無料ブログはココログ

« 開花寸前 駿府城公園のソメイヨシノ | トップページ | 桜 開花宣言当日に »

2015年3月19日 (木)

ハッピー雪に遊ぶ・・・安倍奥大谷崩れにて

2015年3月19日

前回の続きの様なもんです

街中では桜がどうのこうのだが 17日午後から安倍奥は大谷崩れまで足を延ばしてきた
むろんハッピー連れて
標高1200mを超える場所
其処から見る山の稜線は残雪を纏って まだ冬の状態
おまけにそこまで行く途中
梅が島街道は道沿いに植えられた梅の花が満開状態
街中よりも季節が半月ほど遅い様な・・・・・・

自宅から梅が島街道を遡る 途中平野の真富士の里で小休止
ハッピーもいったん車から降ろし休憩
そこではミモザが見事に満開 その下には沈丁花
よし コラボで撮ってみるかと
ハッピーを待たせ 撮った写真がこれImg_0252少し前ボケで この後しばらくミモザを眺めていたが きりがない
行くぞ
改めてハッピーを乗せ 大谷崩れ目指す
途中右手に十枚山の雄姿を眺めImg_02542中央の端正な姿をした山が標高1719mの十枚山だ

ここを通り過ぎ
六郎木を過ぎると梅が目立つようになってきたImg_0255街中ではとうに終わってしまった梅 季節が半月ほど違うだろうか
しかも沿道に 少々目の毒とは思ったが・・・・
まあ こんな感じだ
ここに至る前にも有る事には有ったのだが・・・・・

やがて孫佐島を通り過ぎ 梅園を左に見れば おお満開だよ
帰りに時間が有れば寄ってくかと 通過
赤水の滝を通過し やがて道を左にとる
工事車両優先の道だ だが今は・・・・・

やがて見えてきた残雪の山伏に至る稜線がImg_02562さあここまでくればもう少しだ

山伏への西日陰沢登山口へ至る道を左に分け なおも登って行く
狭い道を右に左に 時には急カーブも だが
自宅を出るとき心配だった雪による凍結も無く拍子抜けするぐらいだ
両側の樹林の中にも雪などなく
このままいくのかと思っていた
やがて 何時もの駐車スペースに
車を置き 登山道へImg_0258あらー 有ったよ 雪が
ほんの僅かだが静岡っ子には嬉しくさえ思える雪が何とか解けずに残っていたImg_0260これを目当てにここまで来たんだから
ハッピー 最初はドギマギしていたようだが その内慣れ 雪の上に
だが ハッピーにとって ここは初めてではない
今回で2回目 しかも この残雪期に
今から2年ほど前だ その時は大いに喜び 一人でどんどん上に登って行ってしまい
閉口したが
よはり年齢だろうか 側にピッタリだ
ここから少し上にも雪がImg_0263何をしているのか 足を雪にうずめてまで何やら嗅ぎまわっているような
その内始まったよImg_0266鼻をこすりつけたり 体をこすりつけたり あるいはゴロンとひっくり返ったり
しばらく遊ぶも
やがて立ち上がり もう良いとばかりブルブル ブルブル
そしてもう帰るとばかりに車の方へ行こうとする
おいおいちょっと待てよ そう慌てるなよ
あわててリードを持つ・・・・

樹林越しに新窪乗越の方を見れば ガスに包まれ 何やら幻想的な
風景がそこに広がっていたImg_0267さあ 戻るか
リードを離し ハッピーを先に歩かせ 後からついて行く
丁度いい所で 正面へ回りImg_0269一枚 尻尾を垂れ なんとなく疲れたような
おや 良いものが有るぞ
今まで何度となく来ているがついぞ気が付かなかった代物だ
撮って行くかと撮った写真がこれImg_0270大谷崩れ 標高1247mとある
何時できたんだろうなこんなもの????

しばらく目が点になった事は事実である

車に乗り 喉を少し潤し 発進
しばらく外を眺めていたハッピー
間もなく深い眠りに陥っていた

途中 梅園に立ち寄る為停車した時も眠ってはいたが 一人残すのも
目覚めた時にかわいそうと思い あえて起こし一緒に散策する
その後帰宅するときには 家へ着くまでグッスリ

最後にもう一枚
運転席から見えた残雪の大光から奥大光の稜線をImg_02712と云う事で 今日はこの辺で

街中では桜が開花するというのに 奥の方ではまだ梅 稜線には残雪
随分違うもんだなとつくづく思った
この日のドライブでした。

じゃあ 又

写真撮影・・・・・・・・・3月17日
場所・・・・・・・・・・・・・大谷崩れ界隈 及び 安倍川流域






























« 開花寸前 駿府城公園のソメイヨシノ | トップページ | 桜 開花宣言当日に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます✿
安倍奥大谷崩れ、標高が上がるにつれてやはり春の訪れが遅れてやってくるのですね!残雪や霧も見られ、とても神秘的です✿
静岡の下界は春まっさかりなのに、また違う季節を楽しめましたね^^
ハッピーちゃん、雪がうれしかったと見え、なんだか微笑ましい光景です♪
帰りは車で眠っちゃったのかしら♪
奥大光の稜線も素敵です^^

らるごさん

そうなんですよ 下界は春真っ盛りなのにね 面白いもんです
梅が島まで行くと季節の違いが肌で分かりますから
で ハッピーですか?ええ帰りにはグッスリ 家へ着いた頃起きました。最近は毎度のことですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/61305595

この記事へのトラックバック一覧です: ハッピー雪に遊ぶ・・・安倍奥大谷崩れにて:

« 開花寸前 駿府城公園のソメイヨシノ | トップページ | 桜 開花宣言当日に »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック