無料ブログはココログ

« 桜咲く駿府城公園 | トップページ | 緑の御衣黄桜と黄色のウコン桜・・・県立美術館周辺にて »

2017年4月18日 (火)

田貫湖畔の山 長者ヶ岳~天子ヶ岳

2017年4月18日

晴れてさえいれば富士の絶景が眺められたんだが 降られないだけ良しと云う事に・・・

15日の事 田貫湖畔の長者ヶ岳~天子ヶ岳を歩いてきた
相棒はFUJIKAZEさん 朝6時半少し前だったか 家まで迎えに来てもらい
田貫湖を目指す
北岸の駐車場 まだ 朝8時を回ったばかりというのに もう満杯
仕方なく少し離れた所へ駐車
其処からキャンプ場の中を通りImg_0001まずは長者ヶ岳を目指す
湖畔から見た富士山は 傘を被り いかにも悪天を予想させていたImg_0014この日の天気は 予報によれば まことに不安定な天気とか
まあ雨に降られなきゃ良しとするか
歩き初めて30分ほどか稜線に出る 其処を左へ 山頂を目指す
左側は植林帯 右が自然林 だが今の時期 山はまだまだ春とは遠い
木々はやっと芽が出てきたような
左側の植林帯が終わった頃 休暇村方面からの道と出会う
その場所で富士山方向を一応カメラに収める
富士にかかる傘雲は取れそうにもない それよりどんどん厚くなっていくような
右下は田貫湖だImg_0019標高1335mの頂まで 直登の上所々急登は続く
知ってる道とは云え 急登は・・・・・・・
足元に咲く可憐な花を見ながら一歩一歩だImg_0029ここは東海自然歩道が通り 整備も一応 続く木製階段もいただけないが・・・
歩き初めて2時間位経ったろうか 山頂到着
早速いつものように記念写真Img_0031そして富士山方向を 晴れてさえいれば正面に大絶景だったんだが・・・・Img_0032さて この先をどうするか 天候も心配だし しばし考える
いずれにせよ降るにしたら午後かな と解釈し 時計と睨めっこし
すこしの休憩の後天子ヶ岳へ向かう
樹林の向こうに見えるのがその山だImg_0035一旦鞍部に下り 自然歩道を右に見送り 又 急登を登るImg_0037
Img_0041そして標高1330mの頂へ 時間を見てない為コースタイムは何ともだが
40分かかっていただろうか
一応展望台と云う所に行き記念写真Img_0046富士山は相変わらず駄目だが・・・・Img_0047さあ行きますか ザックを改めて背負い直し 下山に取り掛かるも
その前にこれを ここにしか咲かないという ようらく躑躅の木だ
花は5月に咲くというImg_0053そして歩きだせば これまた急下降
雨でなく助かったという思いが正直な所だ
急下降が緩んだ頃 適当な場所を見つけ 昼食
そしてまた下り始める
やがて植林帯の中を歩くようになれば ひとしきり急下降 そして林道にでる
其処を左曲がって田貫湖まで5k程
途中ハングライダーの滑空場を見 その奥に天子の頂を眺めテクテクImg_0064田貫湖を目指す
休暇村の前に着いた時は正直ほっとする
下の写真は 満開の富士桜と田貫湖Img_0075ここまでくれば少しぐらい降ってもどうという事も無し
後は湖畔の道をノンビリ行けばいいのだし・・・Img_00762やがて車に到着
ヤレヤレ降られなくて良かった・・・・・

帰宅後家内が言う事には (降られなかった?静岡はひとしきりザーッと来たよ
                 良かったねー 本当に)

という事で 今日は この辺で じゃあ又

写真撮影・・・・・・・・4月15日
場所・・・・・・・・・・・・田貫湖畔、長者ヶ岳~天子ヶ岳








« 桜咲く駿府城公園 | トップページ | 緑の御衣黄桜と黄色のウコン桜・・・県立美術館周辺にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヽ(´▽`)/二つのリュックが仲良くくっつきあって・・(笑)

なんだか微笑ましいなぁ~(*^▽^*)~
天候は少し残念でしたが、降られなくて良かったですね。
富士山が守ってくれていたのかも?
下界は偉い悪天候だったんですよね('◇')ゞ
お疲れ様でした。

こんばんは~
珍しく富士山を望むことが出来ない山行でしたねぇー
最後には見えるのかと期待しちったぁ~( ´艸`)
雨に降られなくて、ホント良かったねwink

こころぐ郁美さん、tuba姐さん

本当 降られなくて良かったです。 富士山についてはこんな時もありますよ 仕方ないですね 何事もお天気次第ですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/65166374

この記事へのトラックバック一覧です: 田貫湖畔の山 長者ヶ岳~天子ヶ岳:

« 桜咲く駿府城公園 | トップページ | 緑の御衣黄桜と黄色のウコン桜・・・県立美術館周辺にて »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック