無料ブログはココログ

« 今朝の富士山・・・・ビルの間より | トップページ | 遠く弥生の時代に想いをはせて・・・登呂遺跡にて »

2016年9月27日 (火)

夕暮れ迫る河川敷・・・・・彼岸花と富士の山

2016年9月27日

昨日の事

今日の日没は何時だ?新聞を確認する
ん 何々?5時36分?
よーし その時間安倍川へ行ってくる

4時半だったか カメラに望遠ズームをセットしチャリンコでひとっ走り
安倍川橋を渡り右折
河川敷のグラウンドに入る

当初は富士山よりも暮れなずむ夕景を撮りたくて行ったんだが
橋を渡った所で富士山方向を見れば その姿が くっきり
そこで急遽目標を変更
富士山に的を絞る
土手から河川敷グラウンドの中へ下りて行けば彼岸花
そうだ あの花と富士山のコラボが撮れないかな
そう思い 花の側に寄り 富士山方向へレンズを向ける
まあ何とかなりそうだったが レンズが望遠
う~~~ん 如何かなー
広角だったらうまく行ったんだがな
まあ仕方ないか
取り敢えず撮って行くかと 狙いを定めてシャッターを
だがあちら良ければこちらが立たず
どっちかにしかピントは合わず
しょうがないから交互にピントを合わせ撮影と相成った
それがこれ まずは富士山にピントを合わせるImg_4191次は 彼岸花にピントを合わせたものImg_4194こんな事を繰り返して何枚か撮る
下は富士山にImg_4193次はズームダウンし花にピントを合わせるImg_4199次は 彼岸花を入れず ごく普通にズームアップして撮る
黒い点は鳥 カラスだと思うがたまたま入ってしまうImg_4204次はズームダウンImg_4208当たりは段々暗くなる この撮影ポイントは徳願寺山の山陰に当たる為
余計に暗くなるのが早い
後ろを振り返れば彼岸花がなんとなく黒っぽく見えるImg_4227次はこの日この場所で最後に撮った富士山
中腹に雲がかかり 今にも山頂を覆うかのごとく
実際 見ていたら あっという間に雲に覆われた
雲が出なければ夕日で染まった富士が見れたんだが まあ 仕方なし
その後又山頂が顔を覗かせたが
その時すでにお山は夜だったImg_4213帰路は駿河大橋へ回り 暮れなずむ夕景を楽しんで帰る
下はその時の写真Img_4236もう1枚Img_4246さて帰るかと 富士山方向を見れば 先ほどの雲の上に
山頂が夜の顔を出していたImg_4275最後に 今日のおまけ
ハッピー 床に就く寸前 お休みなさいと云わんがばかりImg_4282と云う事で 夕暮れ迫る安倍川右岸よりの風景でした
じゃあ又

写真撮影・・・・・・・・・・・・9月26日
場所・・・・・・・・・・・・・・・・安倍川右岸 及び 自宅

« 今朝の富士山・・・・ビルの間より | トップページ | 遠く弥生の時代に想いをはせて・・・登呂遺跡にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
 わ~お見事!富士山と彼岸花!
そして夕焼け雲の鮮やかな色、さすがでいらっしゃいますね。
ハッピーちゃんは「お帰りなさい。そしておやすみなさい」と
言っているみたいです・・・。

ラスト4枚前のあかね空に、特に魅かれました!
この天候、関東ではなかなか会えません^.^;;

こんばんは。
きれいですね!
こういう風景が身近で見られるのって、すごく、素敵です。

黒っぽく見える彼岸花、いいですね~
昼花火みたいで、素敵ですhappy01

「こんにちは」
富士山と味わい深い雲の流れ+彼岸花、芸術の秋ですね。
暮れなずむ夕景(夕焼雲)の色がなんとも哀愁をさそう絶品。
黄昏て なお若さをリアルにする、自然に包まれ 幸せ一杯。
 私は 花撮りに出たところで人生相談を受け そちらに移行。
必要とされるところで尽くす、と言ってもお話を聞くだけですが。
お写真を拝見していると諸行無常の変化あり、無我になれそう。
お写真を楽しく拝見させていただきました「ありがとうございます」。

ヽ(´▽`)/パパさん!!
良いですねぇ~(^^)/
目的達成?変更もあり!!
素敵を☆またまた見せて頂きました。
ありがとうございます。
ハッピーちゃんが出てくるとクスッと笑えたり安心したりです♡

マコママさん

まあ たまたまですよ 彼岸花が有るのは知っていたんですが ちょうどいいところにあるとは思いませんでした 行って良かったですよ。 そのお蔭でコラボを撮れたんですから。

キハ58さん

偶然の一枚です ここの処 中々お目にかかれませんでしたからね 正直広角レンズを持っていれば良かったなーと思います 山の上がグルリ輪をかいたような茜雲が出ていましたから。今更ながら残念と思っています。

きいろひわさん

ええ お陰様で良い所ですよ 富士山が駄目でもすぐ側に山が有りますからね 朝な夕なにいい景色が望めます。

mikさん

彼岸花ですか?思いもかけずですよ こんな黒っぽく写ったのは 本当はもう少し赤みが出ると思ったんですが・・・・。でも こんなのも風情が有って面白いですね。

アットマンさん

いやいや楽しんでいただきありがとうございます 写真撮る時私は余分な事は考えないようにしています ファインダーから見える其のままを撮りたいので。考えるとついあれもこれもってなっちゃいますからね。

こころぐ郁美さん

うん こんなのも有りかなと思ってね 他の事は考えないさ なるようになる それだけさ結果上の写真が撮れたんだけど。

こんばんはぁ~♪
彼岸花の季節ですねぇ🌷
富士山と彼岸花ってベストマッチsign01
とっても素敵ですねぇfujishine

tuba姐さん

そうでしょう 意外と合いますよ ただ欲を言えば一度にピントが合えば最高でしたが。仕方ないですね 片や目の前 片や遠くですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/64265660

この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れ迫る河川敷・・・・・彼岸花と富士の山:

« 今朝の富士山・・・・ビルの間より | トップページ | 遠く弥生の時代に想いをはせて・・・登呂遺跡にて »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック