無料ブログはココログ

« アカヤシオ咲く大札山へ・・・part1 | トップページ | 愛犬ハッピーの今日この頃・・・part2 »

2016年4月27日 (水)

アカヤシオ咲く大札山へ・・・part2・・・北尾根から林道へ

2016年4月27日

前回の続きです

20分程歩いただろうか 余り向こうへ行ってもなーと思いUターン
山頂へは30分程の登り坂となる
下の写真は馬酔木 向こうに見えるのが山頂である・・・・・

山頂に戻って ちょうどその時居合わせた人たちと富士山を眺めながら
15分ほど話をしていたであろうか
話が途切れた所で お先にと 別れ稜線を北尾根向かって歩き出す。
多少のアップダウンはあるものの
10分ほど歩いた所で 登って来た肩からの登山道と合流 そこを左に見送り
北尾根を下降開始

この道はツツジロードと言っても良い位 ツツジだらけ
アカヤシオ、白ヤシオ、ミツバツツジ、更紗満天星躑躅、紅更紗満天星躑躅など
日を追うごとに順番に咲いて行く
又 足元の岩場にはコイワカガミの可憐な花も

だがこの日はアカヤシオツツジのオンパレード
標高が少し下がった所でミツバツツジが咲き誇っていた

昔 大札山は健脚向けの山だった
林道が出来てからだ 誰しも登れるようになったのは
標高1373m 山頂には2等点
富士山をはじめ 南ア南部の山々の眺め 大井川流域の山々など
眺望はすこぶる付き
おまけにアカヤシオをはじめとする花々 紅葉の時期も素晴らしい
人気が有るのも頷ける

この日も平日に関わらず大勢のハイカーでにぎわっていたことをここに記す

で 北尾根 普通に歩けば1時間ほどで杉川分岐に降り立つことが出来るのだが
何と言ってもアカヤシオや正面に見える蕎麦粒山をはじめとする
南ア深南部の山々の眺め それらにかまけて結局2時間近くかかってしまった
分岐に降り立った所で昼食
その後 林道を歩いてPに戻る

以下はその時の写真です
最初に山頂から続く稜線 樹林帯ではあるが疎林の明るい道が続くImg_1078下の写真は登ってくる時に眺めたアカヤシオ
ここを左へ行けば肩のPに降り立つことが出来るImg_1079岩がちの登山道 慎重に下りて行けば 至る所にアカヤシオの群落
ミツバツツジや白ヤシオなどは今にも咲き出しそうな気配Img_1085青い空にピンクが良く映える
時々後ろを振り返り レンズを上向きにImg_1087
Img_1099下の写真は今にも咲き出しそうなコイワカガミの蕾
こんなのがあちこちに
無論登山道から少し外れた急斜面に有るのだが。Img_1104下の写真なども面白い
後ろは枯れ木 多分雷だと思うが 途中からバッサリImg_1110下の写真は蕎麦粒山を眺めたもの 遠く深南部の雄峰黒法師岳も姿が見えている
小さく三角に見える山だ
蕎麦粒山の稜線を右に下った平らな所が山犬の段
ここまでは車で入る事が出来
この辺一帯の山 日帰り可能となっているImg_1112下の写真はもうすぐ分岐への下降点と云う所
まるで門番の様に咲いている左側の花がミツバツツジ
右側の花がアカヤシオツツジ
Img_1118下の写真はもう少し花に近づき撮った物
初めて北尾根を歩いたのはもう十年以上前 いや 二十年になるか
その時もこのツツジを見て感激したのを憶えているImg_1120下は林道へ降り立ち 杉川分岐近くまで行った時
左側の大きな山は高塚山 ここも中々人気が有る むろん行っているが
この尾根をずっと南下すればやはりアカヤシオで有名な岩岳山へ
通じている。
又 右側のピークが三つ合分岐と云って 高塚山と房子山 又 黒法師岳方面への
分岐の山である
又 こちら側は杉川の谷で天竜川水系となっているImg_1128反対側を見れば 山犬の段から続く山脈の向こうに富士の頭
こちら側は大井川水系
目の下は榛原川の谷となっているImg_11392昼食後 林道をPに向かって1.4k程歩くことになるのだが
斜面にはミツバツツジ、山桜、足元近くにはスミレ、春リンドウ。ネコノメソウなどが
咲き誇っていた

最後に下の写真を
ピンクの花は肩から登った時 稜線付近で見たアカヤシオだ
望遠レンズを使い撮影
この写真を撮った所で 間もなくP
後は車を走らせるだけImg_1148アカヤシオ 何度見ても飽きない花だ
今まで何度見に行った事だろう
毎年4月下旬~5月初め 大札山をピンクに染める
それが終盤を迎えるとミツバツツジ、白ヤシオ、更紗満天星、紅更紗満天星が咲き
これらが終わる頃山に夏が訪れる

という事で この項 終わります。じゃあ又

写真撮影・・・・・・・・4月25日
場所・・・・・・・・・・・・川根大札山

« アカヤシオ咲く大札山へ・・・part1 | トップページ | 愛犬ハッピーの今日この頃・・・part2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
 素晴らしい花々ですね。
それにお花の名前も詳しくていらっしゃる・・・。
山と花のコラボ!それに富士山も・・・。
何時見てもいい風景ですね。

おはようございます!
アカヤシオ、ミツバツツジと素晴らしい山行でしたねheart04
お天気にも恵まれて、富士山も見ることが出来き最高でしたね!
やはり太陽が出てるとアカヤシオの華麗なピンクが際立ちますcherryblossom
私がアカヤシオ目的に群馬に行った日は残念ながらガスガスで、風景もしずんでしまいましたが、アカヤシオのトンネルになってる登山道は嬉しいものでした。
コイワカガミもかわいいお花で大好きですhappy01
もう少しで開花ですねlovely

アカヤシオ。。。。
まだ見たことがないです。

ミツバツツジはよくであうのですが、アカヤシオは記憶にないなあ。。。
お写真で拝見させていただくと、いろが薄くて柔らかい感じですね。
ミツバツツジは濃くて、紫がかっていますが。。。。。
対照的なかんじがします。


この時期、どこへ出かけても、お花がいっぱいで、新緑は綺麗で、天気が良ければ毎日でも出かけたいですね。まだまだ、白い富士山も魅力的。
毎回すばらしい写真。
本当にいいところにお住いで。。。。羨ましいです。

マコママさん

ええ 山に咲く花はどれも素晴らしいですよ だから 毎年のように見に出かけるのかも知れませんが。

らるごさん

そうですね この日は天候に恵まれました 最もそういう日を選んで行って来たんですが。開花したイワカガミには会えませんでしたが それなりに楽しい山行になった事は事実です。

野花さん

ええ アカヤシオは柔らかな感じがしますよ 綺麗な花です。一度見てみるのも良いと思います 関東でも咲いてる山はたくさんあると思いますので。但 時期ですね
咲く時期を逃さなければ綺麗な花と出会えます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/63544710

この記事へのトラックバック一覧です: アカヤシオ咲く大札山へ・・・part2・・・北尾根から林道へ:

« アカヤシオ咲く大札山へ・・・part1 | トップページ | 愛犬ハッピーの今日この頃・・・part2 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック