無料ブログはココログ

« 富士の麓のバラ公園・・・・富士中央公園にて | トップページ | 早❢ もう咲きだしたよ 紫陽花の花 »

2015年5月13日 (水)

富士の麓のバラ公園・・・・富士中央公園にて・・part2

2015年5月13日

前回の続きです

さて 潤井川に架かる橋を渡り芝生広場の方へ
こちらは緑に囲まれた清々しい場所

バラ花壇はその一角
規模と種類は大きくはないが 綺麗に咲き誇っていたImg_2193
Img_2199上の写真は たまにはこんな撮り方も良いだろうと 眩しいのを承知で撮影Img_2200これもそうだ レンズを太陽方向に向け ガシャリ
Img_2201
Img_2205この園内 大して大きくはないが 噴水が有る
その噴水越しに撮ったら と 思いシャッターを押したのがこれImg_2209まあ 何とかだ

そうそう 百合の木
それは この噴水の周囲に何本か 何れも木が大きく 花が咲いていても
見上げなければ撮影できない
さて・・・・・・
咲いてた すでに花が終わり種になっているのも見受けられたが 花は咲いているImg_2217
Img_2219別名 ハンテンの木とも云う 由来は 葉の形からだ
秋になれば紅葉し これまた素晴らしい百合の木
しばらくの間 見上げていた。Img_2221この木 我が家の近くの公園にも有るが そこではついぞ花など見たことがない
この中央公園で初めて見た時 その綺麗さに見とれてしまった憶えが有る

さて 目的も達成した事だし 向こうの園地へ行くか
おーっとその前に富士山だ これを忘れちゃ駄目だと 富士山にレンズを向けるImg_2225ここは ペット連れ込みお断りの場所
それも有ってか 中々綺麗な芝生広場 そこに別れを告げ
潤井川にかかる橋を渡り 先ほどの場所へ
再度 バラ花壇を眺めImg_2234車に戻る

帰宅すれば ハッピー 急いで飛び出してきた。

という事で この項 これでお終い
最後にもう一枚 バラの花と富士山のコラボをImg_2120じゃあ 又。

写真撮影・・・・・・・・・5月11日
場所・・・・・・・・・・・・・富士中央公園

バラの花言葉・・・・・・・・・尊敬、 愛情、 美、 愛、 嫉妬、 愛情、 可憐
                           
百合の木の花言葉・・・・見事な美しさ、 幸福、 田園の幸福


« 富士の麓のバラ公園・・・・富士中央公園にて | トップページ | 早❢ もう咲きだしたよ 紫陽花の花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

富士ですか~happy01静岡からだと、島田も富士も同じくらいの距離でしょうか?
いいなぁ~happy02浜松から富士へ行こうと思ったら
日帰りお出掛けレジャーコースになるので、なかなか行けれないです~coldsweats01
無料で、こんなにきれいな薔薇と富士山を見れるなんて素敵ですよね~happy01paper

おお、富士山とバラ・・・素敵ですねえ。
ホント!!雪が線状にしか残っていないんですね。面白いですね(^.^)

百合の木、初めて見ました。
綺麗ですね。

mikさん

そうですね 静岡からだと ほぼ同じですかね だから気軽に行く事は出来ますよ。

Mikikoさん

面白いでしょう 見る方角によって残っている雪の状態は全然違いますから。百合の木の花 綺麗でしょう 始めてみた時はついつい見とれてしまったものです。

こんにちは!
富士山とバラはゴージャスですね\(^o^)/
バラは四季咲きもありますが今が一番の見ごろですね♪
百合の木は濃いオレンジのラインがインパクトありですね^^
ハンテンの木ともいうのですか。
勉強になりました^^
それにしても富士山雪解けが凄く早いですね@@

らるごさん

百合の木ですか そうですね 始めてみた時は感動しましたよ と同時にしばらく見とれた位ですから。それから毎年楽しみにしているくらいです。それから富士山の雪
確かに今年は融けるのが早いですね それだけ気温が高いって事でしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/61583789

この記事へのトラックバック一覧です: 富士の麓のバラ公園・・・・富士中央公園にて・・part2:

« 富士の麓のバラ公園・・・・富士中央公園にて | トップページ | 早❢ もう咲きだしたよ 紫陽花の花 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック