無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2020年8月 4日 (火)

今回も蝉ネタで・・・クマゼミとアブラゼミ

2020年8月4日

8月に入り長かった梅雨も明けと同時に 一層 騒々しくなっている蝉たち
7月はクマゼミがほとんどだったが今はアブラゼミやニイニイゼミも加わり
正に3分コーラス
昨日8/3は我が家の網戸に止まりいきなり鳴き出していたからこれまた面白い
暫く鳴いていたがそのうち何処かへ飛んで行ったが

昨日8/3の昼前 庭の木犀に止まっていた蝉や
公園で騒いでいる蝉を撮ってきたため その写真を下に載せて置きます

まずは 庭で
  Img_0082
これ全て クマゼミ
次は やはり庭で 後ろからそっと近づきガシャリ
  Img_0100
次からは 公園にて クマゼミとアブラゼミ
羽の透き通った方がクマゼミ 茶色い方がアブラゼミ
子供の頃はアブラゼミの事を カーキー といっていた
クマゼミその鳴き声からシャンシャンと呼んでいた

  Img_0101
次は アブラゼミのアップ
  Img_0102
次は やっと見つけたニイニイゼミ
この蝉 大きさはクマゼミの半分ぐらいか 小さな蝉だ
  Img_0103
下は 藤の新芽に掴まって鳴くクマゼミ
  Img_0107
目の前でいきなり鳴きだしたのには ちと 吃驚
下は 桜に止まるアブラゼミ
  Img_0111
次は やはり桜に止まるクマゼミ 
  Img_0114
次は アブラゼミ
  Img_0115
今回の最後に クマゼミのアップを
  Img_0123
という事で 今日は この辺で じゃあ又

写真撮影・・・・・・・8月3日
場所・・・・・・・・・自宅庭 及び 自宅近くの公園にて   
  

 

2020年7月25日 (土)

蝉 セミ せみ それに 朝顔の花

2020年7月25日

撮ったのは今回の雨が降る前 22日と23日だ

22日朝 すぐ近くで鳴き出した蝉
ん?どこで?っと思い
取り敢えず 庭の金木犀を見てみる
いたいた 6匹ほど目に付いた
そのすべてが鳴いていたわけでもなかったが

午後になるとそれが一度に鳴き止み シーンと静まり返る
こんな時どうしてるんだろう と
覗いてみた
場所こそ少し移動しているものの 朝見た時と
それほど変わらない所に 固まっているかの如く
ジッとしている セミ
種類はクマゼミ 小さいころ シャンシャンと呼んでいた
せみたちだ

その蝉には悪いが早速モデルになって貰った

そして翌23日の朝
植えてある朝顔 又 変わった色のものが開花
一応記念に写真に収め ついでに幼稚園の朝顔も

下に この時の写真を載せて置きます これといって代わり映えしませんが。
まずは蝉の写真から
  Img_0053

  Img_0054

  Img_0055

  Img_0057
すぐそばで こんな写真撮っていても逃げようとはしない蝉たち
全く いいモデルだ
  Img_0059

  Img_0062
次は 朝顔の写真です
  Img_0068

  Img_0070

  Img_0072

  Img_0076
という事で 今日は この辺で
何の変哲もない写真でしたが 悪しからず

写真撮影・・・・・7/22、7/23
場所・・・・・・・自宅庭、及び 幼稚園塀越しにて

2020年7月23日 (木)

蓮の花とヒマワリの花

2020年7月23日

7/21午前の事
この日 あさはた緑地公園へ蓮の花を見に出かけてきた
今シーズン3回目だ
いや蓮華寺池公園を含めれば4回目になるか

見慣れた場所 特にこれといった事もなかったのだが
行けばもしかしたら向日葵も見れるかなと
思ったのがきっかけだ

家から車で20分程
緑地公園駐車場に入る前に目に入ったのが向日葵
道路沿いの植え込みにずらり植えられたヒマワリ
パッと見 お 咲いてる
帰りに見てくかと
車を止め 先に 蓮の花
その後 ヒマワリの花見に

下に その時の写真を載せて置きます
勿論 蓮の花とヒマワリを

最初に蓮の花から いつもと変わらない写真ですが
まずは柵越しに見た蓮池風景
  Img_9973
後は池際まで降り撮ったもの
  Img_9976

  Img_9982

  Img_9991

  Img_0009

  Img_0016
続いて ヒマワリを
  Img_0018

  Img_0023
見ていると これもミツバチがブンブン
時折 チョウの姿やバッタの姿も だが圧倒的にミツバチが多かった
  Img_0027

  Img_0030_20200723083501
下の写真は足元に咲く キバナコスモスに止まっていたアゲハチョウ
歴戦の強者だろうか 羽が欠けていた
  Img_0038_20200723083501
そして 今回の最後に 空に向かって☀欲しいよーと叫んでいるような
  Img_0026
これらのヒマワリ 全体的に見て 元気がなかったような
やはり雨続きで日照不足が関係しているのだろうか
そんな感じがした

という事で 今日は この辺で じゃあ又

写真撮影・・・・・・7/21
場所・・・・・・・・静岡市あさはた緑地公園にて

蓮の花言葉・・・・・・清らかな心、神聖、離れ行く愛、雄弁

ヒマワリの花言葉・・・・私はあなただけを見つめる、愛慕、崇拝

2020年7月21日 (火)

ハマゴウの花とハマボウの花

2020年7月21日

梅雨の晴れ間となった19日の事
昼過ぎ ママチャリサイクリングに
行先は静岡海岸だ
安倍川河川敷に整備されている道路をノンビリ走る
走っていると川面を渡る風が心地よく感ずる
静岡大橋、東名高速、南安倍川橋をくぐれば
道は土手の上に
そうして海岸道路へ
途中海岸へ降りてみれば
ハマゴウの花が目に付いた
紫色の小さな花が花房を作り
あちらこちらに咲いている
  Img_9916_20200721120201

  Img_9919

  Img_9924_20200721120201
花蜜を求め群がる蜂たちと花を眺めていれば
後ろの方で消波ブロックに打ち寄せては砕ける波の音が ザブ~~ン
  Img_9932
暫くの間 波を見たり ハマゴウの花を見たりしていたが
再び自転車にまたがり
プールのある大浜公園へ
海岸へ降りる所にある植え込みで ハマボウの花を見る
  Img_9943
これも今が盛り レモン色したハイビスカスに似た花が 風に揺れている
  Img_9945

  Img_9947

  Img_9949

  Img_9950
これを見ながら海岸へ降りればこちらでもハマゴウが咲き乱れ
  Img_9958_20200721120301
これらの花達を十分に楽しみ
大浜街道へ
後は自宅を目指す。

花の写真を撮りながら一回り、およそ2時間半の
ママチャリサイクリングでした

という事で 今日は この辺で じゃあ又。

写真撮影・・・・・・7/19
場所・・・・・・・・静岡海岸

ハマゴウの花言葉・・愛の喜び

ハマボウの花言葉・・楽しい思い出

2020年7月18日 (土)

まだまだ続く梅雨空・・・今日も雨垂れを

2020年7月18日

今朝も大雨 一時警報が出たくらいだ
それも昼までには上がり 午後に入って薄日だが日も差してきた
しかも一時青空も
何時まで続くのかこの梅雨空
予報によれば今月末ごろまでは続くという
やれやれだ

そんなこんなで今朝も撮って見た雨垂れ
屋根から滴り落ちる雨垂れ
シャッターを連写モードにして
撮影
だが中々思うようにはいかず
何とか撮って載せたのが下の写真数枚
では いつもの様に庭の百日紅から
  Img_9809
次は ベランダ屋根から落ちる雨垂れを
  Img_9832

  Img_9842_20200718153401

  Img_9849

  Img_9865

  Img_9869_20200718153401
少し 撮り位置を変えて
  Img_9902

  Img_9905

  Img_9911
とまあ 今日はこんなところで じゃあ又

写真撮影・・・・・・7/18
場所・・・・・・・・自宅にて

 

2020年7月16日 (木)

蝉鳴き始める頃

2020年7月16日

例年梅雨が終わりに近く成る頃蝉が鳴き出す
だが 今年はどうだろうなんて思っていたら
直ぐ近くの公園で始まった

蝉は蝉でもクマゼミ
我が家の塀や木犀の木にも何時羽化したのやら
真新しい抜け殻
続いていた雨の為 夜は外に出ずじまい
その間に羽化したんだろう

一昨日だったか クマゼミの成虫が目の前に飛んできた
牝ゼミだったが ほんの一時手のひらの上に乗せた
蝉だ 確かに蝉だ
その感触を確かめ すぐに離してあげれば 何処かへ飛んで行った
そして昨日(7/15)の9時ごろ 公園で蝉の声

カメラを持ち出し 先に幼稚園に咲く朝顔があまりきれいだったので
それを少し撮り
公園へ

何処にいるのかな?
いたいた 桜の木の上の方で 何匹も鳴いている
其のうち 蝉シャワーが始まるはずだ
そうして暑い夏もすぐそこだと思うのだが・・・・・・

下にこの時撮った写真を載せて置きます
勿論朝顔も一緒に

まずは 其の朝顔から
  Img_9776

  Img_9777

  Img_9778
次が クマゼミの写真です
  Img_9781

  Img_9782

  Img_9783

  Img_9785-2
この時の空は 青空も見えていた むろん陽射しも
  Img_9786 
そうして セミの抜け殻を
  Img_9789_20200716085701
という事で 今日は この辺で じゃあ又

写真撮影・・・・・・・7/15
場所・・・・・・・・・自宅そばの幼稚園 及び 公園にて



 

2020年7月14日 (火)

ユーカリの花咲く公園へ

2020年7月14日

前回の続きです

河原撫子やヤブカンゾウの花を写真に収め
再び自転車を走らせれば まもなく目指す川原南公園へ到着

厳密にいえば下川原南公園といい
丸子川が間もなく安倍川へ合流する手前に設けられた
細長ーい公園 面積は7000㎡あるという
そこに6種150本のユーカリが植えられている
花期は7月中旬

以前同じような時期に行った時はほぼ満開だった記憶があるが
なんか年々少なくなってるような
今回は4部って感じだったか
だが蕾はたくさんあるのを確認 今後しばらくは楽しめるだろう

一応 いつもの様に良いとこ撮りをし
置いてある自転車に戻り
安倍川の土手道に入り 自宅目指す。

下に この時撮ってきたユーカリの写真数枚載せて置きます。
では
  Img_9680

  Img_9682_20200714090101

以前行った時もそうだったが 今回もミツバチがブンブン それも入れようと思ったのだが
中々思うようにはいかない
  Img_9687

  Img_9698

  Img_9707_20200714090101

  Img_9710

  Img_9714

  Img_9718

  Img_9725

  Img_9732

  Img_9747
最後に もう一枚
  Img_9728

という事で 今回は この辺で じゃあ又

写真撮影・・・・・7/12
場所・・・・・・・静岡 下川原南公園

ユーカリの花言葉・・・新生、再生、思い出

2020年7月12日 (日)

河原撫子と鬼百合と それにも一つヤブカンゾウ

2020年7月12日

今日は続いていた雨も上がり晴れて暑い日になった
予想では32度とか言ってたが
実際は如何なっているのやら・・・・・

昼過ぎ 少しばかり自転者で出掛けてくると 家内に伝え
安倍川沿いを川原南公園目指し走らせる
目的はこの公園に咲くユーカリの花

土手道をのんびりと走ればまず目に付いたのが
河原撫子の群落 今が盛りとばかり咲いている
ユーカリもいいが これも撮っていくかと
自転車を止め
一枚、二枚
そうこうしてるまにヤブカンゾウの花や
花壇に咲く鬼百合も目に止まり
これも一枚、二枚

その後 河原南公園へ

下に この時の写真を載せて置きます
次回の時にユーカリの花という事で
まずは 河原撫子から
  Img_9675

  Img_9676
下の写真で ピンク色は全て河原撫子  よく見ると白いのも混じるが群生している
  Img_9679
次は ヤブカンゾウ
  Img_9756

  Img_9757

  Img_9758
そして鬼百合
  Img_9761_20200712151601

  Img_9762

  Img_9765
最後にもう一度 河原撫子を
  Img_9767

  Img_9774
という事で 今日はこの辺で
次回はユーカリの花の写真を載せます じゃあ又

写真撮影・・・・・・・7月12日
場所・・・・・・・・・静岡市内 安倍川右岸にて

河原撫子の花言葉・・・・大胆、才能、純愛

カンゾウの花言葉・・・・悲しみを忘れる、憂いを忘れる

鬼百合の花言葉・・・・・賢者、富と誇り

  
  





 

2020年7月10日 (金)

朝顔と百日紅

2020年7月10日

今日も朝から雨模様 止み間もあるが それでもなー
そうだ あそこの朝顔でも撮るか
カメラを持ち出し すぐそばの幼稚園へ
勿論塀越しだ
今 綺麗に咲いている
赤いのがほとんどだが 青いのもチラホラ
適当にカメラに収め
ついでの事ながら我が家の庭に咲く百日紅も何枚か

其のうちに雨も降りだす 昼前の一時

下にその時の写真数枚載せて置きます
まずは朝顔から
  Img_9656

  Img_9657_20200710120101

  Img_9658
そして こんなのも 桔梗の花だ
  Img_9659
隙間から外に向かって花開いていたのをパチリ そして再度 朝顔を
  Img_9661
下は ヒラヒラと舞い飛んできたアゲハチョウを
  Img_9662
そして百日紅
  Img_9664

  Img_9665-2

  Img_9666-2

  Img_9667-2
とまあ 今回は こんな所で
それにしても いい加減 雨がやんでほしいものだ。じゃあ又

写真撮影・・・・・・7/10
場所・・・・・・・・自宅庭 及び 自宅界隈





2020年7月 8日 (水)

降り続く雨 何時になったらやむのやら・・・・

2020年7月8日

昨日(7/7)一時小康状態だった雨も 又降り出した しかも土砂降りだ
今日がピークだとはいうが 予報を見れば 明日も又大雨予想
何時になったらやむのやら・・・・・

昨日止んだ時 すこし 歩いてきた
何日ぶりだろう
庭で咲いていた朝顔や途中で見たクレマチスなど
写真に収めながら
国道を安倍川方面へ
一旦駿河大橋の上から水量の増えた川面を眺め
これなら大丈夫だなと思い
Uターン
家へ着いた時は蒸し暑さで汗びっしょりとなっていた

下に この時撮ってきた写真を少しばかり載せて置きます
 
では 朝顔から 朝撮ればよかったのだが
  Img_9644_20200708090001
次は やはり庭に咲く 野ボタン
  Img_9647  
次は 途中の植え込みで見たクレマチス
  Img_9650
そうして 泥水流れる安倍川を 向こうに見える橋は安倍川橋
  Img_9651

  Img_9653_20200708090001
普段流れ穏やかな安倍川も今は・・・

という事で 今日は この辺で じゃあ又

写真撮影・・・・・・7/7
場所・・・・・・・・自宅 及び 自宅界隈

朝顔の花言葉・・・・はかない恋、固い絆、愛情

野ボタンの花言葉・・自然、平静、謙虚な輝き

今回の大雨で甚大な被害を受けた地域の方々に心から
お見舞い申し上げます と同時に 早期の復旧を祈ります。

より以前の記事一覧

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック