無料ブログはココログ

« 梅と富士山と霜柱・・・・・岩本山にて | トップページ | 今が見ごろ?薄寒桜・・・・興津清見潟公園にて »

2015年2月20日 (金)

ミカンの里で菜の花巡り・・・・静岡市小坂にて

2015年2月20日

静岡市西部に小坂という地区が有る ひと山越えれば焼津市だ 小坂と云えば
静岡ではミカンの産地
又 すぐそばを東名高速と国道150号線が走る
毎年季節にはミカンを買いに出かけている

そんな小坂地区に菜の花が咲く
田んぼの畔 水路の土手 小坂川の土手 田圃の畔 ミカン畑の中にも

その風景を見知ったのは昨年だ
今まで何度も通るのにとんと気が付かず いや気にも止めていなかった風景
早速カメラを持ちハッピーを連れ出かけたのはやはり昨年 見知った翌日だった

そこで今年も行って来た 19日午後の事だ むろんハッピーも一緒に
何時もミカンを買う売店横に車をおかして貰い
水の入ったザックを背負い ハッピーを連れ 小坂地区を一回り

まずは小坂川の土手を歩き 田圃の畔を歩き

Img_9580菜の花を巡り歩く
Img_9584帯状疱疹の後遺症とも云うべき神経痛も歩いていれば脳裏からいつしか消えている
治ったわけでもないが その時は忘れているだけだ

ハッピーのリードを引き たまにはリードを離し 自由にさせることも
Img_9586右上に見える高架は東名高速だ
歩いている所は小坂川土手の上
しばらく歩くも やがて農道へ 道なりに歩けば
Img_9595何を見ているのか 流れの中をじっと見つめるハッピー
おい 行くぞ ハッピーを促し先へ行く
ここへ来るとき走ってきた通りを渡り 反対側の農道へ水路に沿って歩いて行く
水の流れは濁りも無く 綺麗なもんだ
Img_9600ハッピーもあっちをクンクンこっちをクンクン忙しい
Img_9605時折寄り道をしながら ノンビリ散策
ここは三方を山に囲まれ東側に開けた地形だ 冷たい西風も山で防いでくれる
まことに温暖な場所
ミカンの産地になるのもうなずけるいい場所だ
但し 富士山は山に阻まれ見ることはできないが、
山と云うと ここから登れる山は満観峰、日本坂峠、朝鮮岩、丸子富士、花沢山だ
特に満観峰はその展望の良さで人気が有る山だ
小生もハッピー連れて何度も登ってる山だ 日本坂峠経由で登ったり下ったり
まあ余談になってしまったが
Img_9606農道をなおも行く
Img_9619少し山へ行ってみるかと ミカン畑の道を進めば やがて急坂
Img_9620歩いてみれば意外と楽に
神経痛の痛みも出ず 何時もの様に歩けたことは嬉しくも有った
やがてハッピーの歩みが止まる
如何したハッピー?
もう帰るか?じゃあそうするか 無理することも無いからな Uたーん
この時リードを離してやれば
スタスタ下りだす
チョイト脇道へ入り ハッピーを呼び寄せて
菜の花咲き誇る場所で記念撮影と思い 座らせた途端 大欠伸
すかさずシャッターを
Img_9624見ているこちらも大欠伸 あ~あ
無理もない まだ冬とはいえ 陽射しはポッカポカ
風もなく 欠伸が出るのは当たり前
今度こそと思い下の方からレンズを向ければ うーん いい感じ
Img_9627さあ 帰るか と 言ったとたん 歩き出すハッピー
すかさず後を追う
Img_9628民家の間を通り抜け 車に戻れば 歩き始めてほぼ1.5時間
痛みも忘れて歩いたハッピーとの一時でした

尚、小坂地区を流れる小坂川土手には河津桜が植えられているが
どうかなーと思い見てみた するとやっと開花が始まった処
見頃を迎えるにはもう少し先になるだろう

帰り 安倍川を渡る頃から雨 何じゃいこの天気は
上空は雨雲が垂れ込め
ルームミラーで後ろを見れば今行って来た小坂地区はいい天気
竜爪を含める安倍東山稜も見えていた
家へ帰るまで雨 帰宅後しばらくしたら止んだが 全く妙な空模様だった

という事で 今日はこの辺で じゃあ又

写真撮影・・・・・・・・・・2月19日
場所・・・・・・・・・・・・・・静岡小坂地区

菜の花の花言葉・・・・快活な愛、 競争、 小さな幸せ



























« 梅と富士山と霜柱・・・・・岩本山にて | トップページ | 今が見ごろ?薄寒桜・・・・興津清見潟公園にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

菜の花の香りが届きましたよぅ~✿
春モード全開ですか!?
昨年植えたチューリップの芽が少し顔を出しました。黄色い花の球根を鉢植えにしたんですよぅ。
早く咲かないかなぁー♪

ハッピー姉さんの大欠伸、アタシに伝染したよー(゚0゚)dash

菜の花、綺麗ですね~
ここだけ、春が来た!って感じ。
ハッピーとのおさんぽ。ほのぼのとした気分になりました。


冬の冷えた気持ちに菜の葉の黄色は、花言葉のとおり、幸せを感じさせてくれますね。
ハッピーの表情も、sunポカポカ天気のあらわれですねhappy01
神経痛の痛みもなく、心地よい時間を過ごされたことが伝わってきます。
次のお出かけも楽しみにしておりますup


こんばんは✿
菜の花は春を感じさせてくれますね♪
暖かい日にハッピーちゃんとお花を愛でながら、よい1日でした^^
痛みも出ないようで、全快も間近と思いますが無理なさらずゆっくりですね✿
早咲きの桜も楽しみです♪

こんばんは!
なるほど、用宗へそそぐ小坂川も上流は結構綺麗なんですね。
富士に菜の花だともっと絵になるんでしょうが、ハッピーでも可愛いから十分ですね。

tuba姐さん

春モード?全開でもないけどねー 暖かい事は確かだけど。

みぽりんさん

ええ まだいささか早かったような気もしないではなかったけれど 天気に誘われ行ってみました。水路に菜の花って本当に綺麗ですね 初春の象徴の様な。

らるごさん

痛みは出ないんではなく 忘れていただけです 春の様な暖かさにね。家にいると気が緩むんですかね この日の夜はやはり痛くなりましたよ。

FUJIKAZEさん

綺麗ですよ 水が透き通っていますね それから富士に菜の花ですか それは如何しようも無いですよ 兎に角小坂地区からは山に阻まれて見えないんですから。

♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦は~るの小川はサラサラ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
口ずさみたくなるような風景ですね。
専属モデルのハッピーも可愛いし~バックスタイルも最高happy01

koutanbabaさん

まあ そう云われればそんな風景ですかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/61163438

この記事へのトラックバック一覧です: ミカンの里で菜の花巡り・・・・静岡市小坂にて:

« 梅と富士山と霜柱・・・・・岩本山にて | トップページ | 今が見ごろ?薄寒桜・・・・興津清見潟公園にて »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック