無料ブログはココログ

« 精進湖畔の山 パノラマ台~三方分山へ・・part3・・下山は女坂経由にて | トップページ | 始まった冬の夜の風物詩 »

2016年11月18日 (金)

紅葉の安倍奥へ・・・午後からドライブに

2016年11月18日

17日昼過ぎの事
今からちょっくら安倍奥へ行ってくる
行先は安倍の大滝の積りだけど と 言い置き
車を走らせる
朝なら梅が島までは大体1時間半で行ける筈だが 真昼間
どうなる事やらと思いながらも車を走らせる
途中 真富士の里にて小休止 右に左にカーブしながら
大滝入口の三河内近くの駐車スペースに着いたのは家を出ておおよそ1時間と20分
カメラ片手に早速ブラブラ歩きだす
一週間ほど前大谷崩れに登った時は まだそれほど色づいていなかった沿道のモミジも
真っ赤に色づき季節の進行を物語っていた。
大滝入口に注意看板が 何々?大滝手前の第3吊り橋が崩壊で通行止めだと
なんだこりゃあ
この看板 確か一昨年も見てるぞ まだ治ってないのか どうするかな
行ける所まで行って見るかと
第一、第二吊り橋を渡り 山道へ入って行く
見覚えのある道を歩いて行けば 正面からカメラぶら下げた男性
滝まで?と問えば
いや 滝までは通行不可能 途中で戻って来ましたと
そうですか じゃあ行けるだけ行って見ますよ と
先へ進む
何度か歩いた道 2度ほどハッピーも連れて歩いた道
何処まで行けるのかなと思いながら先へ進んでいけば
あんらまー ここで通行止めだ そこは第三吊り橋が有った少し手前
こりゃあ確かに崩落だ 何時になったら直る事やら
しょうがないな 戻るかと
元来た道を 又 ぶらぶら
第二吊り橋、第一吊り橋を渡り車に戻る
途中 紅葉のいいとこ撮りしながら
帰路の途中 次いでながら赤水の滝へ寄ってみるかと
駐車スペースに車を止め
滝展望台へ
この滝 今年からライトアップが始まっている 紅葉の時期だけだが
期間は11月17日から11月27日まで
ついでにモミジのライトアップもしているようで
至る所に照明装置
へー こんな事も始めたんだ
まあ 夜は来ることも無いだろう と 車に戻る
以下は その時撮った写真です 例によっていいとこ撮りで
まずは 車を置いたすぐの所にあったモミジImg_5800下は 大滝入口から後ろを振り返り撮った物 車の来ない時を狙って撮った安倍街道Img_5802下は 第一吊り橋の上から見た 下は安倍川 奥の山は安倍奥第三の高峰八紘嶺Img_5803次は 第二吊り橋 以前ハッピーこの橋をよくも渡ったものだと改めて感心
ユラユラ良く揺れる橋である Img_5804次は 揺れる吊り橋の上から対岸の紅葉と黄葉を狙うImg_5807次は 通行止め地点から上流部を望む 行くことが可能なら
この場所から10分ほどで滝へ着くのだがImg_5815次は 戻る途中にImg_5816次は これも戻る途中に 山の稜線部は霧に覆われ見えなくなっているImg_5832次は 第一吊り橋 向こう側に見えるガードレールは安倍街道だ
梅が島温泉街まではここから歩いても15分ほどで行けるだろうImg_5840次は 橋の上から安倍川を見下ろし撮った物Img_5841次は 車を止めてある所から 少しばかり河原に下り 対岸のモミジを撮ったものImg_5846次は 色合いがあまりきれいだったのでクローズアップで撮った物Img_5850次は 帰り道 あまりの綺麗さに車をチョイト路肩に寄せ
撮った物Img_5857そして 最後に 赤水の滝
この後は家までノンストップで車を走らせるImg_5874とまあ 紅葉真っ盛りの安倍街道のドライブでした
朝から行けば おそらく 何処かの山へ登っていたとは思いますが。

そう言う事で 今日は この辺で じゃあ又

写真撮影・・・・・・・・・・11月17日
場所・・・・・・・・・・・・・・安倍奥


















































 

« 精進湖畔の山 パノラマ台~三方分山へ・・part3・・下山は女坂経由にて | トップページ | 始まった冬の夜の風物詩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
 まぁ何と綺麗な紅葉mapleでしょう。
つり橋をハッピーちゃんも渡った事があるのですね?
よく怖がらなかった事!私には渡れそうにもありません。
ちょっと車を走らせると絶景に出会えるなんて素晴らしいですね。

ヽ(´▽`)/見事な紅葉ですね。

滝も素敵~☆ゆっくりと紅葉狩りしたいものです。
皆さんのBlogにてお陰様~♡👀♡ですね。
感謝でーす(*^▽^*)

マコママさん

ええ あります 今考えると本当によくもって感心しますよ。良く揺れますからね 思い出しても抱いて渡ったって記憶がないですから。今回は時間の都合でいいとこ撮りでしたが 時間をかければもっと見ることが出来ましたよ 実際安倍奥は全てにおいて良い所です。

こころぐ郁美さん

見事でしょう これを見ると わざわざ他の場所まで行く事ないですね 車でちょっくらですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/64509890

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の安倍奥へ・・・午後からドライブに:

« 精進湖畔の山 パノラマ台~三方分山へ・・part3・・下山は女坂経由にて | トップページ | 始まった冬の夜の風物詩 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック