無料ブログはココログ

« カルミアの花・・・蕾はまるで金平糖 | トップページ | 新緑の安倍の大滝へ »

2018年5月 7日 (月)

新緑眩しいお茶畑と春の富士・・・日本平にて

2018年5月7日

遡る事10日ほど前 4月28日の事

新緑のお茶畑越しの富士山が見たくなり 日本平へ午後から出掛ける
この日は土曜日で好天 しかもGW初日とあって パークウェイを走る車も普段よりも
多くなっていた
それでもいつもと同じような時間で日本平へ到着
早速車を置き 近くのお茶畑に直行

いい色だ 前回行った足久保も良い所だが 矢張りこの景観が物を言う
ここは眼下に清水港 向こうに富士山と 申し分のない風景
取り敢えず1枚ガシャリ (富士山そのものは春富士でなんとなくボンヤリ)
だが 邪魔の物が それは電線
あれが入らない場所はないだろうか 
何処が良いかなー しばらくキョロキョロするも う~~ん まあいいか
あれもご愛嬌だと諦め
場所だけ確保し 何枚かカメラに収め 帰宅する

下にその時撮った写真を 抜粋で
下の写真がまず撮った一枚Img_0908
Img_0912上の写真は電線の真下に行って一枚
または 失礼して 茶畑の中に入ったりして撮影Img_0913お茶は色そのものは新緑の色だが 既に刈り取られた後
手摘みではなく機械摘みだが
それでもこの萌木色
見ていて眩しく感じたのは言うまでもないImg_0915
Img_0917
Img_0922う~~ん 見るからに美味しそうな色だImg_0929
Img_0936上の写真で向こうに見えるのは 日本平山頂に建つテレビアンテナだ
下の写真は お茶畑越しに見た鯉のぼり 日本平ホテルの庭に立っていたImg_0943
そして下の写真 まだ摘み取り前のお茶だ 折からの風に優しく揺らいでいたImg_0950最後に
最近のハッピーの写真2枚ほど009
010そうそう 先日の4月30日で 17歳と3か月を過ぎました。

という事で 今日は この辺で じゃあ又

写真撮影・・・・・・・・・・・・・・4月28日 及び 5月7日(ハッピーの写真)
場所・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本平 及び 自宅


























« カルミアの花・・・蕾はまるで金平糖 | トップページ | 新緑の安倍の大滝へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
 お茶の香りが届きそうですね。
富士山もぽっかりと浮かんでいて
お茶畑とのコラボがステキです。
 ハッピーちゃんの1枚目の写真、
安心してよくおねんねしていますねsleepy

こんにちは

柔らかな萌黄色の茶畑に春の富士、すばらしいですclover
茶畑にそよそよ鯉のぼり、こちらはいかにも端午の節句らしいお写真ですね♪
ハッピーちゃんにまた会えてうれしいですo(*^▽^*)o
パパさん、奥様の愛情が伝わってきますconfident

何故かおら、、、ほっdashっとして涙が出ただ、
よくぞ、、、よくぞ、、、頑張っていてくれただweep
ありがとうごいすm(_ _)m

「こんにちは」
芳ばしい お茶の香り一杯 漂ってきそう。
軽く汗かく散歩道、お茶の葉湯気萌え上がる。
眼には 優しい緑、頬には 優しい風流れる。
「諸行無常」受け流す、心優しい人なれば。
お疲れ様でした。

ヽ(´▽`)/こんにちは!!

お茶の緑は何とも言えませんね。
小さい頃から畑に茶場があって茶摘みしてました。
今はすっかりないのですが懐かしいです。

いつもの日本平の茶畑風景は心に染みます。
富士山も遠慮気味?

ハッピーちゃんが現れましたね。それだけで嬉しい♡

こころぐ郁美さん

富士山?春の日の日中はこんなもんですよ 今回は茶畑メインで富士山そのものは引き立て役 そんな感じだったかな。それでハッピーの写真ですが 如何しようかなと思ったんですが結局載せてみました。

マコママさん、らるごさん

日本平らしい風景でしょう 最も 富士山は見えなくともお茶が撮れればそれで良しと思っていたんですが それと鯉のぼり これは思ってもいませんでしたがちょうど良かったですよ。それでハッピーの写真ですが 最初は如何しようかなと思っていたんですが 結局ここへ載せてみました。

あさひさん

はい よく頑張ってます。 何時までかは分かりませんが その時が来るまでしっかり守って行きますよ。

新緑の茶畑に富士山
素晴らしい景色ですね。 すがすがしい気分になります。
実は私、お茶屋の娘
父から届いた新茶の飲みながら
茶畑を思い お茶を飲んでいるところです。

ハッピーちゃん、頑張れ~
パパもママも頑張れ~

ポッキーままさん

ええ 日本平へは春夏秋冬良く行きますが 矢張り 今の時期ですかね お茶と富士山 最高ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/66694283

この記事へのトラックバック一覧です: 新緑眩しいお茶畑と春の富士・・・日本平にて:

« カルミアの花・・・蕾はまるで金平糖 | トップページ | 新緑の安倍の大滝へ »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック