無料ブログはココログ

« 秋の毛無山へ・・・part3・・・下山 | トップページ | 紅葉の安倍峠・・part2 »

2015年10月25日 (日)

紅葉の安倍峠・・part1

2015年10月25日

その昔 安倍川沿いには現在の様な道は無かったとか

山あいの村から村へ行くのには山を越え谷を渡り はたまた 猟師道か杣道を
たどったという
その山越えの道の一つに安倍峠が有る
昔 安倍の金山から掘り出した金を甲州へ運ぶために使われたという峠道

今は 立派なハイキングコースの一つとなって 大勢のハイカーに親しまれている
春は桜、ツツジ、山吹などの花々 夏は緑が生い茂り 秋には紅葉
冬は深い所では膝上まで雪が積もる
また峠の一帯は オオイタヤメイゲツの純林となっていて
学術調査林にも指定されている

そんな安倍峠に今年も紅葉の季節が巡り来て
それ見たさに 24日出かけてきた
今回はFUJIKAZEさんも一緒だ
ハッピーの見送りを受け自宅を出たのは6時半少し過ぎた頃
朝7時に彼の家近くで待ち合わせ 梅が島目指す
奥へ行くにつれ山々の紅葉が目立ってくる
凡そ1時間と40分ほどで梅が島温泉のPに到着
目の前には八紘沢の頭が堂々と聳え立ち
奥へ入ってきたんだなと実感がわくImg_5254靴を履き替え ザックを背負い のんびりと歩き出す
この梅が島 標高1000mの所にある温泉街 数軒の宿が軒を並べている
車を止めた所から10分程
身延町大城まで続く林道のカーブ三つ目の所に左へ登山道
其処を入り
杉の植林帯の中をユックリユックリ登って行く
彼のペースに合せImg_5256凡そ1時間 八紘嶺との分岐に出ると同時に先ほどの林道へ飛び出す
ここは駐車場にもなっていて
八紘嶺へ登る人が良く利用している場所だ
だがこの日は林道工事とかで全面通行止め
そのせいも有って静かなもんだ
歩くのには最高なんだが・・・・

下は飛び出した所のPに育っていたカエデの紅葉 向こうは桜だ。Img_5260これから旧峠道までしばし林道歩きImg_5270色付いた木々を眺めながら歩を進めること 500m程歩くと
旧峠道入口が右側に
いりぐちには熊出没注意の看板が 40年ほど前から そのまま立っている
峠道に入ればすぐに小さな沢を渡り
僅かに登りすぐに下り安倍川源流帯の逆川沿いの道となるImg_5279後は この川とつかず離れず 右へ行ったり左へ行ったりしながら歩いて行く

この場所に始めてきたというFUJIKAZEさんも ここの空気に触れてご満悦のようだ
良かった 連れてきてあげて 心からそう思った。Img_5281道はいよいよ峠道らしくなり
頭の上には色付いたオオイタヤメイゲツの葉が美しい むろん木はこれだけでない
ブナやダケカンバ、ツツジなど赤や黄色が美しい
昨年訪れた時はほとんど落葉していたんだが 今年は間に合ったImg_5285ただ 9月だったか大雨が降ったときが有る それが原因かどうか分らないが
かなり葉が腐っているものも見受けられたのも確かであるImg_5291足元には一面に落ち葉
かさこそと踏みしめる音が耳に心地よく響く
やがて水の流れも消えImg_5296そうなると峠は近い
標高1488m
甲州と駿河の県境だ

振り返れば 太陽がまぶしく降り注ぎ
色付いたオオイタヤメイゲツの葉が眩しく光るImg_5301着いた 峠だ
早速記念に一枚
最も来るたびに撮っているのだがImg_5302ここから先は山梨県 FUJIKAZEさんもなんだか感慨深げ
さあ ここまで来たら富士山を見なければ話しにならないと
展望所へ
其処は安倍東山稜への縦走路を上がったすぐの所に有る
急登だが まずはそこへ行く
丁度そこへ下りてきた人がいたため 聞いてみる
富士山見えました?と
綺麗に見えましたよ との返答
有難うと 言葉を交わし 展望所へ
其処は目の前の植林を切り開いた場所で
小広い場所となっており ちょうどいい休憩場所にもなっている
少し早いけど昼にしますかと
どっかと腰を下ろすImg_5303二人揃って じっと富士山方向を眺め 握り飯をほおばりながら
レンズを向けるImg_5305今回も富士山と対面しながらの昼食 全く贅沢な昼となった。
これでこの秋4回目か
茅が岳、三方分山、毛無山、そして今回の安倍峠と いや 宝永山もあったな
最もこれらの時は単独だったが・・・・・

と云う事で 今日は この辺で この続きは又次回に。

じゃあ 又。

« 秋の毛無山へ・・・part3・・・下山 | トップページ | 紅葉の安倍峠・・part2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
ハッピーのパパさんもFUJIKAZEさんも、すっごい体力ですね~happy01good
さすがです(*^ー゚)bグッジョブ!!
山の雰囲気も、ちょっと別世界で すばらしいですね~happy02

こんにちは。
いつもありがとうございます。

素晴らしいmaple紅葉と幻想的なfuji富士山!
お連れの方も感慨一入だったことでしょう。
梅が島は聞いたことがありますが、
夫も一度も訪ねた事はないそうです。
まぁ静岡支店は2年8カ月の赴任でしたから・・・。

続きを楽しみお待ちします。

mikさん

体力はねー 安倍峠は多分mikさんでも登れるかもね ユックリいけばだけど。もし機会が有ったら一度是非どうぞ この時は工事で林道通行止めだったけど 普通5月~11月中旬までは峠まで車でも行けますから。

マコママさん

梅が島温泉 山あいの静かで良い所ですよ その昔は信玄の隠し湯だった所です
機会が有ったらぜひ一度。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/62541406

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の安倍峠・・part1:

« 秋の毛無山へ・・・part3・・・下山 | トップページ | 紅葉の安倍峠・・part2 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック