無料ブログはココログ

« 再び見に行く満開の掛川桜 | トップページ | 咲き出したアーモンドの花見に・・・藤枝白ふじの里にて »

2017年3月23日 (木)

桜と土筆と白モクレン

2017年3月23日

寒い冬が終わり 気候も緩んでくると 自転車で出かけることが多くなる
安倍川を越え丸子の方へ行ったり
小坂方面へ行ったり
安倍川沿いに海の方へ行ったり
或いは市の中心部から谷津山の麓を一周したり
自転車と云っても男女兼用のママチャリだ
この日もそうだった
あれは5日ほど前の16日
昼すぎ 自転車で市内を回ってくると 2時間半程走ってきた
コースは中心部を抜け 菩提寺の直ぐ側を通り 谷津山の麓を一周 その後
城北公園から駿府城公園を回り 帰宅する 20kまではないと思うが・・・

途中の公園では満開の白モクレンに目を奪われ
少しばかり停車Img_8743しばらく花を眺め 再び走り出す
頬に当たる風は少し冷たく感ずるも いい気持ちだImg_8745菩提寺脇からまずは護国神社を目指す
曲がりくねった細い道をノンビリと
神社の境内を素通りし 一般道へ そして市の霊園の中を通れば
其処には今が盛りと一本の桜 彼岸桜だと思うが
青空の下で思い切りよく咲いていたImg_8749
Img_8750近寄って見れば 根元に ツクシンボが春だよ こんにちは とでも言いたげに
首を伸ばしていた
それを見て 桜と土筆 良い具合に撮れないかなとレンズを向けるImg_8751
Img_8755
Img_8756そして 再び自転車へImg_8754城北公園を回り
駿府城公園のお堀端を走り
自宅に戻る およそ2時間半ほど

陽気が良くなるこの時期 一日置きぐらいに自転車を走らせている
最も遠出するときはこの限りではないが。

最後に 我が家の庭に咲く鉢植えのネモフィラImg_8762という事で 今日はこの辺で じゃあ又。

写真撮影・・・・・・・・・・3月16日
場所・・・・・・・・・・・・・・静岡市内 及び 自宅

白モクレンの花言葉・・・・・・・慈悲の心

ネモフィラの花言葉・・・・・・・・どこでも成功、 可憐、 あなたを許す

土筆の花言葉・・・・・・・・・・・・向上心、 意外、 驚き、 努力

« 再び見に行く満開の掛川桜 | トップページ | 咲き出したアーモンドの花見に・・・藤枝白ふじの里にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
春爛漫ですねぇ~o(*^▽^*)o
もう、白モクレンの花が咲いているなんて信じられないよぅーヾ(*゚A`)ノ
こちらはつくしもまだ芽を出してないのですよぅ~
自転車でお花見ができる季節なんですね🌸
ポカポカ陽気の先取り、羨ましい~(゚▽゚*)


(*^-^)モクレンも咲き始めたね。
なんて言ってる間にどんどん咲いて咲いて~🌺
パパさんが写すと、なんて上品だこと!!

桜も誇らしげですね。樹齢どれくらいかな?
ネモフィラ・・好きです♡この色とても素敵ですね。
この時期、花がどんどん咲いて・・追いつきません('◇')ゞ

こんにちは。
 春色のお花が沢山cherryblossomいいですね。
ネモフィラの鉢植え頂いた事がありますが、
可憐な花ですよね?

こんばんは~

風はまだ冷たいですが、自転車をこいでると
温まりなすね。汗をかかないくらいが、丁度いいのかもしれませんね。

白いモクレン綺麗ですね~桜の土手もいいな。
こちらでも、モクレンが咲いています。
つくしも、お墓にいっぱい出てましたよ。
なんとなく、春もやってきていますね~

ネモフィラの丘~千葉県にあるのですが、行ってみたかったな。
鉢植えにちょこっと咲いているのも、カワイイですね(^^)

土筆、最近見ていないです^.^;;
風景全体、まさに日本の春ですね!

こんにちは🌸

白モクレンは青空に溶け込むようですね!
彼岸桜、色が薄すぎず濃すぎずいいですね♪
今年、まだ土筆は見てないのです(^-^;
花粉症でこもってる間に春まっさかりです。

今日から2日間新潟に行ってきます。
雪割草が楽しみです^^

tuba姐さん

先取りでもないけどねー それだけ違うって事かな 太平洋岸と日本海側は。

こころぐ郁美さん

そんなに上品だとは自分では思わないよ ただ 普通に撮ってるだけだよ。で 桜の樹齢?さあー どの位経つんだろうね なんともだね。咲き出す花に追いつかないのは確かだけど。

みぽりんさん

そうですね風はまだ冷たいですね で 白モクレン2本あったのかな その内の一本ですよ。白い花が青空に映えますね。桜のある場所は土手になるのかな 土筆はそこで見つけてますよ この場所は霊園の端 すぐ下は駐車場です。

キハ58さん

そうですねー 確かに日本の春風景です。

らるごさん

土筆を?そうなんですか?3月になってあちこちで見てますよ 写真はその内のほんの一部です。ところで新潟へですか 行ってらっしゃい 気を付けて。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/65056068

この記事へのトラックバック一覧です: 桜と土筆と白モクレン:

« 再び見に行く満開の掛川桜 | トップページ | 咲き出したアーモンドの花見に・・・藤枝白ふじの里にて »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック