無料ブログはココログ

« 如何しようかなー 行こうかなー | トップページ | 朝の散歩だぞ さあ行こうか・・一、二・・イチ、ニ・・1,2 »

2015年8月28日 (金)

田んぼアート・・・今年もあの場所へ

2015年8月28日

今年も行って来た田圃アートin菊川

場所は昨年と同じ菊川市下内田 小笠平野の一画に位置する田圃だ。
今年の作品はネットで前もって調べた結果
機関車トーマスと富士山,県のユルキャラ フジッピー
それに菊川市のユルキャラ キクノン とある
しかもそろそろ見ごろを迎えているという

ならばと云う訳で 昨日27日行って来た
何時もの様に午後から出掛ける
コースは掛川経由で自宅から1.5時間強
無論目印は有るが 場所は何度か行ってるため すんなりその場所へ到着
平日の為 見に来ている人も無く ユックリ見物することが出来たのは幸いだった
展望台も出来ているんだが 本来なら土日しか上がれない
それが実行委員会の人が偶然その場に居合わせ 展望台へ上げて貰う事が出来
2重に楽しめた

以下はその時撮った写真をここに、

又 広大な田圃というもの 子供の頃は珍しくもなんともなかったのだが
時代と共にだんだん見ることが無くなり
懐かしささえ覚え 田圃アートを見終わった後 車はそのまま置き
写真を撮りながら一回り
その写真も一部ここに たわわに実った稲の写真を

と云う事で まずは田圃アートin菊川の看板表示から

Img_3877これは展望台一階から見たもの 題材は機関車トーマスImg_3863これはやはり一階から 奥の方に富士山 左がフジッピー 右がキクノンImg_3865下は一旦展望台から下りて撮影Img_3867は展望台最上階と云っても三階だがImg_3871これも三階からImg_3872流石 高い所から見るとその形が良く分かる
係の人に聞いてみた
使ってる稲の種類
田植えにはどの位要したのか
等々
稲の種類については今年は8種類 田植えに要した日数は一日
ただその前準備としての設計から測量に日数を要したとか
成程ねー
そのお蔭でこうして楽しめるわけだ 云々 など話をし
上げて貰ったお礼をいい
展望台から降りる
その後 田圃を一回りするImg_3875まだまだこれからの田圃 すでに刈取りの済んだ田圃
いまにも刈取りが始まりそうな田圃
現に一か所 刈り入れ真っ最中の田圃も有った
この時期にしか見られない貴重な瞬間だ
其処をユックリと回るImg_3879
Img_3880
したの写真は一回りして 再び田圃アート近くなった時の写真だ
見にくいかも知れないけど
目印の吹き流しと 土手にパイプ製の展望台があるのが分かると思うImg_3902下の写真は アートに使われている稲の一部だ
移したのはトーマスのレール部分だと思うImg_3904下の写真は 一回りして来て今度は上からではなく 目の前に広がるトーマスを
撮った物Img_3905

この日県西部で大雨による土砂災害警戒情報が出されていたが
菊川では夜中に降った程度で 明るくなっては雨は降ってないという
家を出る時 もしかしたらと思っていたのだが・・・・・・
だが暑い一日で有った事は確かだ。


なお9月13日には田圃アート鑑賞会が催されるという
その時は係の人も言っていたが
駐車場がねー その一言
又 例年 鑑賞会の後 見物の人が大勢押し寄せるとか・・・

と云う事で 今日はこの辺で じゃあ又

写真撮影・・・・・・・・・8月28日
場所・・・・・・・・・・・・・静岡県菊川市内

稲(米)の花言葉・・・・神聖


« 如何しようかなー 行こうかなー | トップページ | 朝の散歩だぞ さあ行こうか・・一、二・・イチ、ニ・・1,2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

静岡にも田んぼアートがあったんですね~。舘山寺に行ったときに知っていれば・・・
来年は行って見ます。

こんにちは~
なるほど、駐車場ね~~
行ってみたいけど、土日はどのくらい混むんだろう?
展望台もたくさん人は乗れそうもないですね。
早めの時間に行けば、なんとかなりそうかな~?wink
しょうちゃんに聞いてみま~すhappy01paper
いつも情報ありがとうございます~助かります~happy02scissors

田園アートは観たことがないので、あの黒っぽいラインはどのようになっているのか?気になっておりましたcoldsweats01

パパ様の画像を拝見して納得できました~happy01

米の穂だけ色が違うのかと思ってましたよぉ~
葉の部分は緑色なのかと・・・
普通のコメの穂は、緑色から黄金色に変化しますが、黒っぽい米の収穫時は何色に変化するの?


もう、そういう時期なんですね。confident

東北でも青森が田んぼアートで有名ですが、まだ見たことがありません。coldsweats01

田植えの時に、稲穂の色を考えて植えるそうで

完成は育ってみないとわからないんですよね。happy01

a1youさん

静岡と云っても菊川市ですがね 高速菊川ICで降りればそれほど遠くはないと思いますよ ぜひ一度。

mikさん

鑑賞会以前ならそれほど込まないと思うんですがね 過ぎるとどうなんですかね。
展望台は確かに狭いです もしかしたら順番になるかも。それでも午前中なら何とかなるかも知れませんよ。

てんこさん

写真から納得できましたか なら 幸いです。でも考えるもんですよね 見に行く度に感心して帰ってきます。 

tuba姐さん

あの黒っぽいの?聞いたところによると やはり 黒っぽい米粒になるみたいだよ。

OZママさん
たまたま居合わせた実行委員会の人に聞いた処 見ごろを迎えた時の色合いを考慮して田植えするようですよ それと何度も測量し直してね。それを聞いた時 素直に頭が下がる思いでしたよ。 

パパさん ハピちゃん こんばんは☆

田んぼアート スゴイネ〜〜
うずん家の近くにも出来るんだよ
今年は 日本一 狙ってるんだって
見に行かれたら報告しますね

ハピちゃん 強は元気にしてますか?
夏バテで疲れちゃったかな?
急に涼しく、、、朝晩は寒いくらい  パパさんも疲れが出る頃 気をつけて下さいね

小さい子が喜びそうなデザインですねhappy01

埼玉県にも毎年ギネスに挑戦している田んぼアートのスポットがありますhappy01
稲の成長によって色が変わっていくさまも面白いですね。
https://www.city.gyoda.lg.jp/15/05/10/tanbo27/20140224.html(行田のハスの里)

今年は蓮の花も見に行ってないので田んぼアートもまだ見ていませんがパパさんの田んぼアートに魅せられて行ってみたくなりました(笑)

こんにちは sun
田んぼアート素敵ですね。
一生懸命育ててくださった方に感謝です。happy01

うずちゃん

ほう そちらにもね 待ってます。ハッピーは人間で言えば80を超えた高齢犬 活動が鈍るのも仕方ないですよ。

koutanbabaさん

是非見に行って来てください 楽しめますよ。

干し柿さん

ええ 素晴らしいです 設計から測量、植え付け お世話と大変な労力です そのお蔭で 又 楽しめるわけなんですが。まさに感謝ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/62166569

この記事へのトラックバック一覧です: 田んぼアート・・・今年もあの場所へ:

« 如何しようかなー 行こうかなー | トップページ | 朝の散歩だぞ さあ行こうか・・一、二・・イチ、ニ・・1,2 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック