無料ブログはココログ

« ジャカランダの花咲く頃 | トップページ | 雨滴の向こうに »

2015年6月12日 (金)

百合園へ・・・・・可睡ユリの園

2015年6月12日

10日の事 例によって午後から出掛ける
行った先は袋井市にある可睡百合の園 確か今年で3回目だ

以前は百合と云うと 8月初め 決まって山梨県鳴沢村のフジテンリゾートだったが
何時だったか猪と台風により壊滅的被害を受け 夏のリリーパークは閉園
それ以降は しばらく百合の花からは遠ざかっていた。

昨年久しぶりに行ったのが袋井にある可睡百合の園 この時は2回目
今回3回目である

自宅からまずは東名高速へ 袋井ICからほんの5分程度で目的地
Pへ車を置き 園内へ むろんP代、入園料は必要だ

平日とは云え 人、人、人
聞けば前日の裏返しとか 前日は☂ この10日は梅雨の晴れ間
天気が良ければ なんとなく納得するものの それにしても・・・・・

園内へ入り右回りに歩を進める
まずはパンフレットより案内図を

Photoだからと言ってこの通り歩いたわけでもないのだが
取り敢えず一回りし 後は 適当に見て歩く009上の写真がまず初めに撮った写真
パンフレットで黄と示された場所
後は 行ったり来たり 適当に適当な場所で良いと思ったところでレンズを向け撮影018もう説明文など不要だろう 取り敢えず写真だけここに列挙することにする。026上の写真はハイブリッド系の ル・レープ036
064向こうに見える屋根は可睡斎032百合にはスカシユリ系とハイブリッド系(山百合系)の2種
香りはハイブリッド系の方が強い
スカシユリ系はほとんど香らず その代り色合いが中々派手だ。
今の時期はスカシユリ系が多く ハイブリッド系は少し遅れて見ごろとなる065_2上の写真はハイブリッド系のトライアンファター
次はスカシユリ系のリッチモンド 何れもパンフレットより074
079
083
076
093これはハイブリッド系のフラビア094まあ それにしても色々ある
バラなどと同様 その名前はとても覚えきれない
一括りに百合 それでいいやと勝手に自己満足する百合の花見

ここにどの位いたんだろう 気がつけば2時半過ぎ
帰る時間も見て3時にはこの場を後にしていた。

という事で 今日はこの辺で 写真は撮れどどれもこれも皆似たような感じ
その中で それでもというものを選んでここへ載せてみました。

じゃあ 又。

写真撮影・・・・・・・・・・・・・6月10日
場所・・・・・・・・・・・・・・・・・袋井可睡百合の園

百合の花言葉・・・・・・・・・
威厳、 純潔、 無垢









































« ジャカランダの花咲く頃 | トップページ | 雨滴の向こうに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「今晩は」
広大なユリ園ですね、ユリは生け花展で見かけるくらいです。
ユリは自然と素晴らしくマッチしますね、ユリの花に歩かされ。
歩く姿はユリの花、美人も多かったことでしょう、いいないいな。

ヽ(´▽`)/こんばんは!!

圧倒されますね。香りもどんどん迫って来ます。
パパさんのお陰で、色々見せていただける。
感謝!感謝!!心晴れやかになれました(*^_^*)
アットマンさんがおっしゃるように、美人さんも多かったかも?(笑)

アットマンさん、こころぐ郁美さん

そうですね それで目のやり場に困って 百合の花だけ見てましたよ。

今晩は♪
見事なユリ園ですね。
こちらの庭の百合も一輪咲きだしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/61727631

この記事へのトラックバック一覧です: 百合園へ・・・・・可睡ユリの園:

« ジャカランダの花咲く頃 | トップページ | 雨滴の向こうに »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック