無料ブログはココログ

« ポピーの花とチューリップ・・・県営吉田公園にて | トップページ | 陽光桜に彼岸桜それにもう一つ山桜 »

2016年3月23日 (水)

丸子川沿いにて

2016年3月23日

春になり かなり暖かくなり 午後から出掛ける場合自転車利用が多くなった。

昨日22日もそうだ 一回りして来て大体3時間 いい汗をかいてくる
自転車と言っても単なるママチャリ 3段変速のごく平凡なやつだ
自宅を出るのが12時半ごろ帰宅は3時半ごろ
その時間はあまり変わらない
変わるのはコースだけ
一方通行関係なし 止まる場所関係なし 何処でもUターンできるし
まことに都合のいい乗り物だ

そんなこんなで22日は丸子川沿いを走ってきた まずは国道を西進し
丸子沢渡から旧東海道へ入り しばらく行った所で丸子川沿いの道へ
丁子屋の前を通り 道なりにペダルをこぎ宇津ノ谷の道の駅手前でUターン
後は同じ道を戻り 丁子屋の所から川沿いの道に入り
そのまま南下
東海道線をくぐり新幹線をくぐり用宗街道へ出た所で左へ
何時も車で走る道を ひたすらペダルをこぐ

再び新幹線と東海道線をくぐった所で国道に出て駿河大橋を走り 自宅へ
凡そ3時間 途中でなんだかんだと寄り道しながら一回り
遠くに山桜を眺め 枝垂桜の下を通り 土手や河原には菜の花を眺め
ノンビリ走る事3時間ほど
カメラ片手のママチャリサイクリングでした
以下にその時の写真を数枚
まずは川の中に咲く菜の花の群落を

Img_9227これは何だろう 小梨の花に似ているのだがImg_9231満開の桃の花を眺めなおも行けばImg_9233向こうに満開の枝垂桜Img_9234
Img_9235再び桃の花を眺め 後はひたすらペダルをこぎ
丁子屋の前を通り過ぎ 道の駅手前まで
車で走る分には分らないが 結構な上り坂だ
其処をエッチラオッチラImg_9239Uターンが始まれば後は楽
ペダルはこぐ必要もなく あっという間に丁子屋前Img_9252もっと大きく撮っても良かったのだが 見ていると次から次へお客 結果的に
こんな程度の写真に
下の写真は山茱萸(さんしゅゆ)の花
上の写真を撮っていたすぐ側に咲いていた為ついでに撮るImg_9250この後は又川沿いの道をひたすらペダルをこぐ
くる時来た道を通り過ぎ あくまで川沿いの道を走る
先ほどの枝垂桜の下を通りすぎImg_9255河原に咲き乱れる菜の花を眺めながら あくまでユックリと
やがて東海道線にぶつかる
丁度きた下り列車をカメラに収めImg_9263ガードをくぐり
新幹線もくぐり なおも行けば 桜が 大島桜なのか
青い空の下に白い花が眩しく揺れていたImg_9275少し交通の激しい通りを渡ればImg_9281目の前で 花桃の花 川の中には土手と云い河原といい
菜の花だらけImg_9290川の向こうは桜並木
この桜並木は静岡でも有名な場所だ
だが今は・・・・・
ここからしばらく走れば用宗街道
もっと行くかと思ったが 今回はここで曲がるかと
左折し自宅を目指す。

と 言う事で 今日はこの辺で じゃあ又

写真撮影・・・・・・・3月22日
場所・・・・・・・・・・・静岡丸子川沿い

桃の花言葉・・・・・・・・天下無敵、 チャーミング、 私はあなたのとりこ

山茱萸の花言葉・・・・持続、耐久、強健、成熟した精神、気丈な愛

菜の花の花言葉・・・・快活な愛、競争、小さな幸せ、快活、豊かさ、財産



































« ポピーの花とチューリップ・・・県営吉田公園にて | トップページ | 陽光桜に彼岸桜それにもう一つ山桜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「こんにちは」
ワーオ!🎶のどかな いいコースですね🎶
自転車は 膝にやさしいから 理想的ですね。
青空・春山・川のせせらぎ・花々、うらやましい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/63381519

この記事へのトラックバック一覧です: 丸子川沿いにて:

« ポピーの花とチューリップ・・・県営吉田公園にて | トップページ | 陽光桜に彼岸桜それにもう一つ山桜 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック