無料ブログはココログ

« 山あいの寺で可憐に咲く花 山あじさい | トップページ | 今年も出かける花菖蒲鑑賞会・・・・遊水の周りで咲き誇る »

2016年6月 5日 (日)

小紫陽花咲く山 市民の森高山

2016年6月5日

先日の1日 長光寺へ山あじさいを見に行った帰り そうか この花がこれだけ
咲いてるんだから あの花も咲いてるんじゃないかな っと想像する
あの花とは小紫陽花の事である

だがなー あそこへ行くとハッピーの事がなー
如何するかな

昨年まで小紫陽花の咲く時期が来ると必ずと言っていいほど遊びに連れて行った場所

市民の森高山だ
その林の中には小紫陽花が見事なくらい群生し
時期には林間を薄青い花が一面埋める

まあ行ってくるか
と 出かけたのは6月3日 例によって午後からである
ハッピーは勿論 家で留守番だ
行ってくるよと言い置き 自宅からおおよそ40分ぐらいだったろうか
水見色の集落から山に入り 高山のPに着く
曲がりくねった狭い道 途中ダンプとも2回すれ違うも無事に到着
ここは市の施設もあり 車も十数台置ける場所
車を降りれば目の前の林の中に
咲き誇っている小紫陽花
変わらぬ美しさを風に揺らしていた

早速 花を愛でながら そこら辺をブラブラ
池が有るんだが その縁を まずは第2展望台と称するところへ
その後山頂へ向かう
良く手入れをされた杉林の急登を15分ほどで山頂
誰もいない頂は静寂そのものだ

この山の何処を歩いても
ハッピーと歩いたその日、その時の事が記憶の底から湧いてくる
周囲の景色を見ても
空高く舞う鳥を見てもそうだ
出来る事ならもう一度・・・・・・・・

山頂でしばし感慨にふけり 登って来た道と反対側の道を車に戻る
帰路も2度ダンプとすれ違う
狭い山道 慎重に下り
帰宅 4時ごろまでには帰るよと言っておいた通り
3時半ごろだったか 家に着いたのは 帰宅後すぐにハッピーを連れ
近所を散歩と相成ったこの日の午後
という事で 下に その時の写真を

まずは 水見色集落から入った所の茶畑風景
道はほぼ1.5車線 所々2車線も有るのだがImg_1896下の写真は 高山のPに到着後 目の前に咲いていた小紫陽花Img_1901薄青い花が なんとも言えず爽やかな感じがする
この花 日本では関東地方より西に生えるという 見た事がある人もいるだろう
小さな小さな花が集まって直径で5cm程度の円錐状の花房を作っている
ユキノシタ科の花であるImg_1902
Img_1913下の写真は 第2展望台より静岡方面を眺めたもの
ハッピーも何度かこの風景を眺めているImg_1919下の写真は展望台から山頂に向かう時撮影 小紫陽花に木漏れ日が良く似合うImg_1924この中につけられた道を山頂目指すも中々の急登である。Img_1929下の写真は山頂展望台(むろんハッピーも登った事が有る)
この山の標高は717m 2等三角点峰である
又 別名牛が峰と云う
その名の起こりは ここに高谷池なるものがあるが
その昔牛の主がこの池にいたという それで牛が峰の名がついたとか 伝説である
まあ それはともかくとして
この展望台前の広場で静岡方面を眺めればImg_1931良く見える 向こうの海は駿河湾Img_1933やや左に目を転ずれば すぐ下には新東名も
天気に恵まれれば伊豆の山も指呼の間に
又 もう少し左に目を転ずれば富士山も望めるのだが・・・・・・Img_1934この日は展望台には上がらず Uターン
別の道を車の所まで 何処を歩いても小紫陽花
中にはまだ咲いてはいない山あじさいも見受けられたが
今は何と云ってもこの花だImg_1947下の写真で 向こうにボンヤリ見える山は大山というImg_1967花を見ながら 山頂から15分ほど
車の所に降り立つ
小休止の後 発進
元来た道を下る
自宅到着後 ハッピーただいまと云いたい処だが
耳の聞こえにくくなったハッピーには・・・・・・
やむなくすぐ側へ立てば こちらの姿を察して大喜び 早速散歩に出る

最後にもう一枚 林間に咲く小紫陽花の花をImg_1974という事で 今日は この辺で じゃあ又

写真撮影・・・・・・・・・・6月3日
場所・・・・・・・・・・・・・・市民の森 高山

小紫陽花の花言葉・・・忍耐強い愛

« 山あいの寺で可憐に咲く花 山あじさい | トップページ | 今年も出かける花菖蒲鑑賞会・・・・遊水の周りで咲き誇る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
 こちらも梅雨入りしました!
でも薄日が・・・。暫く鬱陶しいですが、仕方ありませんね。
 小紫陽花、可憐なお花ですね。
そしてハッピーちゃんと一緒に来られた思い出の場所!
もう一度と思われるお気持ちもよく分かりますよ。

(*^-^)ハッピーちゃん、待ってましたね。
小紫陽花・・これだったんですね。
覚えてます。あの展望台も・・ね。ハッピーちゃんがポーズとってましたものね。
色々な思いがこみ上げて来ますね。
小紫陽花・・本当に優しくて可愛い花ですねぇ~❀
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/63729805

この記事へのトラックバック一覧です: 小紫陽花咲く山 市民の森高山:

« 山あいの寺で可憐に咲く花 山あじさい | トップページ | 今年も出かける花菖蒲鑑賞会・・・・遊水の周りで咲き誇る »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック