無料ブログはココログ

« 花に癒されて・・・風に揺れるハナミズキの花 | トップページ | 藤祭りの前に・・・・藤枝蓮花寺池公園にて »

2016年4月22日 (金)

可睡斎 牡丹庭園にて

2016年4月22日

18日の午後の事 今から可睡斎まで行ってくる 4時ごろまでには帰るよと言い置き
R1を一西へ 1時間半弱で到着 
目的は牡丹の花である
1月に室内牡丹を見に行った時 貰って有った割引券
それを使って牡丹庭園へ

入園口のテントの下には満開の牡丹の花がズラリ
早速レンズを向ける

その後園内を一回り
見た処前日の雨に打たれ俯いているのも数点

ここの牡丹庭園 聞いた処によれば
60品種2000株有るという

そう云われても・・・・・・

とにもかくにも一回り
ただ見て歩くだけなら1時間もかからないのだが・・・・・・
以下はその時の写真です

まずは入園口のテントの下でImg_0658この後は園内をグルリImg_0665
Img_0682それぞれ名前がついてはいるのだが・・・・・Img_0685中には 何処が違うんだろう なんてものも
よーく見れば 色合いが違ったり 花弁の形が違ったり
それにしてもよくも作り出す物だと感心したりもして見て歩くImg_0690変わった所では こんなのも
この花は 作り出すのが非常に難しいとか
写真では分りにくいが 目で見ると黒光りしていた
へー こんなのも有るんだ と 半ば吃驚Img_0695又 この庭園 ツツジも咲いており その両方を楽しむ事が出来る
下はツツジをバックにボタンの花を撮影Img_0711ツツジだけではなく写真には撮らなかったが西洋石楠花と細葉石楠花 桜等も
咲いていてまさに花の庭園となっていた事は確かだImg_0732下の写真もバックに白い躑躅を後ボケで入れるImg_0749下の写真もバックはツツジImg_0750
Img_0777
Img_0792ここで1時間半ほどいたであろうか
そろそろ帰るかと
庭園を後にし 後回しにしていた本堂への参拝を済ませ
Pへ戻り
元来た道を自宅めざし車を走らせ
4時前には帰宅していた

だが この時 綺麗だなーとは思ったが
心の何処かに何かが引っかかっていたことは事実だ

それがなんなのかは・・・・・・・・。

という事で 今日は この辺で じゃあ又。

写真撮影・・・・・・・4月18日
場所・・・・・・・・・・・袋井可睡斎牡丹庭園にて。

牡丹の花言葉・・・・王者の風格、 富貴、 恥じらい、 高貴、 壮麗





































« 花に癒されて・・・風に揺れるハナミズキの花 | トップページ | 藤祭りの前に・・・・藤枝蓮花寺池公園にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
 こちらの「牡丹園」は有名ですね。
名前だけは何回か聞いた事がありますし、
TVなどでも拝見しました。
 生!でご覧になられればその美しさも一段と綺麗だったと
思います。

マコママさん

そうですね 実際見てみると素晴らしいですよ 素晴らしいというより豪華ですね
牡丹は 流石花の王者だけあります ただこの日は綺麗だなーって思ったには思ったんですが 心の何処かに何かが引っかかっていたんでしょうね ユックリ鑑賞せず写真撮るだけ撮ってさっさと帰って来ましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/63521356

この記事へのトラックバック一覧です: 可睡斎 牡丹庭園にて:

« 花に癒されて・・・風に揺れるハナミズキの花 | トップページ | 藤祭りの前に・・・・藤枝蓮花寺池公園にて »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック