無料ブログはココログ

« 盛夏の甘利山~千頭星・・part1・・目指すお山は雲の中 | トップページ | 三保海岸より »

2016年8月15日 (月)

盛夏の甘利山~千頭星・・part2・・山で出会った花々

2016年8月15日

前回の続きです

だが3角点はある
2等点だ 昔は眺望も良かったんだろうな そんなことを思いながら11時40分山を
後にする。


頭上を見れば どんどん雲が厚くなるような 色も白一色から灰色がかって見えてくる
雨雲に発達したんだろう
降られないうちに下らなきゃと休憩もとらず 取り敢えずは甘利山まで歩きっぱなし
まるで雨雲に追い立てられてでもいるように
途中雲の隙間からはるか下界を望みながらImg_3708甘利山の頂に着いたのが1時10分ごろだったか
千頭星から1時間と30分
山の地図を見ればコースタイム通りとなる。

甘利山の頂から少し下がった所にベンチが有る そこでしばらく休憩し
車に戻る
戻った時点で2時を少し回っていたか
帰路は行きとほぼ同じ道程をたどり自宅まで送ってもらう
帰宅したのは5時ごろだったか
ハッピーは以前の様に大騒ぎしないのは少し寂しいような
だが 無事な顔を見て 喜びは隠せなかったような・・・

駐車場から千頭星往復で休憩込かれこれ5時間
天候の都合で眺望には恵まれなかったが 花には恵まれた

登る時だけでなく
下山途中にも可憐な花々を目にしている
登る時には気が付かなかった花もあるくらいだ
又 登る時と目線が違うから それで気が付くのかも知れないが
それにしてもいろんな種類が咲いている
何度も目にしている花 初めて目にした花

手元にある資料を見ても
春のミツバツツジ咲く頃から秋のリンドウ咲く頃まで40種近くの花が咲くことになっている
甘利山はまさに花の山である。
今回はその時撮った花たちを紹介してこの項を終わりとする
まずは シュロソウ 花としては小さくて地味な花だが中々可愛らしいImg_3611次は ノコギリソウだ 葉がギザギザとノコギリの様な形をした花Img_3614次は ツリガネニンジン 何処でも見られると思うImg_3615次は マルバダケブキの群落 これも案外普通に見られるが なぜか印象に残っている
この花は甘利山から奥甘利山にかけ多く群生していたようなImg_3619次は タカネナデシコ 奥甘利へ登る途中に撮影Img_3631次は ヤマオダマキImg_3632次は ヤマホタルブクロImg_3645次は コバノコゴメグサ 見たのは初めての様な この花は千頭星でImg_3662次は 花ではないがその形が面白い為撮って見た
落葉松の枝に宿るサルオガセ コケ類の一種だImg_3681次は コウリンカ 花びらが反り返るのが特徴だとか Img_3697次は シモツケソウ これも珍しくはないのだがImg_3704次は ハナイカリと云うそうだ Img_3705次は エーデルワイスの仲間でヤマハハコと云う これもよく見る花だ Img_3696最後に ヤマハハコと紅いのがワレモコウ ピンクはハクサンフウロだImg_3699他にもオオバギボウシ、ヤナギラン、ヨツバヒヨドリ、シシウドなど見ているが
これらは写真に撮らずで帰ってきた。
レンゲツツジのシーズン以外でも色々な花に恵まれているまさに花の山で会った。
という事で 今日はこの辺で なお今回 花言葉については省略します
そうそうタマガワホトトギスと云う黄色いホトトギスにも出会って写真も撮って見たのだが
何処で手元が狂ったのか惜しい事にピンボケとなってしまい
ここでは紹介できないことを追記して置きます。

写真撮影・・・・・・・・8月13日
場所・・・・・・・・・・・・甘利山~千頭星



 





































« 盛夏の甘利山~千頭星・・part1・・目指すお山は雲の中 | トップページ | 三保海岸より »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ハッピーのパパさま
 こんばんは。
花の山にふさわしく可憐な花々に出会えてよかったですね。
ワレモコウはまさに秋の花ですね?
友人に大好きな人がいてワレモコウを見かけるとつい買ってしまうと
言ってたのを思い出しました。
 ハッピーちゃん、ちゃんとお留守番、いい子でしたねdog

こんばんは、お疲れ様でした。

いつもの相棒との登山、楽しそうですね。
かなりの標高なのでこの時期でも花が多いのですね。

沢山の綺麗な花と広々とした山の景色楽しませて頂きました。

沖縄は暑すぎて今は山に入るのはちょっときつい時期です。

こんばんはぁ~♪
山域が違うと咲くお花も違うものがありますねぇ~🌷
ハナイカリの花、花の色が緑色だと見落としてしまいそうー
パパさんの視力にヽ(´▽`)/バンザーィ♪
可愛い花ですね🌼

(*^-^)こちらではお盆シーズンに出かけたのですね。
こちらは、お盆は川に入るとえんこうさんに連れていかれるから行かれん!
なんて言われるくらいなんですが、今は全くです。
話しそれてすみません!!
お疲れ様でした。台風のせいかも?霞んでいたのは・・?
山のご機嫌は解りにくい?

素敵なお花の数々もありがとうございました(*^▽^*)

おはようございます✿

シュロソウ、とても素敵なお花ですねtulip
ユリ科のお花とか。
とてもシックな色合いとかわいいお花の形がよい感じですconfident
吾亦紅、秋の雰囲気がしますmaple

yanbaru(やんばる)さん

はい どうもです 本当は眺望を期待して行ったんですが しょうがないですね こればかりは。晴れていれば富士の眺めも最高だったんですが。

マコママさん

本当に花の山でしたよ 今まではレンゲツツジの頃しか行った事がなかったので まさかここまで花に恵まれるって思いもよりませんでした、行って見るまで分らないもんですね。ハッピーは大人しく待っていてくれたようです。

tuba姐さん

確かに見落としちゃうかも でも視力はあまり関係ないと思うけどね 花に関心あるかどうかだと思うよ。 

こころぐ郁美さん

うん もしかしたら台風と関係あるかも 山の天気ってすぐに影響でるからね。

らるごさん

シュロソウですか?そうですね 色合いは地味な花ですがなかなか上品だと思いましたよ。ワレモコウはねー 平地では秋の花ですが山ですからね 今が盛りでしたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/64058939

この記事へのトラックバック一覧です: 盛夏の甘利山~千頭星・・part2・・山で出会った花々:

« 盛夏の甘利山~千頭星・・part1・・目指すお山は雲の中 | トップページ | 三保海岸より »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック