無料ブログはココログ

« 焼津の紫陽花寺へ | トップページ | 捩花と小判草・・・・安倍川にて »

2018年6月 5日 (火)

梅雨入り前の富士の山

2018年6月5日

昼前 ちょっと買い物に出た時 向こうに富士山がくっきりとその姿を見せていた
山頂付近に少し白いものを残して見えていた富士山

良し 昼食を済ましたら久しぶりに撮りに出るか 上手く撮れるかどうかは分らないが・・・・

・・・・・・・・・・・・・

昼食後 カメラに望遠ズームを装着し 首に引っ掛け 自転車を引っ張り出す
行先は何時もの安倍川右岸だ
この時はまだ上流側へ行くか下流側へ行くかは決めてはいなかった
が 結局 下流側
駿河大橋を渡り 何時もの道をいつものように
時折 止まっては富士山をカメラに収め 安倍川沿いに海まで走る
国一とJRをくぐり 静岡大橋をくぐり 東名高速をくぐり R150をくぐり河口まで
その後Uターン
富士山を見ながら 帰宅する
以下は その時 撮った写真です。
まずは駿河大橋上からImg_2152次は 橋を渡り国一、JRのガードをくぐり再び堤防道路へ上がった所で
ズームアップし ガシャリImg_2157そして 新幹線とImg_2158次は 静岡大橋越しに一枚Img_2168次は高速をくぐる前 向こう岸の松を入れて撮影Img_2170次は 国道150号南安倍川橋越しに見た富士山Img_2173次の2枚は河口からImg_2180
Img_2186そして 帰り際にもう一枚 手前に松の枝を入れて撮影Img_2191カメラは手持ちの為 傾いて撮れたものもあり その辺はご容赦を

梅雨入り前の富士山 久しぶりに撮った風景でした。

という事で 今日は この辺で じゃあ又

写真撮影・・・・・・・・・・6月5日
場所・・・・・・・・・・・・・・静岡市安倍川右岸より






















« 焼津の紫陽花寺へ | トップページ | 捩花と小判草・・・・安倍川にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
やっぱり富士山って、大きいですね。
淡いトーンで、なんとなく、版画的だと思いました。

こんにちは

今日、いよいよ梅雨入りしましたねrain
こんな富士山にもずっと会えないかもしれませんね。
どこからでも見えると有り難い富士山ですconfident

らるごさん

そうですねー 梅雨に入るとちょっと難しいかも知れませんね。それでも今日7日は山頂部だけ何とか見えてましたよ。

きいろひわさん

はい 大きいですよ 見る場所によっては こんなに?って改めて吃驚することもありますからね。

ヽ(´▽`)/パパさ~~ン!

富士山は、どんな富士山も見ててあきません。
いつもどんな気持ちで下界を見てるんでしょうね。
なんだか想像しちゃいます( *´艸`)

こんにちは。
 あれ~私のコメントが・・・?
送信ミスだったのかもしれません。
お許しくださいませ。
 幻想的な富士山と松のコラボがいいですね。
今朝、頭だけ雲の上に、でもすぐ隠れましたよ。

こころぐ郁美さん

どんな気持ちでしょうね 兎に角富士山の御神体は女性ですから。

マコママさん

はい 松とのコラボは良いですね この場所へ行くと何時の場合も必ず撮影してますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/66793854

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨入り前の富士の山:

« 焼津の紫陽花寺へ | トップページ | 捩花と小判草・・・・安倍川にて »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック