無料ブログはココログ

« 何だ?ハッピー その座り方 | トップページ | 展望360度の山 信州守屋山へ・・・part2・・頂にて »

2016年5月15日 (日)

展望360度の山 信州守屋山へ・・・part1

2016年5月15日

本州のほぼ中央部にある諏訪湖 その南岸に聳え
南アルプス山塊の最北端に位置し麓には諏訪大社を擁し
頂からは南北アルプスをはじめ 中央アルプス、八ケ岳連峰、奥秩父連峰
霧ヶ峰高原から美ヶ原高原
天候によっては大菩薩連稜
富士山こそ見えないが360度の景観を望め
日本展望100選にも名を連ねている山 守屋山 
山頂部は3つの頂に別れ
岩稜の東峰
樹林帯の中嶽
草地でも有り三角点のある西峰 とそれぞれ特色ある頂を持っている

そんな山へFUJIKAZEさんと登って来た
行ったのは5月14日だ
自身は今回で6回目
残雪の頃
落葉松が青々と茂る頃
紅葉時と
その都度周囲の景観を楽しんできている

自宅を出たのは5時45分
途中FUJIKAZEさんを乗せ
静岡から中央道経由で走る事凡そ3時間
登山口である杖突峠に到着
この時すでに数台の車が止められていた
峠には静岡では既に葉桜となったピンクの濃い牡丹桜が今まさに見ごろ
これには少し吃驚 季節の違いを感じさせる

とにもかくにも足ごしらえをし歩き出したのが9時15分ごろだったか
大体1時間半ほどで頂に到着する旨話をし登山道へ入る
入ったはいいが これが又いきなりの急登
ゆっくりゆっくり登ってゆく
ひとしきり登れば道はほぼ平坦に
やがて下り気味になれば
残雪期 座禅草咲く広場に到着
ここは明るいカラマツ林の広場
ここからが本格的な登り道となる

ここへくる間も足元に咲く
ヒトリシズカ
イカリソウ
草ボケ
白花エンレイソウ
チゴユリなど眺め 写真に収めている

頭上を見れば落葉松の新緑、それに混じって白樺の新緑
所々に赤松も見える
足元には両側にスミレ タチツボスミレか
ズーット続いている

急登も有り 足元に注意しながら登って行けば
歩き出してから予想通り1時間半ほど経った頃
東峰の山頂が見える

先行をFUJIKAZEさんに譲り 頂に立つ

岩がちの頂から360度の眺望を楽しみにしていたのだが・・・・

という事で ここまでの間に撮った写真を数点
その後は又次回と云う事で 取り敢えず
まずは 登山口の道標 紅い蕾は山ツツジImg_1531
Img_1419こんな道を登って行く
下の写真はチゴユリImg_1420次は ヒトリシズカ 沿道のあちこちに見られたImg_1427次はイカリソウImg_1429次は白花エンレイソウ
花の真正面から撮って見たImg_1443次はスミレ タチツボスミレだと思うが
沿道の両側に山頂まで咲き誇っていたImg_1447次は 白い花はツボスミレだと思うがImg_1435次は ここから本格的に登りに入る入口だImg_1512次は 歩いている最中余りの綺麗さにカメラを向けシャッターを押す Img_1439次は 間もなく東峰の頂という所Img_1453次は 先行を譲って 見える先が東峰の頂きImg_1456次が 東峰の山頂標識Img_1458上空は天気が良いんだが 周囲はあまりの雲の多さで 折角の眺望も・・・
という事で 今日はこの辺で
次回は ここから見た風景と 西峰からの風景を織り交ぜて ここへアップ
するつもりです。
じゃあ 又。



































« 何だ?ハッピー その座り方 | トップページ | 展望360度の山 信州守屋山へ・・・part2・・頂にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
 FUJIKAZEさまとご一緒だったのですね。
よきお仲間がいらっしゃって何よりです。
可愛い山野草がいいですね。
新緑も目に優しい~

 私は国内では長野へ一番行っておりますが、山には・・・?
霧ヶ峰と美ケ原が一番高い?所でしょうかね?
続きも楽しみにしております。

ヽ(´▽`)/早いアップですこと!!
追いつきませ~ん('◇')ゞ
次回を楽しみにしてまーす(^^)/

一時間半で、行けるおやま。

そして絶景な頂上。
そんなお山、、、そんなお山が理想なのですが~

そこへ行くまでが長距離で、運転が大変ですね。
でも、、、場所的にもちょっと興味のある山ですね。
頂上が三つあるんですか?
みっつそれぞれで見る風景はまた違うものがあるのでしょうね。

ちょっとお天気が気になりますが。。。次回も楽しみにしています。


野花さん

コースタイムは人によって異なりますが お勧めの山ですよ もしまだでしたらぜひ一度。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/63633835

この記事へのトラックバック一覧です: 展望360度の山 信州守屋山へ・・・part1:

« 何だ?ハッピー その座り方 | トップページ | 展望360度の山 信州守屋山へ・・・part2・・頂にて »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック