無料ブログはココログ

« 安倍峠へGO.・・・・・山の上は今が盛り | トップページ | 銀杏黄葉と秋の空 »

2018年10月31日 (水)

伊東 大室山へ

2018年10月31日

TV等で何度も紹介されている大室山 
そのすぐ麓にあるサボテン公園や桜の里は何度か行ってるが 
山自体は今まで一度も行ったことがなかった。

天気もよさそうだし どんな所か 行ってみるか

交通機関は?

いいよ 俺が運転していくからと

で いつ?

うん 明日30日に 朝7時半ごろ出てけばなんとかなるだろう
高速使って伊豆縦貫道へ入って修善寺から伊東へ抜ける道に入ればね


と 29日に家内と話をし

30日朝7時45分ごろ自宅を出る 静岡IC~沼津ICを経て 修善寺から伊東へ
途中富士川SAで小休止 早速に富士山の写真を撮り
Img_4399 後はひたすら大室山目指す
2時間半ぐらいたったろうか 大室山Pへ到着
車から降りると意外と風が強い
リフトはと見ると 動いていない
Img_4404 窓口で確認 強風のため運航停止中とある
しょうがねーなー 動き出すまで待つか 折角来たんだもんな
でもただ待つだけでは面白くもない
サボテン公園でも眺めてくるかと そちらへ取り敢えず入場
可愛い動物たちを見ながら時を待つ
Img_4413 ミーアキャットやカピバラ 大講堂では動物のショーも
そのうちふとリフトを見れば 動いてる
あ 動いてる 行くか と急ぎ足で 園を出てリフト乗り場へ・・・・


山頂駅へ下り立てば なんと景色のいいことよ
Img_4468 富士山から箱根、丹沢の山々 伊東の街の向こうにはコバルトブルーの相模湾
写真にはないが房総まで見えている
眼を南に転ずれば伊豆七島の伊豆大島、新島、利島、三宅島等々
写ってる島は伊豆大島だ
Img_4476
又 眼を やや右に転ずれば天城の山々
Img_4488 いい眺めだ 来てよかったねー と家内と話しながら 遊歩道を回る
こんな風景も
Img_4479 写真は4体しかないが8体並んでいたお地蔵様
奥の方に古いお地蔵さまが安置されていた
航海の安全を祈願し祭ったお地蔵様とか
又 山の反対側には 五知如来像が
Img_4490 そして 再度富士山方向を見て
Img_4495 この大展望を十分満足し リフトに乗り 下山 最も歩く道はなくどうしても
リフトに乗らなければ降りられないのだが・・・・・

そしてレストランで昼食 その後 もう一度山頂方向を見上げれば
太陽が照り輝き
ススキが折からの風にきれいに波打っていた
Img_4499 さあ 帰ろうか と 車に戻る
途中すぐの所にある桜の里に立ち寄って満開の10月桜を眺め・・・・・・
Img_4502

Img_4512 後は 来た道をひたすら戻る
中伊豆の街を抜け 修善寺を抜け 縦貫道に入り 沼津から東名高速
途中 富士川SAにて小休止
夕暮れ近い富士山を眺め
Img_4521 帰宅したのは5時少し前だったか
天候にも恵まれ 素晴らしい景色を眺められ 行って良かった
夫婦で喜びを分かち合った30日の事でした

ということで 今日は この辺で じゃあ又。

写真撮影・・・・・・・・・・・・10月30日
場所・・・・・・・・・・・・・・・・伊東大室山 および 富士川SA
                

« 安倍峠へGO.・・・・・山の上は今が盛り | トップページ | 銀杏黄葉と秋の空 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
 素晴らしいお天気と富士山はじめいい景色に巡り合えて
最高でしたね?奥様孝行されて・・・heart04
大室山へは行った事がありませんが、cherryblossomさくらの里へは行きましたよ。
桜はそれほででもなかったように記憶しておりますが・・・。

富士山や海も見えて、いい眺めですね~shine
大室山は若い頃に行った事があるんですが、サボテンのことしか覚えていません。
もっとちゃんと景色を見ておけば良かったです。
青空をバックにした10月桜も、綺麗ですねhappy01

すごい眺めだったね〜
こんなにいい日はそうないと思うよ。
大室山は火山だもんね、ぽっかり噴火口がある。
ススキがいいね、もう少し稲取方面に行くと細野高原が今ススキがいいらしい。
夏下調べに行ったがシーズンには混雑で嫌だなと思った。
奥さんも喜んだでしょうね。
楽しかったね〜

せせらぎさん、イルカねこさん、マコママさん

はい おかげさんで 着いた時はリフトが動いてなくてどうなるか心配もしましたが 雲一つなく 最高の眺めでした 思い切って行って本当に良かったですよ。

「今晩は」
なるほど、墓場と違うから六地蔵と違うんだ。
勉強になりました。

こんばんは!

大室山、素晴らしい眺めでよかったですね♪
以前私どもは近くの一碧湖に泊まって翌日大室山へ!
リフトでしか登れないので、風などで止まってしまうと登れないのですよね。
動いて何よりですhappy01
伊豆大島がくっきり、近くにみえますねshine
奥様と良い思い出ができましたねconfident

らるごさん

はい お陰様で 折角行ったのに駄目なんていうとガッカリですからね。
山頂からの眺めは360度 雲一つなく見渡せて素晴らしかったですよ そんなことは滅多にないようですがね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/67332201

この記事へのトラックバック一覧です: 伊東 大室山へ:

« 安倍峠へGO.・・・・・山の上は今が盛り | トップページ | 銀杏黄葉と秋の空 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック