無料ブログはココログ

« 愛犬ハッピーの今日この頃・・・part7・・あ~あ眠いよう | トップページ | 芦川スズランの森and御坂釈迦ヶ岳へ・・part2・・釈迦ヶ岳へ »

2016年5月29日 (日)

芦川スズランの森and御坂釈迦ヶ岳へ・・part1・・スズランの森にて

2016年5月29日

スズラン 別名を君影草という
可憐な白い花を葉蔭にひっそりと可愛らしくつける所から そう つけられた名前とか
花言葉は純愛 ピッタリそのものである

そんなスズランの花 毎年5月下旬から6月上旬にかけ花をつけ
今年もその時期がやってきた
場所は山梨県笛吹市芦川村
御坂山系の山々に囲まれた白樺などが茂る雑木林だ

又 ここでは5月末の土日にスズラン祭が開催され
大勢の人が訪れる

見に行ったのは28日土曜日
FUJIKAZEさんと一緒に出掛ける
朝6時少し過ぎた頃 迎えに来てもらい
静岡ICから高速へ
富士ICから西富士道路へ
その後国道139号を遡り 精進湖甲府道路へ入り 
芦川方面へ
Pへ着いた時は8時10分ほど過ぎた所
9時までにつけばいいかなと思っていたが これが反って幸いした
現地では盛んに祭りの準備
こちらはそれを横目にスズランの咲く森へ
遊歩道を廻りスズランの花を見て歩く
森は明るい白樺林
その中をレンズ向けながらユックリ歩く
FUJIKAZEさんも夢中になって写真撮影
そうこうしているうちに森の外 Pの方だが騒々しくなってくる
祭りの開始とかで 挨拶どうのこうのというアナウンス
それが終わった頃 一気に人が増える

カメラを持った人 スマホで花の写真を撮っている人等々

又 この森 見られる花はスズランだけではない
マイズルソウ、ウマノアシガタ、白花ヘビイチゴ、ギンラン、紅花イチヤクソウ
タチツボスミレ イカリソウ等々
時期を変えればまだまだいろんな花に出会えるチャンスが有る森だ
パンフによれば60種以上咲くというから凄い
が 今のメインはスズラン 日本の固有種 日本スズランだ
ここに写真撮りながら9時半ごろまでいただろうか
その後 釈迦ヶ岳へ向かって歩き出す

まずは スズランの森での写真をここに
ただ 何時もそうだが どれもこれも同じような写真
これだって物がちっともない
中でも何とか見れるものをここに載せてみたので それでご了解のほど

まずは 高速上にて 見えていた富士山の写真をImg_1674朝霧高原を越え山梨県に入り甲府精進湖道路から芦川へ
会場に近づくにつれ至る所に警備員の姿
Pに着き 誘導の元車を置き森へ
入口に有る看板だ
足元には弱電流が流れた電線 それをまたぎ中へ入るImg_1675後は 一回り この時はまだ人影はチラホラだったがImg_1682
Img_1734下の写真は カメラのレンズを上向きに 花の中を覗き見したものImg_1694
Img_1706下の写真は 前夜降ったであろう雨滴をためたスズランの花Img_1726
Img_1736
Img_1737実際 撮っても撮ってもきりがない しかも 撮れた物 皆 同じように見える
何枚撮っただろう

他の花も撮ってくかと 折角咲いてるのに可愛そうだと
レンズを向けたのが以下の写真
下は紅花イチヤクソウ これもあちこちに姿を見せていたImg_1679下の写真はタチツボスミレImg_1713下の写真はギンラン まだ蕾だったが こんなのがあちこちにImg_1700他にイカリソウ、ウマノアシガタ 白花ヘビイチゴも花を咲かせていたんだが
こちらはスルー
そして スズランをもう一枚
葉の影に隠れて咲く様は君影草そのものの姿だImg_1730という事で 次回は釈迦ヶ岳への道中を載せるとして 今日は この辺で じゃあ又

« 愛犬ハッピーの今日この頃・・・part7・・あ~あ眠いよう | トップページ | 芦川スズランの森and御坂釈迦ヶ岳へ・・part2・・釈迦ヶ岳へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
 大好きなスズランheart04可憐で可愛いですね。
以前、お花屋さんで買った事がありますが、
自然で見られるのはいいですね。
富士山も姿を現してお二人で楽しまれた事でしょう。
続きも楽しみにしております。

白樺の林、ひっそりとしてていい感じですね。
そして、ひっそりと?咲くスズランの花もかわいくて。
下向いて、清楚な乙女みたいです~

庭に咲くのとは違って、自然の中に息づく花たち、
いいものですね。

白樺林の麓で咲くスズラン可愛いですね。
我が家でも鉢植えのドイツスズランはほったらかしにしていても毎年忘れずに咲いてくれますが群生地のスズランの種類はなんなのでしょうね。
毎度のことですが野草などの花名を良くご存知なのには脱帽ヽ(´▽`)/

いつも一緒に行けるお仲間がいて良いですねヽ(´▽`)/

koutanbabaさん

はい 文中にも書いてありますが 日本スズランです ドイツスズランに比べると花が小さく可愛らしいですよ。

マコママさん、みぽりんさん

ええ ここは毎年のように訪れていますが その都度感動して帰ってきますよ 白樺の林の中でひっそりと咲くスズラン良いもんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/63696513

この記事へのトラックバック一覧です: 芦川スズランの森and御坂釈迦ヶ岳へ・・part1・・スズランの森にて:

« 愛犬ハッピーの今日この頃・・・part7・・あ~あ眠いよう | トップページ | 芦川スズランの森and御坂釈迦ヶ岳へ・・part2・・釈迦ヶ岳へ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック