無料ブログはココログ

« 精進湖畔の山歩き パノラマ台~三方分山・・part2・・三方分山めざし | トップページ | 富士山 白い帽子をかぶる・・・初冠雪の翌朝に »

2015年10月11日 (日)

精進湖畔の山歩き パノラマ台~三方分山・・part3・・下山

2015年10月11日

前回の続きです

昼食も終わり11時15分 さて行くか 名残惜しいが今行けば12時には
女坂峠 悪くとも1時には精進湖に下りれるだろう
ザックを背負い 下ろしていた袖をたくし上げ 危険防止の為 手袋をはめ
下山を開始する


進みかけた時 そうだ 記念にあの山頂をと思い
レンズを向け シャッターを押しながら
変な山名だなー 三方分山とは 帰ったら由来でも調べてみるか
そう思いながら 先へ進む 

Img_4818しばらくは下の写真の如く のんびりした道Img_4822その内 ジグザグの急降下
足元に気を付け なお頭上も見ながら 慎重に下るImg_4833何処まで下るのか かなり下って鞍部 峠かなと思いきや 又 登るImg_4834ただ 今回はほんの僅か
ひとしきり登り降り着いた所が女坂峠
予定としては12時に着けばいいかなと思っていたが
時計を確認したら11時50分 山頂を出たのが15分だったから35分で降りたことになる
峠に下り 気が付いたImg_48444体の石地蔵 かなり古い
何かいわれが有りそうな そうそうこの峠 標識には阿難坂と有ったなImg_4843石地蔵の横を見れば この峠道にまつわる由来が掛かれた標識が
一応下へ載せておきます 興味が有ったら読んでみてくださいImg_4842今いる峠 昔は甲州と駿河を結ぶ中道とか 今はすぐ側をトンネルで甲府精進湖道路
昔は嫌でもこの道を通らなければならなかったであろう
その古い峠道 始めはノンビリ歩けたんだが その内石ころだらけになり
尚かつ 猪であろうか 穿り返した後だらけ
歩きにくい中 浮石に乗らないよう 足元を選び選び下って行けば
40分位経ったろうか
集落に飛び出す 精進村である
道はその中を 精進湖に向かって 伸びている
ある程度の所へきて後ろを振り返ればImg_4851今下りてきた女坂峠が良く見える
だが 肝心の三方分山は?左の山陰に入り 残念ながら見る事不可能
もう少し早くに気がついていればと後の祭りだ

精進湖畔にでて時間はと見れば12時半
そうか あの峠から40分だ
ここまでで登り始めてから4時間と15分か かかったように思ったが
案外掛からずに歩けたな
それより無事故で歩けた事に感謝しなきゃ

歩きながら富士山を見れば
おや あの大沢崩れの所 何だ?そうか 砂煙だ ニュースでも言ってたっけな
雨無しが続き 乾燥しきってるとか それで強風が吹けば 砂煙が上がっても・・Img_4855湖畔道路をノンビリ 富士山を見たり 水面を眺めたりして
やがて車に これで一回りだ
ザックを降し 車に乗せ 靴を履き替え 改めて湖畔へImg_4861そして 歩いてきた稜線を見上げれば 精進山は見えたのだが 三方分山は・・・・・Img_4864車に戻り 家へ無事下山した旨連絡を入れ 時計を見れば 午後1時
車を発進させる 今帰れば4時までには帰宅できるだろうと
帰ればハッピーの夕方の散歩が待っている 公園の往復位だが。

最後にもう一枚 帰り 朝霧の道の駅で小休止
そこで撮ったススキと富士山をImg_4877
で 帰宅後三方分山の山名由来を調べてみた
手元にある資料では 旧八坂村(はっさかむら)、精進村、古関村と云う3つの村が有り
その村境の山との事
又昔はミブノヤマと云っていたそうである

尚 今回の山行で出会った人 2グループ計4名
静かな山行だったことを追記して置きます

と云う事で この項 終わります さて次は何処へ じゃあ又。

写真撮影・・・・・・・・・・・10月8日
場所・・・・・・・・・・・・・・・精進湖畔パノラマ台~三方分山 一部 朝霧高原

この文を書いた今日は朝から雨 午後には止んだが もしかしたら富士山では・・・・・・

« 精進湖畔の山歩き パノラマ台~三方分山・・part2・・三方分山めざし | トップページ | 富士山 白い帽子をかぶる・・・初冠雪の翌朝に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ハッピーのパパさま
いつも有難うございます。

素晴らしいfuji景色に見とれました。
実際に歩かれてご覧になられた感動が
画像に現れているように感じましたよ。
健脚runでいらっしゃるのですね。

ラストの薄と富士山、イイですね~!
まさに秋^^/

キハ58 さん

ああ 最後の写真ですか 実を云うと私もそう思いました 自分で撮っておいて何か妙ですが。

マコママさん

そんなに健脚でもないですよ ただ 山歩きが好きなだけですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/62451965

この記事へのトラックバック一覧です: 精進湖畔の山歩き パノラマ台~三方分山・・part3・・下山:

« 精進湖畔の山歩き パノラマ台~三方分山・・part2・・三方分山めざし | トップページ | 富士山 白い帽子をかぶる・・・初冠雪の翌朝に »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック