無料ブログはココログ

« 峠道はポッカポカ・・・・東海道サッタ峠にて | トップページ | 夕暮れ間近い日本平山頂より・・・暮れゆく富士山 »

2014年12月18日 (木)

車窓からの富士の山・・・東名高速道路上より

2014年12月18日

一か月ほど前にも 上記題名と同じようなものを書いたと思うが その時は新東名
今回は東名高速道路上から見た 雲吹き荒れる富士山を。

昨日17日の事
兄と所用で県東部のある場所へ出かける 
前回同様道案内と運転交代要員として。

前日 一緒に行ってくれるか という電話が有り 即座にOKの返事

で 何処を通る?

風も吹き荒れるようだから東名で行くよ

OK 分った 何時に?

朝8時

了解 待ってる  って事で翌朝 一応カメラを用意して待つ
約束時間より15分ほど早く来た兄
ハッピーに言ってくるよ いい子に待ってるんだぞと言い残し
即座に車に乗り込む むろん助手席だ

静岡ICから高速へ
日本平PAを通り過ぎ鉄道、国道をまたいだころ正面に富士の姿が良く見える
だがこの日の富士は発達する低気圧の影響で大荒れの様で
雲が渦巻いている様が良く見える しかもどんどん発達していく

Img_9279どうせ帰りには雲に隠れてしまうだろう
ならばと 走る車の中からレンズを向けシャッターを切る
車は100k/H時折風にあおられ揺れもする
その間隙をぬって撮れる範囲で撮ってみた
上の写真は清水IC手前
Img_9280これがサッタトンネルを出た処 このトンネルを出た所で窓には容赦なく
波しぶきが掛かる
見る間にフロントガラスは潮の花が。
時折ワイパーを動かしながら走って行く
Img_9281これが由比PAの当たりだったか
Img_9282由比PAを通り過ぎ由比漁港の上あたり このあたりに来ると大丸山の向こうに
頭が見える位
Img_9284これは蒲原トンネルを抜け正面に富士が見えだすころ
目の前にはキャリアカー 面白いと思いシャッターを切る
Img_9285これは富士川SAの入口を左へ見送った場所辺り 間もなく富士川橋だ
Img_9288これが富士川橋を渡っている時
これ以降は雲の下に入る
又 雲が切れたとしても愛鷹山系で富士の姿は一時さよならと相成る・・・・

用事も意外と早く終わり 10時半には帰り道 そして再び高速へ
富士ICが近くなる頃正面を見れば
何だあの雲は すげー雪雲だ
Img_9291行きによらなかった富士川SAに立ち寄る
小休止の為だが
富士山を見ればスッポリ雲に覆われその姿を拝むことは
出来なかった
見えていれば素晴らしい富士の姿が見えたはずだったんだが・・・・

ついでだからここで東名を出るか そうすれば由比出ミカンを買えるし
昼もそこで食べて行くかと
スマートICからしばらく旧東海度を走り富士川駅前から旧国1へ出る
その後由比で食事を済ませ ミカンを購入し 帰りはR1へ
帰り清水港の海面のきらめきが何とも言えずだ
Img_9294帰宅後 跳びついてきたハッピー
私が落ち着けば それで安心したのか すぐに鼾が聞こえていた
Img_9296という事で 今日はこの辺で じゃあ又

写真撮影・・・・・・・・・・・・12月17日
場所・・・・・・・・・・・・・・・・走る車の中より 及び 自宅にて

尚 今朝の散歩時見た富士山は 夜明けの光の中にくっきりとその姿をさらけ出していた。





























« 峠道はポッカポカ・・・・東海道サッタ峠にて | トップページ | 夕暮れ間近い日本平山頂より・・・暮れゆく富士山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ〜
最近は新東名を利用する事が多く先日久し振りに東名を走りました。
懐かしい景色で急ぎでない時は新東名より眺めはいいね〜
清水港の輝きがいいね〜
 昨日は散歩の時も風が冷たくまた強くて・・・52号あたりは一面に雪雲でした。
朝霧もきっと雪だったかも?
明日の朝もまた冷えるとか、今夜は星が一段と綺麗に見えたよ。

o(*^▽^*)oハッピーちゃん、安心だねぇ~♡

渦巻く富士山・・おもしろいです。自然って凄いもんですね。

せせらぎさん

うん 眺めは東名のはるかにいいね SAからもそうだし走っている間もね 新東名は山間部を走ってる関係からトンネルが多いからね 景色見るならなんたって東名さ。

こころぐ郁美さん

そう 自然の力は偉大なり その一語だね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/60827700

この記事へのトラックバック一覧です: 車窓からの富士の山・・・東名高速道路上より:

« 峠道はポッカポカ・・・・東海道サッタ峠にて | トップページ | 夕暮れ間近い日本平山頂より・・・暮れゆく富士山 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック