無料ブログはココログ

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月30日 (日)

8/29の雲間の月

2020年8月30日

月日の経つのは早いもの 明日で8月も終わりだ
明後日はもう9月 秋という事だが・・・・・

ここの処 雨さえ降らなければ 夕食後は散歩に
月が見えればそれを楽しみながら歩いている
以前はこんなこともなかったが・・・・

首を痛めてからだ

昨夜も夕食後ブラブラ 1時間程歩いてきた
勿論 街中へは行かず 安倍川方面だが

空を見れば雲が早いスピードで流れている
その合間に 煌々と輝く月
流れる雲と競っているかの如く

その時カメラはもっていなかったため 帰宅後改めてカメラをもって外へ
しばし月に興じる

下にその時撮った写真を載せて置きます
尚初めの2枚は 前日8/28の写真ですのでご了解を
では
  Img_0440_20200830084601

  Img_04402
次からは 8/29の写真です
雲間に煌々と輝く月 雲も一緒になんて撮ったら
下の様に
  Img_0444_20200830084601
下の写真で 左端に二つ並んで見える光の小さな粒は飛行機です
撮った後に気が付いた次第
  Img_0448

  Img_0458
そして 雲が切れた時 Tモードで月に照準を合わせ撮ったのが下の写真
勿論全て手持ち撮影
もやっとしたのは雲の端っこ
むろん写真はトリミングしています
  Img_0460_20200830084601
次は 完全に雲の切れ間で
  Img_0461
そうして 上の写真をトリミング
  Img_04612
という事で 今日は この辺で じゃあ又

ここの処 月の写真ばかりですが 悪しからず

写真撮影・・・・・・・8/29 一部8/28
場所・・・・・・・・・自宅庭から
  






2020年8月28日 (金)

8/27の散歩時の月と雲

2020年8月28日

今朝は雨 音を立てて降っている
この音を聞くのは久しぶりのような・・・・

27日の事
この日もそろそろ暮れようとしていた4時半過ぎ
首も無理しなければ痛みはほとんど感じない
今から散歩してくるよ と カメラぶら下げ
いつものコースへ
スピードは本当にゆっくり いかにも散歩そのものだ

空は雲が多いながらも晴れている
気温の方も あの高温続きのような事もなく
秋の気配も何となく漂い始め 国道へ出ると風が何となく涼しく
感じるようになってきていた

浮かぶ雲を見ながら安倍川方面へ
駿河大橋を歩くころは 川面を渡る風が心地よく感じる
ふと空を見る
真っ白い月が 青空バックに浮かんでいる しかも手前には雲
タイミングを見て一枚
その後 ついでに雲の写真も

橋の中ほどでUターン
現在安倍川橋の歩道部分が工事中の為一回りまでは出来ず
嫌でもUターン
空の雲を見ながら土手道を歩き本通りから自宅方面へ

夕食後改めて外に出てみると
月が煌々と輝いていた

下にこの時撮った月と雲の写真を載せて置きます

まずは 太陽方向へレンズを向け撮影 勿論レンズを向けただけで
覗いてはいない
  Img_0362_20200828093701
次は やや位置をずらし
  Img_0369  
次は
  Img_0371

  Img_0374_20200828093701
次は 富士山方向
  Img_0375
次は 青空バックの真っ白く見える月
  Img_0379-2
レンズを再び雲に戻し 彩雲を撮る
  Img_0384
次は
  Img_0386 
次は 公園の植木に止まるアブラゼミ
  Img_0414
再び 空を見上げて
  Img_0416_20200828093801
夕食後 暗くなって庭に出て再度月を見れば 雲の合間の晴れた空に
煌々と輝いていた
  Img_0430
次は上の写真をトリミングしたもの
  Img_04302
という事で 今日はこの辺で
尚 この一日前(8/26)は ちょうど半月でした。

写真撮影・・・・・・・・・8/27
場所・・・・・・・・・・・いつもの散歩コースより 夜の月は自宅庭より

2020年8月24日 (月)

8/23の宵の月

2020年8月24日

23日の夕食後 久しぶりに外へ出てみる
比較的気持ちのいい夕暮れ時
この時は首の痛みも遠のき 散歩にはもってこい

空を見れば 
流れる雲の合間に三日月が輝いていた

良し あれを撮って見るかと 急ぎ引き返し
カメラを持ち出す
ここの処 ご無沙汰だったカメラ
何となく手にズシリと感じたのは確かだったが・・

近くの公園へ行き そこから狙ってみた

ボケることなく撮れたには撮れたが やはり うーん

兎に角 下に その時の写真を数枚載せて置きます
まずは
  Img_0304
次は 公園にある街灯と共に
  Img_0308
レンズ自体は55mm~250mmの望遠ズーム使用だが 取り敢えず55mm使用
  Img_0310
次は 少しズームアップ 何mmぐらいだったのか・・・
  Img_0312
最後に 250mm一杯で撮り その後トリミングしたもの
  Img_0322_20200824152601
という事で 今日はこの辺で

今夕も見えれば写真のものより もう少し細い月が見える筈

じゃあ又

写真撮影・・・・・・8/23
場所・・・・・・・・自宅界隈

首の痛みは治まっているものの 左右を向くのはまだつらい
当分の間 通院治療が続くだろう・・・・
  
 



2020年8月21日 (金)

今日も今日とて寝てばかり・・・

2020年8月21日

今日も今日とて寝てばかり 朝食後、昼食後、夕食後
以前では考えられなかったことだ
この7月から始まった首の痛み
医者の診断では頸椎変型症
おまけに8月に入ってからの梅雨明け そしてこの暑さ

到底 何も する気にはなれず ただひたすら寝てばかり
たまに外へ出るとしたら
通院、買い物 そんな程度だ 後は 近くの公園へほんの数分の散歩 そして動物の森
頸椎の異常で左右を見るのも困難 おかげで車へ乗るのも遠ざかり
せいぜい自転車(ママチャリ)
それだって通院の足に使うぐらい
持っているカメラも大欠伸
最近ではすぐそばの公園で蝉を撮ったくらいか
早く本格的に使ってくれよと言ってるような
だが そんな気には到底なれず
ただ ひたすら横にゴロンとなってるだけだ

秋になって涼しくなれば 少しはなんて思うのだが どんなもんだろう

首に異常が起きる前は
梅雨が明けたら 行くぞ山へ 行くぞ高山の花見に なんて思っていたのだが
それも全て止め
いや それどころじゃなくなった 今年の夏

全くついてない夏となってしまった

あ~あ

今日も今日とてゴロンと寝てばかりの日になってしまった。

という事で 今日は この辺で
尚 今回は写真等はありませんのでご了解を。



2020年8月17日 (月)

あれから2年・・・・

2020年8月17日

あれから今日で丸2年・・・・

ハッピーが虹の橋を渡ったのが2018年8月18日
あれから2年
今でもいろんなことを思い出す
春夏秋冬 色んな所へ連れて行った事を
山へ、川へ、海岸へ、野原へ
冬は雪見
春は花見
夏は水遊び
秋は紅葉狩り
どれもこれもいい思い出だ

今から20年程前 市の愛護センターから可愛い子犬をもらい受け
17年と半年
一緒に過ごした日々がつい昨日の様に思い出される

いい子だった 可愛い子だった

聞き分けも良く本当にいい子だったハッピー

16歳を迎えた頃から足腰が急速に弱くなり
17歳の誕生日を迎えた頃は何処行くのにも抱っこ
其のうち散歩も出なくなり
家の中で我が体の周りをぐるぐる
それも無くなり 春近くなったころ ついに寝たきりに
トイレも自分ではできなくなり 手助けしながら用足し
食べるものも自分では無理となり フードをドロドロにして注射器で
与えていたが
それも8月に入るとだんだん受け付けなくなり
ついには18日に静かに旅立った
思い出せば今でも涙

あれから丸2年 昨日16日 動物の森で3回忌の法要を営んでもらい
少しだけ気が軽くなったような気がした

勿論いつも見ている写真を持っていき
読経の間中 それを眺めていた
下は その時もっていった写真です
   Img_9627
一周忌の時はコスモス畑で撮った写真でしたが 私にとっては
どれもこれも思いは同じ
読経の最中 すこし 笑ったような気もしたが・・・・
後 下に動物観音の写真と 菜の花畑での写真2枚ほど載せて置きます
    Img_3810

   
  Img_9626

  Img_9612
という事で 今日は この辺で じゃあ又


2020年8月15日 (土)

8/13の夕景

2020年8月15日

8/13夕の事

夕食後久しぶりに外へ出てみた
日中は公園などへ行ってもいるが 夕食後は本当に久しぶり
まあ首の痛みとも関係はしているが・・・

西の方を見ると 今にも夕焼けが始まるような
この日は関東ではゲリラ雷雨となっていたが
我が静岡の街はそんな事もなく
一日中ただ暑い そんな日だった
それでも夕方になれば少しは涼しく感じ

そうだ 安倍川へでも行って見るかと
歩きではなく
自転車を引っ張り出す

コースは歩くときと全く同じ
ノンビリとペダルを漕ぎ
駿河大橋へ
ひょいと後ろを見れば 富士山が良く見えていた
これまた久しぶりに見る姿
雪はすっかりなくなり 本当に夏山だ
その姿をカメラに収め前へ
安倍奥や井川方面の夕景を眺めたり写真に収めたり
ノンビリと一回り
日中公園で蝉撮りに興じ
合わせて夕景
気分も少し癒されたこの日

下にこの時の写真を少しばかり載せて置きます
まずは駿河大橋の手前で井川方面を眺めれば
  Img_0265
そして後ろを振り返って
  Img_0267
もう少し先に進み再度振り返り
  Img_0271
正面の山の方を見れば
  Img_0274
橋を渡り終え右に安倍川橋方面へ向かった処で 再度 富士山を
  Img_0277
これを撮った後はドンドン暗くなり富士もボンヤリ
止めて西側の夕景のみとする
下は安倍連山の夕景
  Img_0281
次は井川方面(南ア深南部方面)
  Img_0291_20200815090901
そうしてもう一枚
  Img_0298_20200815091001
この後 カメラを終い ハンドルを自宅へ向ける

という事で 今日は この辺で じゃあ又

写真撮影・・・・・・・8月13日
場所・・・・・・・・・静岡市安倍川周辺にて


  

 

2020年8月13日 (木)

続く暑さ・・今日も蝉ネタで

2020年8月13日

8月も中旬に入り 世間的には旧盆
だが静岡の街は 以前から7月の新盆だ・・・

それにしても暑い日が続く
本当にうだるような暑さだ
喜んでいるのは蝉ぐらいか
日中はそれでも静かになるが

頸椎の事もあるし 何処も行かず家でエアコンきかせて
大人しくなんて思っても やはり何となくだ
そこでちょいと気を紛らわしに近くの公園へ
カメラをぶら下げ行って見る
撮れるものは蝉ぐらいだが

という事で 下に その時の写真数枚載せて置きます
別に如何という事もない写真ですが
では
  Img_0239
上の写真は我が家の裏のこれから工事に入る所のネットに止まっていたクマゼミ
下は 桜の若木に止まるクマゼミ
  Img_0241
下の写真は桜の古木に止まるアブラゼミ
  Img_0243
下の写真は そう スズメバチ 巣でも作ろうと場所を探してるのか
カメラ構えるこっちには目もくれなかった
  Img_0245
下の写真は アブラゼミ 敢えて下から撮影
  Img_0249
そして 公園に咲く 向日葵3枚
  Img_0250

  Img_0251

  Img_0252
最後にもう一枚 百日紅に止まるクマゼミ
  Img_0259
という事で今日はこの辺で

まだまだ暑い日が続きます 皆さま どうぞお体を大切に
では 又

写真撮影・・・・・・8/13
場所・・・・・・・・自宅界隈の公園にて

2020年8月 9日 (日)

続く暑さ 気力も・・・・・

2020年8月9日

今日もくそ暑い日になった
今月上旬に梅雨が明けたら一気に暑くなった

今日9日の予想気温は35度という事らしかったんだが 実際は36度越え
一昨日は37.1度と全国一の暑さ
嬉しくもない全国一だ

おまけに この7月はじめから発症した首の痛み
勿論医者に通い
ブロック注射と理学療法でかなり改善してきてはいるが・・・・

それらも重なって
何かをなんて気力もあまり出なくなってしまったのは事実だ

夏山へも行きたいし
ヒマワリの花見にも行きたいし

他に行きたいところはたくさんあれど

だが 体がそれを許さない
しかもこの暑さ
なんかあってからでは遅いと自分に言い聞かせ
夕方 すぐそばの公園へ散歩に出る程度
勿論 カメラをもって
撮るものは蝉ぐらいだが それが自分に対するせめてもの慰めとなっている
この頃

下に 珍しくもないですが この時の写真を数枚載せて置きます
まずは 毎度おなじみのクマゼミの写真から
  Img_0138

  Img_0160

  Img_0171
次は アブラゼミ
ここへきて クマゼミよりもアブラゼミの方が増えてきているような
  Img_0183
下の写真は 草に降り立ったアゲハチョウ
  Img_0185
次は 手前がアブラゼミ ボケているのがクマゼミ
  Img_0192-2
下の2枚は 公園の花壇で開花していたヒマワリ
  Img_0200

  Img_0201
そうして 又 アブラゼミ
  Img_0205
下の写真で 腹を見せているのはクマゼミ
  Img_0212   
この写真を撮った後 それが分かったのかどうかは知らないが
クマゼミが動き間がどんどん離れて行ったのは事実だ
下の写真は この時の太陽 夕方近い時間だった為 こんな風に
  Img_0229 
最後にもう一枚アブラゼミを
  Img_0231
そんなこんなで 自宅でノンビリ過ごす事が多くなってる昨今
首の痛みが完全になくなるまでは

という事で 今日は この辺で じゃあ又

写真撮影・・・・・・8月8日
場所・・・・・・・・自宅界隈の公園にて

ヒマワリの花言葉・・私はあなただけを見つめる、愛慕、崇拝  











2020年8月 4日 (火)

今回も蝉ネタで・・・クマゼミとアブラゼミ

2020年8月4日

8月に入り長かった梅雨も明けと同時に 一層 騒々しくなっている蝉たち
7月はクマゼミがほとんどだったが今はアブラゼミやニイニイゼミも加わり
正に3分コーラス
昨日8/3は我が家の網戸に止まりいきなり鳴き出していたからこれまた面白い
暫く鳴いていたがそのうち何処かへ飛んで行ったが

昨日8/3の昼前 庭の木犀に止まっていた蝉や
公園で騒いでいる蝉を撮ってきたため その写真を下に載せて置きます

まずは 庭で
  Img_0082
これ全て クマゼミ
次は やはり庭で 後ろからそっと近づきガシャリ
  Img_0100
次からは 公園にて クマゼミとアブラゼミ
羽の透き通った方がクマゼミ 茶色い方がアブラゼミ
子供の頃はアブラゼミの事を カーキー といっていた
クマゼミその鳴き声からシャンシャンと呼んでいた

  Img_0101
次は アブラゼミのアップ
  Img_0102
次は やっと見つけたニイニイゼミ
この蝉 大きさはクマゼミの半分ぐらいか 小さな蝉だ
  Img_0103
下は 藤の新芽に掴まって鳴くクマゼミ
  Img_0107
目の前でいきなり鳴きだしたのには ちと 吃驚
下は 桜に止まるアブラゼミ
  Img_0111
次は やはり桜に止まるクマゼミ 
  Img_0114
次は アブラゼミ
  Img_0115
今回の最後に クマゼミのアップを
  Img_0123
という事で 今日は この辺で じゃあ又

写真撮影・・・・・・・8月3日
場所・・・・・・・・・自宅庭 及び 自宅近くの公園にて   
  

 

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック