21日 昼食も終わった午後の事

チョイトハッピー連れて行ってくるよ
ここんとこ何時も留守番ばかりだったから

何処へ?

うん霊山寺から一本松公園へ 無理だったら帰ってくるよ

って事で出かけた一本松公園

九十九折りの階段状になった道もなんのその
調子よく登って行けば やがて県文化財の仁王門
Img_8710
それをくぐれば霊山寺本堂前につく
本堂と云っても本来は観音堂 千手菩薩像が祭られているお堂だ
そのお堂の脇を登山道は続いている
Img_8715
Img_8720登る途中で降りかえりみるハッピー 追いつけば又ヒョイヒョイ登って行く

この山道に入り 登る事 25分ほど
やがて稜線に出る そうすれば 山頂はほんの目の前
最後の登り坂を登れば狭いが展望の良い山頂に飛び出す
標高は300と少し
霊山寺駐車場から一時間も掛からない
早速記念写真 とは云うものの 何度も来ているこの山頂
大した記念でもないのだが
Img_8727この山頂 眺望は素晴らしい 前回アップした富士山は勿論の事
Img_8731東を見れば 清水の街から三保半島 駿河湾の向こうには伊豆の山々
正面ほぼ中央に見えるのが西伊豆達磨山 右奥の高いのが天城連山だ
Img_8725
西を見れば竜爪山が大きく聳えている
Img_8726下の方に見える橋梁は新東名だ

風もなく 陽光はポカポカ 穏やかそのものだ 前日の冷たい雨が嘘のよう

富士山にかかる雲がどくのをしばらく待っていたのだが
どうもどきそうにない
ならば向こうへ行ってくるかと梶原山目指す
梶原山はこの山の一番南外れ
歩いて25分ほどの所にあるこれまたすこぶる眺めのいい場所
其の為 ハイキングに訪れる人が多い場所にもなっている

ハッピー 行くぞ ちゃんとついて来いよ

その言葉が分ったのか つかず離れず 時には邪魔になるくらいピッタリ
ついてくるハッピー

少しのアップダウンの末 到着
ここは梶原氏終焉の地 前回は供養塔と書いたが 慰霊碑が有る
Img_8747又 ブロ仲間のFUJIKAZEさん宅の裏山でもある

この慰霊碑に軽く手を合わせ 周囲の景観を眺めれば南側には静岡の街が
手に取る様に広がっている
Img_8741
ハッピー ここでも記念写真だぞ
其処にお座り 竜爪バックに一枚パチリ
Img_8746目をぐるり回せばここらでも清水の街、三保、駿河湾、伊豆の山々 ほとんど360度の
眺望だ
Img_8760
富士山は勿論良く見える 前回アップしたものを参照していただきたい

・・・・・・・・

やがて富士山の雲が切れてきた これならもう一度一本松へ行っても良いかな
ハッピー行くぞ
声をかけ 元来た道を歩き出す

やがて先ほどの一本松公園 富士の姿も今度はバッチリ
Img_8764気を良くして 下山にかかる
下山となると又ハッスルするハッピー
どんどん先に行く
たまに後ろを振り返るも 兎に角先に行く
来た道を下るんだから不安も無いのだろう
Img_8778やがて 霊山寺を通り仁王門
Img_8782ここからPまでは 九十九折りの道を15分ほど
後 一息だ
頑張れハッピー

車に乗せ 始めは外を見ていたハッピー
やはり疲れたのか 寝てしまった・・・・・・

という事で この項 お終い
じゃあ 又

写真撮影・・・・・・・・・・・・11月21日
場所・・・・・・・・・・・・・・・・霊山寺から梶原山界隈



























« 今日の富士山・・・・一本松公園 及び 梶原山より | トップページ | 今年も始まった冬の夜の風物詩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヽ(´▽`)/ハッピーちゃん!登ってる登ってる(*^_^*)

いい顔してポーズも決まり!!これでなくっちゃ!!
景色もハッピーちゃんが引き立ててる感じでーす。
*ハッピーちゃん!ありがとうねぇ~・・って言っておいて下さ~い(^_-)-☆

了解です 言っときますよ。


すごいですね、ハッピーちゃん頑張りましたね。

嬉しくて嬉しくて頑張っちゃうんでしょうね。

無事に登れてよかったです、そしてまたみごとな富士山もありがとうございます。

いつも思うことは同じになりますが「いいな~」
パパさんのモデルになりた~い。。。ハッピーのように専属モデルにね(*゚▽゚*)

どこから見ても素晴らしい富士山の眺めですねcamerahappy01

OZママさん

まあ 何度も登ってますからね リード外してやれば迷わず先に行って待ってますよ。これだけはどうも年齢と関係ないみたいです 始めは如何かなーっと思っていたんですが。

koutanbabaさん

専属にですか それはちょっと(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/60694254

この記事へのトラックバック一覧です: 霊山寺から梶原山へ:

« 今日の富士山・・・・一本松公園 及び 梶原山より | トップページ | 今年も始まった冬の夜の風物詩 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック