無料ブログはココログ

« ハッピー?何だその顔は 又 外へ? | トップページ | 展望の山 御坂黒岳へ・・・part2・・緑眩しい登山道 »

2015年5月18日 (月)

展望の山 御坂黒岳へ・・・・・・part1

2015年5月18日

去年もこの時期に登った そして今年も登ってきた御坂黒岳 

眼下に河口湖 その向こうに聳える富士の山

その姿見たさに登ってきたImg_22912この姿 静岡側から見る姿とはちと違う
Img_2302稜線はスッキリした2等辺三角形の形だ だから余計に見に行くのかも知れないが。

朝 6時 自宅を出る 清水から東名に乗り富士ICからR139へ

途中 料金所跡でいっぷく 下の写真はその時撮った物Img_2264その後 登山口のある 芦川へ向かう

8時半登山開始 約 1時間ほどで山頂到着

下山を始めて車に戻ったのは 1時半ごろだったか

再びR139へ出た時 あまりの車の多さにビックリ

富士からR1へ出るつもりだったが 富士宮から横道へ

そして旧国道を通り由比からR1へ

それでも自宅到着午後4時を回っていた

もし そうでなかったら・・・・・・・

という事で 次回から 本文に入ります 足からず。


« ハッピー?何だその顔は 又 外へ? | トップページ | 展望の山 御坂黒岳へ・・・part2・・緑眩しい登山道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こうして見ると本当に美しい形をしていますね。
富士山噴火の話がありますが・・・
ずーっとこの姿を眺めていたいと思いました。

こんにちは
本当に美しいですねえ。
雲の上と下では見え方が違うんですねhappy01
登山電車が出来るかも?世界遺産になったせいなのでしょうか・・・

舞さん

そうですね ずっとこの姿を眺めていたいものですね。

Mikikoさん

綺麗でしょう 一部には噴火の話もあるんですが ずっとこの姿で居て欲しいものです。むろん登山電車など出来て欲しくはないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/61606915

この記事へのトラックバック一覧です: 展望の山 御坂黒岳へ・・・・・・part1:

« ハッピー?何だその顔は 又 外へ? | トップページ | 展望の山 御坂黒岳へ・・・part2・・緑眩しい登山道 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック