無料ブログはココログ

« 信仰の山 竜爪山へ・・・・part1・・文殊岳へ | トップページ | 紫陽花寺へ・・焼津林叟院参道にて »

2016年6月12日 (日)

信仰の山 竜爪山へ・・・・part2・・終わり良ければ全て良し

2016年6月12日

前回の続きです

この風景を眺めながら20分位ここに居ただろうか
ザックを背負い 山を後に 元来た道を下山開始
慎重に慎重に 登って来た時以上に慎重に


足元を確認しながら下りて行けば 目に入る 色々な植物
登る時以上に目に入ってきた。目線の違いかも知れないが
それらの植物を見ながらユックリユックリ歩いて行く
鞍部を通り過ぎ薬師岳に登り返し
山頂では例によって記念写真を撮り
東の肩から急坂を下り始める
道の両側には小紫陽花が咲き
杉の植林帯では二人静の花が咲き始め
頭上では木々の緑が輝き
小鳥の声が響く中 滑落に気をつけながら歩いて行く

やがて道は分かれ道 片方は例の鉄製階段 もう片方は急坂だが普通の登山道
勿論そちらへ足を向ける
慎重に下りて行けばよほどこちらの方が歩き易い
右に左にくねくね曲がりながら確実に下りて行く
鉄製階段の終わった処で 又 合流し 間もなく穂積神社
神社前の広場で小休止
ここで下り始めてほぼ1時間
この頃になると 霧が晴れ明るくなったのがなんとなくわかった
だが 下りはまだまだ続く

穂積神社の標高は確か700m程
車を置いた旧登山道入り口が300と少し
嫌でもそこまでは歩かねばならない

さあ行くか

ザックを背負い 再び登山道へ

この竜爪山は
南アルプス間ノ岳より派生した白根南陵が大井川沿いに南下
山伏(ヤンブシ)まで下り そこで大きく二つに分かれ 一本の稜線は大井川沿いへ
一本の稜線が安倍川源流帯を包むように東側へ
安倍東山稜となって南下しその最南端にあたる山で
これ以上南には1000m以上の山はない。

下山も登って来たと同じ旧登山道へ入る
始めは如何するか 新道を歩くかなと思っていたのだが
矢張り歩き慣れたこの旧登山道へいつの間にか足を向けている
途中一か所文殊の山頂が見える所が有る
登る時はガスに覆われ見えなかった山頂も この時はくっきり
それを眺めながら
苔むした岩、濡れた石の階段 それらを慎重に通り過ぎ
入口の鳥居をくぐったのが1時30分を少し回った頃だったか

車に戻り 靴を履き替え 小休止の後発進

街中へ戻り 運転席から竜爪方面を望めば 朝とは大違い
山全体がその姿を惜しげもなくさらしていた

終わり良ければ全て良し まさにその通りの山行となった この日の竜爪登山
帰宅は2時を10分ほど回り
これもほぼ予定内の時間で納まっていた。

という事で 下は 下山途中に撮った写真をここへ
まずは 文殊岳山頂に祭られている文殊菩薩の小さな社Img_2121次は紅テングダケであろうか 傘が開いたばかりの姿Img_2116次は ツクバネソウであろう こんな所にと半分❢
花はもう終わっていたがImg_2118次は 文殊と薬師の鞍部を歩いている時 緑のあまりの綺麗さにカメラを向けるImg_2133次も同じだImg_2136次は薬師岳での記念撮影 その次が薬師如来の小さな社Img_2140社そのものは行く時に撮影 バックの霧もなんとも言えず風情が有るImg_2112次は 登山道わきに咲いていた小紫陽花 至る所に花をつけていたImg_2155
Img_2162次が 樹林の切れ目から眺めた文殊岳山頂方向
かかっていた霧がすっかり晴れているImg_2172次は登山道際に咲いていたイチヤクソウだ
登り口から穂積神社へ至る道筋 所々に芽を出し 登り口に近い方は
ほぼ満開の状態だった この山域で見たのは初めてである。Img_2181次が街中に戻り 長尾側の橋の上から見た竜爪山Img_2187右側の双二峰の山がそうだ
行くときは雲に覆われ何も見えなかった竜爪山
終わり良ければ全て良しと妙に納得したこの日の山行でした

という事で この項 終わります。じゃあ又

写真撮影・・・・・・・・・・6月10日
場所・・・・・・・・・・・・・・静岡市竜爪山にて

ツクバネソウの花言葉・・・・友情

イチヤクソウの花言葉・・・・恥じらい



































« 信仰の山 竜爪山へ・・・・part1・・文殊岳へ | トップページ | 紫陽花寺へ・・焼津林叟院参道にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
 帰りは晴れ渡って良かったですね。
新緑が眩しい美しさ・・・。
傍らには可愛い花々・・・。
楽しまれて何よりでした。

こんばんは。
なんだか涼しげな感じですね。
霧深いところなど、ちょっと、こちらの感じと似ています。
「終わりよければ」、本当ですね。
イチヤクソウ、きれいですね!

登山道に咲く花に目が行っちゃいます🌼
小紫陽花の花が涼しげで可愛いですね
あまり見たことがない紫陽花ですが・・・
もうテングダケ?
ちょっと早くないかなぁー^m^
最後に竜爪山が見れて、良かったねぇ~scissors

(*^-^)小紫陽花・・やっぱり良いですね。
まだ見てません。(^^ゞ
イチヤクソウ・・なんとも可憐な花ですね❀

tuba姐さん

ええ 見慣れた山とはいえ 矢張り最後に姿見せてくれて良かったですよ。ところで小紫陽花は関東以西の山地に咲くって云いますからね そちらでは見ないかも。

マコママさん

ええ お陰様で 最後に晴れてくれて何よりでした。

きいろひわさん

ええ まあ 標高1000mを越えた山の上ですからね それでも晴れてると結構暑いですよ。この日行ったときは霧に覆われて涼しかったんですが。でも帰りに晴れてくれて良かったです。

こころぐ郁美さん

小紫陽花咲く場所も有るかも 関東以西って言っても平地には咲かないしね。で イチヤクソウ あそこに咲くとは夢にも思ってもいなかったですね 行って吃驚でしたよ。

こんにちは!
イチヤクソウ、かわいい花ですね。
緑も鮮やか、歩くのも気持ちよさそう。
山に咲く花々は清楚でいいですね。

みぽりんさん

ええ まさか出会うとは思ってもいませんでしたよ それだけに少し感度物でした。それにしてもいいですよ 山は 緑は勿論のこと花々は清楚だし 空気も良いし言う事ないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/63765853

この記事へのトラックバック一覧です: 信仰の山 竜爪山へ・・・・part2・・終わり良ければ全て良し:

« 信仰の山 竜爪山へ・・・・part1・・文殊岳へ | トップページ | 紫陽花寺へ・・焼津林叟院参道にて »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック