無料ブログはココログ

« 藤祭りの前に・・・・藤枝蓮花寺池公園にて | トップページ | アカヤシオ咲く大札山へ・・・part2・・・北尾根から林道へ »

2016年4月26日 (火)

アカヤシオ咲く大札山へ・・・part1

2016年4月26日

例年 お茶の新芽が伸び 収穫時期が近付く4月末
川根大札山ではアカヤシオが見ごろを迎える
その年によって多少のずれはあるものの4月末から5月初めだ

ならば今年は如何だろう もしかしたら幾分早いんではなかろうかと思い
25日行って見た

普通なら8時ごろ家を出れば十分間に合うのだが
この日は月曜日
渋滞に出来るだけ嵌まらないよう7時少し前家を出る
ところがどっこいだ
予想はしていたものの やはり始まっていた通勤渋滞 それも何とかやり過ごしたと
思ったら今度は車5台ほど絡む事故に遭遇 やったばかりと見え それほど混雑は
酷くない
対向車の間隙を縫い 事故現場を通り抜け
国一から県道64号線川根街道(またの名をお茶街道)へ入る
家山から県道77号線 SLと吊り橋で人気のある塩郷を通り抜け 下泉から大井川を渡り
国道362号線へ 上長尾から南赤石幹線林道へ
後は一本道
行くまでは南尾根から北尾根を通して歩いてみるかと思っていたが
それだと3時間ほど余計にかかる
結局いつもと同じ大札山肩のPに車を置き 一番最短コースを登る
この時時間は9時
ほぼ予想通りだ 足ごしらえをし ザックを背負い歩き出す

ここからだと30分も有れば山頂の筈なんだが 何時もの事ながら
あっちへ寄り道 こっちへ寄り道 道の無い急斜面に入り込んだり
結局1時間ほどかけて山頂
無論アカヤシオの花を見 撮影しながらの歩きだから止むを得ないと云えば止むを得ない

山頂からはこの日期待していなかった富士も望むことができ ヤシオと富士 両方を
楽しむ事が出来たのは幸いだった

山頂から南側を見れば木々の間にアカヤシオ
ならば行って見るかと
20分ほど南尾根を下り 適当なところでUターン山頂へ戻る
そこで地元の人であろうか3人ほどの男性グループ その人達としばらく
語らい アカヤシオ群落のある北尾根を目指す
という事でまずは登り初めから稜線近くのアカヤシオ 山頂からの富士山
南尾根のアカヤシオの花を

part2で北尾根のアカヤシオの写真を載せます

下の写真はPに着いた時 大札山山頂方面を望み1枚Img_1016下の写真は 登っている最中 朝日が照らした新緑の森 歩きながらシャッターを押すImg_1019下の写真からアカヤシオ
今年はやはり早い 実際目にした時 よく見ると花色が茶色に変色したのも
見受けられ 落下しているのもかなりあったことは確かImg_1021
Img_1027木が高い為 レンズの先は上向き
又 途中から望遠レンズに切り替え撮影もImg_1030
Img_1033
Img_1041
Img_1042下の写真は大札山山頂から見た富士山
見えるのは分っていたが この日は天候の具合で期待していなかった
それだけに正直嬉しく やったーって感じだった。Img_10462この富士の写真を撮って南尾根へ入る
以前歩いた事はあるが 矢張り慎重に下るImg_1056
Img_1058青空にピンクが良く映える事
アカヤシオはツツジ科ツツジ属に入り別名アカギツツジとかヒトツバナとか呼ばれている
花色は見た通りで枝先に一輪だけ咲く花であるImg_106020分程歩いただろうか 余り向こうへ行ってもなーと思いUターン
山頂へは30分程の登り坂となる
下の写真は馬酔木 向こうに見えるのが山頂であるImg_1074という事で この続き(北尾根)は次回に。

じゃあ 又。

アカヤシオの花言葉・・・・・柔らかな視線、 愛の喜び

馬酔木の花言葉・・・・・・・・犠牲、 献身、 あなたと二人で旅をしましょう

« 藤祭りの前に・・・・藤枝蓮花寺池公園にて | トップページ | アカヤシオ咲く大札山へ・・・part2・・・北尾根から林道へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アカヤシオも馬酔木もこちらでは見たことないんですよ。
北東北では育たない木なんでしょうね。

大札山山頂から見た富士山、手前の山並みがいいアクセントですね!

momo(petya)さん

そうだと思いますよ 特にアカヤシオは標高1200m以上で福島県いわき地方の山地が北限だとか 云いますからね。見た事なくても不思議ではないですよ。馬酔木も似たようなもので関東から四国、九州に自生しているようです。

キハ58さん

そうでしょう 絶景ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/63538640

この記事へのトラックバック一覧です: アカヤシオ咲く大札山へ・・・part1:

« 藤祭りの前に・・・・藤枝蓮花寺池公園にて | トップページ | アカヤシオ咲く大札山へ・・・part2・・・北尾根から林道へ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック