無料ブログはココログ

« 展望の山 天水へ・・・・part2・・頂からの大展望 | トップページ | 何だ?ハッピー その座り方 »

2016年5月10日 (火)

愛犬ハッピーの今日この頃・・・part3

2016年5月10日

前回上記題名の記事でかいたのは4月29日 あれからまだ12日 大して時は
過ぎていないのだが・・・・・

あの時 ハッピーも痴呆症にかかった事を書いた

その痴呆症 幾分進んだようだ

外に出れば同じところをグルグルグルグル 何度も回る
付き合っているこちらが目が回るくらいグルグル回る

終わってヤレヤレと思えば 又 始める
かと思えば ほんの数歩のところを行ったり来たり これも何度も繰り返す

車が来ても関係なくグルグルや行ったり来たりを繰り返す

家の中でも寝ている時以外は ウロウロウロウロ
部屋の中を行ったり来たり

静かになったなーと思えば ゴロリと 横になり スヤスヤ
一度寝に着くとなかなか目を覚まさない
体に触れても起きないこともある
やっと目を覚ましたと思えばトイレ要求
そんな繰り返し

最近ではこんな現象も起きている
深夜 何かの物音で目を覚ますと ハッピーだ
起きて室内を歩き回っている
徘徊だ
時には寝ている私たちの布団の上にもよじ登って歩き回っている

声をかけ寝かせつけることもしばしば
時間によっては黙って見ている時もあるのだが
夜泣きをしないだけまだ助かる

そんなハッピーだが まことに可愛い 我が家の大事な家族
いつまでも元気で居て欲しいと思うのだが・・・・・

ちなみに下の写真は 今日 少し外に出た時撮って見たハッピーの写真

表面的にはそれほど年を取っていないように見えるのだが
矢張り見る人が見れば分かるようで かなりの年ですね 今幾つですか?
っと問われることも

まずは ドアーを開けた時 外を窺っている時の様子を
正面からカメラを向ける005この後 外へ飛び出すハッピー
だが以前のような勢いはない
下の写真は道路へ出た時
行こうか行くまいか迷ってるところだ
前には こちらが引っ張られるくらいにどんどん行ったのだが008次は 自宅の駐車場に入って休憩中
しばし 周囲を見回し もういいって 踵を返す010次は 家の中へ入る寸前011この後 すぐに 家の中へ
だがこの時も又問題
後ろ脚力が衰えている為 一回で飛び込むってのが 難しくなってきている
従って最近は抱っこして入れてやることが多くなっている

それはさて置き

外の空気を吸ったハッピー 気持ちが良かったのか

直ぐに寝に着いた

今 これを書いている時 すぐ 後ろで ことりともせず寝入っている
こんな具合に003という事で 今日は この辺で じゃあ又

写真撮影・・・・・・・・・・・5月10日
場所・・・・・・・・・・・・・・・自宅 及び 自宅界隈














« 展望の山 天水へ・・・・part2・・頂からの大展望 | トップページ | 何だ?ハッピー その座り方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ハッピーちゃんは何を思っているんでしょう。
人間の痴呆症の人も頭の中は若かった頃、小さかった頃が思い出されるとか!
以前我が家にやってきたおばあさん、ここからではずっと遠い街へ行く道を聞きに来た。
お母さんに会いに行くという。もうお母さんなんて生きているはずがない・・・
自分の家の電話番号は言えたので連絡した。
ハッピーの夜中に歩く姿を見守るパパさんは優しい。
寒さを忘れて優作を見守っていた私が思い出される。
大事な家族。そうだよ、見守ってあげよう。

こんばんは。
 ハッピーちゃん、あ~マコと同じ・・・と思いました。
徘徊です。夜中に部屋の中をグルグル~
仕方ないのでソファで抱っこして過ごしたことが度々。
 
 まだお散歩に行けるのは有難いと思います。
2枚目の写真の横顔は凛々しく見えますよ。
穏やかに過ごしてもらいたいですね。

(*^-^)こんばんは!!
ハッピーちゃん見てるとホッとします。
色々あるでしょうね。これからも・・・
でも、家族。一緒にいられる。それだけで幸せ♡
ハッピーちゃんの脳裏には何がよぎっているかな?
穏やかな時間が、ずっと続きますように・・

どの写真もパパさんの愛情が伝わってきます。
大切な家族ですもんね。
ハッピーちゃんもパパさんのそばが安心できる場所なんですねhappy01

こんにちは✿
ハッピーちゃんの見守り、お世話大変だと思います。
でもパパさんご夫婦に大切にされて心から安心して静かな時間を送ってるように感じますconfident
ハッピーちゃんに穏やかな時間がずっと続きますよう祈っております(_ _)
パパさんもお体ご自愛ください✿

せせらぎさん

ええ もう最後まで見守って行きますよ。可愛い可愛い家族ですからね。

マコママさん

ええ 老いたと云えど外見上はそれほど変わりませんからね 横顔などは若い頃と同じですよ。正面から見れば幾分老いたかなーという感じですが。

こころぐ郁美さん

ええ 確かにそうですね 一緒にいられる それだけです。

momo(petya)さん

はい 私もハッピーが側に居ると それだけで心が安らぐのを覚えます 愛犬とは良く言ったものですよ。

らるごさん

有難うございます 私はまだまだ大丈夫ですよ 散歩時などは疲れることもありますが ハッピーの穏やかな寝顔を見ていると それだけで癒されちゃいますから。

パパさん夫妻に大切にされて名前のごとくハッピーな姉さんですね。
川で水遊び、芝生の上でゴロンゴロンと元気なハッピー姉さんもお家で寝ている時間が多くなったようですが、どんな時もパパさんと一緒にいられることで安心しきっている様子がわかります。
見た目では、年齢はわかりませんねぇ~dog
可愛いハッピー姉さんのままですよ♡

パパさん・(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪
ハッピーの近況記事にdogも人間と同じなんだな~って見守る方々のご苦労を感じました。
傍にいてくれるだけでし・あ・わ・せhappy01
家族の一員として可愛がられ♪癒される関係は素敵ヽ(´▽`)/

ハッピーはブロ友さん達のマスコットでもあるような~とても身近に感じています♪


tuba姐さん

そうなんですよ 見た目にはちっとも変りません でも 歩く姿は年齢相応です 可哀そうになるくらいにね。もう川へ行くことも 芝の上で転げ回ることも無くなりましたが ゆっくりですが歩くことはできます 一日4回ほど精一杯歩いてますよ。

koutanbabaさん

有難うございます 表面上ではあまり分かりませんが 矢張り年齢相応 もうどこ行くこともできませんが 今少し見守ってやって下さい。

パパさん、ちびを思い出しますよdog

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/63608508

この記事へのトラックバック一覧です: 愛犬ハッピーの今日この頃・・・part3:

« 展望の山 天水へ・・・・part2・・頂からの大展望 | トップページ | 何だ?ハッピー その座り方 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック